【今からでも間に合う】
仮想通貨の始め方

Zaif(ザイフ)の本人確認は遅い!その時の原因や対処方法をご紹介!

zaif本人確認

ザイフ(Zaif)の本人確認遅いですよね・・・。自分が登録したのは8月でしたが、そのときでも2週間ほど待たされました。

今はさらに登録者が増えているので、同じくらいかそれ以上かかるはずです。

早くビットコインやモナコインを買いたい!という人は、bitFlyer(ビットフライヤー)bitbank(ビットバンク)の利用も検討してみましょう。

bitFlyer業務改善命令について
【2018年9月26日(水)更新】
現在bitFlyerは金融庁からの業務改善命令により新規登録を受け付けていません。 新規登録が再開するまでは他の取引所での口座開設をおすすめします。
自分の経験をもとに、ザイフ(Zaif)のアカウントが使えるようになるまでの流れを解説しますね。また、2週間以上経っても連絡がこない場合の対処法についても説明します。

 

ザイフの本人確認まとめ
  1. ザイフの本人確認は時間がかかる
  2. 2週間以上たっても連絡が来なかったら「再郵送依頼」を検討
  3. 急いでいるなら他の取引所へ!(おすすめはビットバンク)

bitbank(ビットバンク)公式サイト

「ゴリわか」で申し込みの多い取引所を紹介するよ!

ゴリわかくん

【最新版】
人気の取引所ランキング
GMOコインのロゴ
感動する使いやすさ!
アルトFXも完備!
日本のド定番取引所!
公式HP
ビットポイントのロゴ
手数料が全て無料!
TVCMで話題を独占!
公式HP
ビットメックスのロゴ
最大レバレッジ100倍!
取引量が世界一!
公式HP

大切な資産を失うリスクがあるので、

必ず複数の取引所に登録を

Zaif(ザイフ)の本人確認にはやや時間がかかる

 

仮想通貨の取引所は登録すればすぐ売買できるというわけではなくて、本人確認の手続きが必要になります。

 

といっても、こちらが行うことは免許証やパスポートの写真をアップロードするだけで、そんなに手間はかかりません。

 

その後、取引所がそれを確認し、晴れてサービスを利用できるようになるのですが・・・

 

「Zaifトークン」の件や、「COMSA(コムサ)」のサービスが開始したこともあり、現在Zaifのスタッフはてんてこまいになっているようです。その結果、本人確認の承認がかなり遅れているようなんですね。

 

現在はモナコインの人気沸騰により、さらに登録者は増え続けている模様。2週間程度は待たされる覚悟が必要です。

 

(Zaif公式もこのようにツイートしています)

Zaif本人確認が完了するまで14日かかることも

 

自分がアカウント登録を行ったのは8月30日。そのあと本人確認完了のメールが届いたのは9月8日でした。

さらに、そこから本人確認完了ハガキが郵送されてくるのを待たなければいけません。そのハガキに記載されている番号を入力して、やっと取引ができるようになります。

 

ハガキが届いたのは9月12日(だったはず)。つまり、アカウント登録から本人確認完了まで14日かかったことになります。

 

他の人もそのくらいかかっている

 

Twitterでザイフの本人確認の状況を調べてみました。やはり2週間程度はかかっているようですね。

 

 

 

2週間ほど、ひどい場合はそれ以上待たされるようです。

ですがこれはセキュリティの面で本人確認をしっかり行われているとも解釈できますね!

Zaif公式サイト

Zaif(ザイフ)から2週間以上経っても全く連絡がこない場合の対処法

 

まれに、2週間、3週間経っても連絡がこないことがあるようです。

考えられる理由としては以下の3つ。

  • 個人情報の入力、本人確認書類の提出が完了していない
  • 入力した個人情報や本人確認書類に不備がある
  • ザイフ側に忘れられている

 

個人情報や本人確認書類の手続き忘れ

 

メールアドレスとパスワードを入力し、ザイフからのメールを受け取っただけではアカウント作成は完了していません。

個人情報の入力と本人確認書類の提出を行う必要があります。忘れていないかチェックしてみましょう。

入力画面へは下のキャプチャを参考に。「アカウント」→「登録情報」とクリックすればOKです。

ザイフ アカウント情報

 

手続き内容に不備がある

 

入力した個人情報に間違いがあったり、提出した本人確認書類が不鮮明だったりすると、もう一度入力や提出が求められることがあります。

ザイフからそのようなメールが届いていないか確認してみてください。

 

また、住所や名前を間違えると、ザイフからハガキが届かず、宛先不明として差し戻されてしまいます。

その場合は入力内容を訂正し、ザイフに再郵送依頼を出す必要があります(後述)。

 

ザイフ側に忘れられている

 

手続き忘れも内容不備もないのに本人確認が完了しない場合は、早めにzaifサポートに連絡しましょう。お問い合わせページには画面右上の「お問い合わせ」から移動できます。

ザイフ アカウント確認

 

 

このようなページが表示されるので、それぞれ入力して「送信」ボタンをクリックします。お問い合わせ内容は「その他」、本文には本人確認が完了しない旨を書いておきます。

ザイフ 本人確認

 

返事が返ってくるまで2、3日待たされますが、それでもなにもしないよりはマシ。本人確認作業を忘れられていた、という報告もTwitterで見かけるので、必ず自分からアクションを仕掛けましょう。

 

再度登録しなおすという手も

 

全く返事がなくてどうしようもないなら、もう一度登録しなおすという手もあります。

本人確認作業が完了する前ならアカウントを作りなおせるので、再登録してみましょう。個人情報や本人確認書類は同じものを使ってもOKです。

Zaif公式サイト

そこから2週間は待つことになるので、なかなかつらいものがありますが、ただ待っているよりはいいかもしれません。

 

Zaif(ザイフ)への再郵送依頼の出し方

 

名前や住所を間違えていたり、受け取り期間をオーバーして、ハガキが差し戻されてしまった場合は、ザイフに再郵送依頼を出す必要があります。

 

「問い合わせ」からザイフにハガキを受け取れなかった旨の連絡をしましょう。

2、3日後、ザイフから返事が来て、個人情報入力のフォームから郵送依頼を出せるようになりますよ。

ザイフ 返事

(こんなメールが届きます)

 

ザイフ メール

(「郵送確認」のページから再郵送依頼を出せます)

 

 

【Zaif本人確認まとめ】急いでいるなら他の取引所を使おう

 

早くビットコインや他のコインを買いたい!という人は、他の取引所を使いましょう。

ビットフライヤーやビットバンクは本人確認作業が早いともっぱらのウワサが。

 

また、ビットフライヤーではモナコイン(MONA)が、ビットバンクではリップル(XRP)が購入できるので、それらが目当ての人もぜひ検討してみてください。

 

取引所ごとに取り扱いのあるコインは違うので、メジャーな取引所はとりあえず登録しておくことをおすすめします。

本人確認が間に合わなくて、儲けるチャンスを逃してしまった・・・というのはなかなか辛いです(自分も経験があります)。

 

ビットフライヤービットバンクザイフの3つは登録しておきましょう。登録だけなら無料ですし。

 

ビットコインを買うならビットバンクのほうが使いやすくて便利です。

bitbank(ビットバンク)公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です