【今からでも間に合う】
仮想通貨の始め方

【仮想通貨取引所】17社を一挙大公開!評判・口コミ・特徴・取り扱い通貨を紹介!

仮想通貨を購入したい!と思ってもそこら辺のお店や、証券会社に売っているわけではありません。じゃあどこで仮想通貨が買えるのかというと「仮想通貨取引所」です!

しかし、仮想通貨取引所で仮想通貨を買えばいいと分かっていても、どの仮想通貨取引所を選べばいいの?と困惑してしまうかもしれません。現に国内だけでも仮想通貨取引所は15社以上存在し、仮想通貨は世界共通の通貨ですので世界中に取引所が存在します。

取引所が多すぎて選べないなぁ

ゴリわかくん

そんな多くの仮想通貨取引所を自分で調べるのは面倒な上に時間がかかります。

そのため、今回は「ゴリわか」が仮想通貨取引所を徹底比較して皆さんにぴったりの仮想通貨取引所を紹介します!

この記事を読むと以下3点の知識を得ることができます!

  • 国内外の取引所の概要・評判が理解できる
  • 自分にオススメの取引所がわかる
  • 取引所のキャンペーンなどお得情報も知れる
「ゴリわか」で申し込みの多い取引所を紹介するよ!

ゴリわかくん

【最新版】
人気の取引所ランキング
ビットポイントのロゴ
手数料が全て無料!
TVCMで話題を独占!
日本の殿堂入り取引所!
公式HP
GMOコインのロゴ
下落相場もFXで爆益!
安心のGMOが運営!
公式HP
ビットメックスのロゴ
最大レバレッジ100倍!
取引量が世界一!
公式HP

大切な資産を失うリスクがあるので、

必ず複数の取引所に登録を

仮想通貨取引所とは

仮想通貨取引所とは、会社(お店)として仮想通貨を販売したり、ユーザー間で仮想通貨を買いたい人や売りたい人達にその取引の場所を提供する役割を持つ会社のことです。

他にも信用取引(仮想通貨FX)が行えたり様々な取引方法を提供する仮想通貨取引所も多く存在します。

仮想通貨取引所選びの4つのポイント!

自分が仮想通貨取引する際に、重要視することによって取引所選びも変わってきます。そのために、まずは自分が4つのポイントでどれを重要視するのか決めましょう!

とにかく手数料を抑えたい!

仮想通貨を取引する際に、ほとんどの取引所で手数料がかかってしまいます。他にも入出金で毎度毎度手数料を支払っていてももったいないです。「少しだけ買ってみようかな」という方でしたらそれほど気にしないかもしれませんが、「これから沢山取引していきたい!」という方にとって手数料は軽視できないポイントです!

沢山の仮想通貨を取引したい!

「仮想通貨って種類が沢山あるし、いろんな仮想通貨を購入してみたい!」という方は5種類の通貨を扱っている取引所より10種類取り扱っている仮想通貨取引所の方がいいですよね。日本の仮想通貨取引所でも数十種類の仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所があります。しかし、「もっとマイナーな仮想通貨を購入したい!」という方は海外の仮想通貨取引所がオススメです。

安心して仮想通貨を預けたい!

せっかく購入した仮想通貨を盗まれた!ということが起きてしまったら元も子もないです。しかし、仮想通貨取引所のセキュリティがしっかりしておらず、ハッキングされて仮想通貨が盗まれてしまったということはしばしば耳にします。

2014年に起こったMtGox社からビットコインが不正流出したマウントゴックス事件や、2018年1月にCoincheck(コインチェック)がハッキングされNEMが盗まれてしまったNEM流出事件などをテレビなどでみたことがある方が多いと思います。

何よりも安心した仮想通貨取引所に預けておきたいという方はセキュリティが万全の取引所を選びましょう。

仮想通貨は取引所に預けなくても自分専用のウォレットで管理することも可能です。

シンプルで使いやすい取引所を使いたい!

「初めて仮想通貨を取引するからシンプルでわかりやすい取引所がいいな。」という方は高機能なツールが揃っている取引所より、シンプルな画面でワンタッチで購入できる取引所の方がいいです。

上級者になってもスマホアプリがあると、スマホで取引ができるため外出中でもチャートが確認できて取引チャンスを逃すことも減らせます。

シンプルで使い勝手が良い取引所がいい!という方はスマホアプリのある取引所がオススメです。

オススメ国内仮想通貨取引所10選!

ここではよく耳にするであろう有名取引所10社をゴリわかランキングで紹介していきます!

1位BITPoint(ビットポイント)

BITPoint 本田圭佑

こんな人にオススメ!
  • とにかく手数料を抑えたい!
  • 安心して仮想通貨を預けたい!
  • シンプルで使いやすい取引所を使いたい!

会社概要

運営会社株式会社ビットポイントジャパン
設立日2016年3月3日
通貨ペア5種類
最大レバレッジ25倍
スマホアプリ
手数料無料

特徴

本田圭佑さんが広告塔となり一躍有名になった取引所ですが、「ゴリわか」が1番オススメする取引所です。

取引所としては初心者から上級者まで誰でも満足できるツールが揃っています。スマホアプリはもちろん、その他にもシンプルで簡単なツールから複雑で自分好みにカスタムできるツールまで3つのツールが用意されていてます。

その他にも現物取引、レバレッジ取引、ビットポイントFXと3種類のトレード方法が揃っていて、様々なトレードをこの取引所一つで行えます。

セキュリティ面でもコールドウォレットで通貨を管理したり、マルチングに対応したりなど様々な工夫をされていて安心できます。

勿論、各種手数料は無料で無駄な費用を削減できるところもオススメポイントです!

取り扱い通貨種類

BITPoint(ビットポイント)では、5種類の仮想通貨を扱っています。

取り扱い通貨一覧
  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • LTC(ライトコイン)
  • XRP(リップル)

評判

BITPoint(ビットポイント)はtwitterでの期待も高く、実際に使っているユーザーもサーバーの強さを実感していて満足されているようです。

しかし、流動性の少なさが若干弱点かもしれません。注目され今後増えていくはずなので弱点も解消されていくと思います。

BITPoint(ビットポイント)の登録方法はこちらから

\今すぐ口座開設!/

 

BITPoint(ビットポイント)公式サイト

2位GMOコイン

aaa

こんな人にオススメ!
  • とにかく手数料を抑えたい!
  • 安心して仮想通貨を預けたい!
  • シンプルで使いやすい取引所を使いたい!

会社概要

運営会社GMOコイン株式会社
設立日2016年10月
通貨ペア5種類
最大レバレッジ10倍
スマホアプリ
手数料無料

特徴

GMOコインはGMOグループが運営している仮想通貨取引所なため他の様々な実績があり、比較的安心して取引ができます。

GMOコインを使う上でオススメしたいものがGMOコインのスマホアプリ「ビットレ君」です。ビットレ君は他の仮想通貨取引所アプリと比べても大変見やすく使いやすいアプリです。

GMOコインはパソコンでもスマホでも使いやすいため、初めての方にオススメできる取引所です。

取り扱い通貨種類

GMOコインでは5種類の仮想通貨を取り扱っています。

取り扱い通貨一覧
  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • LTC(ライトコイン)
  • XRP(リップル)

評判

やはりGMOコインではスマホアプリ「ビットレ君」の評判がよく使いやすいという意見が目立ちます。

アルトコインのスプレッドが少し広いですが、様々な手数料が無料なので上手く使えば無駄な費用を避けられます。

GMOコインの登録方法はこちらから

\今すぐ口座開設!/

 

GMOコイン公式サイト

3位DMMビットコイン

DMM

こんな人にオススメ!
  • とにかく手数料を抑えたい!
  • 安心して仮想通貨を預けたい!
  • シンプルで使いやすい取引所を使いたい!

会社概要

運営会社株式会社DMM Bitcoin
設立日2016年11月7日
通貨ペア7種類
最大レバレッジ5倍
スマホアプリ
手数料無料

特徴

ローラさんのCMや広告でよく見かけるDMMビットコインですが、こちらもGMOコイン同様で、DMM.comグループが運営しているため比較的に安心して取引できる仮想通貨取引所です。

DMMビットコインは現物取引よりレバレッジ取引をしたい初心者の方にオススメできる取引所です。レバレッジが5倍と低いですがビットコインの他にアルトコインでもレバレッジ取引ができるため、レバレッジとして最初の取引所にオススメです。

取り扱い通貨種類

DMMビットコインでは7種類の仮想通貨を取り扱っています。

取り扱い通貨一覧
  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • LTC(ライトコイン)
  • XRP(リップル)
  • XEM(ネム)
  • ETC(イーサリアムクラシック)

評判

ユーザーからはDMMビットコインは使いやすいという評判があります。

更にDMMビットコインは取引所としてだけではなくマイニング事業も行なっています。

DMMビットコインの登録方法はこちらから

\今すぐ口座開設!/

 

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)公式サイト

4位FISCO(フィスコ)

こんな人にオススメ!
  • 沢山の仮想通貨を取引したい!
  • シンプルで使いやすい取引所を使いたい!

会社概要

運営会社株式会社フィスコ仮想通貨取引所
設立日2018年4月12日
通貨ペア6種類
最大レバレッジレバレッジ取引無し
スマホアプリ有(取引不可)
手数料0.1~0.3%(取引手数料)

特徴

株取引などで有名なフィスコ株式会社が今年2018年に仮想通貨交換業を所得し仮想通貨取引所を設立しました。

FISCO(フィスコ)の特徴としては、取り扱い通貨が珍しいです。取り扱い数自体は多いわけではありませんが、あまり他の取引所で扱われていない仮想通貨を取引することができます。そのため、他の取引所と合わせて複数開設するのにオススメできる取引所です。

まだまだ設立したばかりでユーザーが少ない取引所ではありますが、先月(2018年9月)におきたZaifハッキング事件の際、50億円でZaifを実質買収しこれから拡大していく取引所だと思います。

取引画面もZaifとほとんど同じで馴染みがある方も多く使いやすい取引所です。これから時間が経っていくと期待が高い取引所なためなるべく早く登録しておくことがオススメです!

取り扱い通貨種類

FISCO(フィスコ)では6種類の仮想通貨を取り扱っています。

取り扱い通貨一覧
  • BTC(ビットコイン)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • MONA(モナコイン)
  • FCC(フィスココイン)
  • NCXC(ネクスコイン)
  • CICC(カイカコイン)

評判

一部の仮想通貨は他の取引所よりスプレッドが狭く安く購入できるという意見があります。

しかし、Zaifを買収して有名にはなったものの未だユーザーが少なく取引量が少ないため板が薄く取引画しにくいというのが現状です。

FISCO(フィスコ)の登録方法はこちらから

\今すぐ口座開設!/

 

Fisco(フィスコ)公式サイト

5位Bitbank(ビットバンク)

こんな人にオススメ!
  • とにかく手数料を抑えたい!
  • 沢山の通貨を取引したい!
  • 安心して仮想通貨を預けたい!

会社概要

運営会社ビットバンク株式会社
設立日2014年5月
通貨ペア6種類
最大レバレッジ20倍(ビットバンクトレード)
スマホアプリ
手数料無料

特徴

bitbank(ビットバンク)はセキュリティに力を入れており、会社の資本とお客様の資産を分けて管理したり、仮想通貨をコールドウォレットで保管したりしています。そのためセキュリティ面では安全な取引所と思われます。

他にもbitbank(ビットバンク)は販売所ではなく取引所形式で仮想通貨取引ができるため、手数料が無料な上に、スプレッドも狭いのでアルトコインを他の取引所より安く購入することができます。

販売所がなく上級者向けの取引所で、初心者には難しくあまりオススメできません。しかしある程度取引に慣れている方だと、チャートもTradingViewを採用していて様々なテクニカル分析ができるため使いやすい取引所だと思います。

慣れてきたときに開設しておきたい取引所です。

bitbank(ビットバンク)ではレバレッジ取引は行なっていませんが、同じ会社が運営しているbitbank trade(ビットバンクトレード)で最大20倍レバレッジのレバレッジ取引が可能ですので合わせて開設することをオススメします!

更に今なら取引手数料無料のキャンペーン中!

ゴリわかくん

ビットバンクキャンペーン

取り扱い通貨種類

bitbank(ビットバンク)では6種類の仮想通貨を取り扱っています。

取り扱い通貨一覧
  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • LTC(ライトコイン)
  • XRP(リップル)
  • MONA(モナコイン)

評判


Bitbank(ビットバンク)はキャンペーンで取引手数料が無料ですのでキャンペーン中は取引が増えそうです。

しかしサーバーがあまり強くなく、取引が増えすぎてしまうとサーバーダウンしてしまうことがあるので頻繁な取引をせず長期的なトレードに向いていそうです。

Bitbank(ビットバンク)の登録方法はこちらから

\今すぐ口座開設!/

 

bitbank(ビットバンク)公式サイト

6位BitTrade(ビットトレード)

bittrade 小島瑠璃子

こんな人にオススメ!
  • 沢山の仮想通貨を取引したい!

会社概要

運営会社ビットトレード株式会社
設立日2016年9月12日
通貨ペア6種類
最大レバレッジレバレッジ取引無し
スマホアプリ
手数料通貨ごとに異なる

特徴

最近香港の大手仮想通貨取引所のHuobiが買収したことで注目を集めた取引所です。

BitTrade(ビットトレード)は「仮想通貨を初めて見たいけどあんまりお金は使いたくないな」という方にオススメできる取引所です。BitTrade(ビットトレード)はビットコインを0.0001BTCから取引ができるので数百円単位からの取引が可能です。

更にはTradingViewを採用していてbitbank(ビットバンク)同様高度なテクニカル分析が可能になっています。

しかし、少し手数料が他の取引所と比べて割高になってきますので頻繁に取引したい方や、まとまったお金で取引したい方は他の取引所を選ぶと良いと思います。

大手仮想通貨取引所Huobiに買収され今後の展開が気になる取引所です。

取り扱い通貨種類

BitTrade(ビットトレード)では6種類の仮想通貨を取り扱っています。

取り扱い通貨一覧
  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • LTC(ライトコイン)
  • XRP(リップル)
  • MONA(モナコイン)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)

評判

最初のツイートのようにBitTrade(ビットトレード)は公式ツイッターが定期的に価格のアナウンスをしてくれます。

数料はかかってしまいますが、安定していて使いやすいという意見もありました。Houbiに買収された今後は更にシステムの安定が期待されます。

BitTrade(ビットトレード)の登録方法はこちらから

\今すぐ口座開設!/

BitTrade(ビットトレード)公式サイト

7位Liquid by Quoine(リキッド バイ コイン)

Liquid by Quoine

こんな人にオススメ!
  • とにかく手数料を抑えたい!
  • 沢山の仮想通貨を取引したい!
  • 安心して仮想通貨を預けたい!

会社概要

運営会社QUOINE株式会社
設立日2014年11月
通貨ペア5種類
最大レバレッジ25倍
スマホアプリ
手数料無料

特徴

2018年9月にQUOINEX(コインエクスチェンジ)からリニューアルした取引所です。Liquid(リキッド)はリニューアルして仮想通貨取引の流動性が大幅に向上しました。これによって取引高が少なかったアルトコインの取引も以前よりスムーズな取引が可能になりました。

仮想通貨取引所として大きな特徴はLiquid(リキッド)の特徴は唯一国内でQASHが購入できることです。

更には国内最大の25倍レバレッジ取引や、日本円だけでなく米ドルやユーロの法定通貨を基軸にして取引ができたりなど珍しい取引所です。

もちろん、セキュリティ面ではお客様の仮想通貨を100%コールドウォレットで保管するなどハッキング対策も万全です。

MEMO
アルトコインとはビットコイン以外の仮想通貨の総称です。
<QASHとは?という方はこちら!>
仮想通貨QASH(キャッシュ)の将来性・今後、チャート、購入方法全てを徹底解説

取り扱い通貨種類

Liquid(リキッド)では5種類の仮想通貨を取り扱っています。

取り扱い通貨一覧
  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • XRP(リップル)
  • QASH(キャッシュ)

評判

多くの取引所がアルトコインを販売所形式での取引のみですが、Liquid(リキッド)は取引所形式の板取引
が可能で、狭いスプレッドでの取引が可能です。

Liquid(リキッド)の登録方法はこちらから

\今すぐ口座開設!/

 

Liquid by Quoine公式サイト

*bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤー画像

会社概要

運営会社株式会社 bitFlyer
設立日2014年1月9日
通貨ペア7種類
最大レバレッジ15倍
スマホアプリ
手数料無料

特徴

去年の仮想通貨バブルと言われていた頃から仮想通貨FXの取引所として人気でした。

スマホとパソコンのどちらも画面がシンプルで利益などが見やすく大変使いやすい取引所で、沢山の仮想通貨界隈で有名な方も利用している取引所です。

現物取引でも有名な仮想通貨を扱っていて、レバレッジ取引も最大15倍と十分なレバレッジをかけることが可能ですので、大変魅力的な取引所です。

しかし残念ながら、今年の6月に金融庁から出された業務改善命令によって現在は新規登録の受付を停止しているため口座開設ができません。

再開したら必ず登録しておきたい取引所の1つです。

取り扱い通貨種類

bitFlyer(ビットフライヤー)では7種類の仮想通貨を取り扱っています。

取り扱い通貨一覧
  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • ETC(イーサリアムクラシック)
  • LTC(ライトコイン)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • MONA(モナコイン)
  • LSK(リスクコイン)

*Coincheck(コインチェック)

Coincheck

会社概要

運営会社コインチェック株式会社
設立日2012年8月28日
通貨ペア9種類
最大レバレッジ5倍
スマホアプリ
手数料無料

特徴

Coincheck(コインチェック)は昨年末の出川哲朗さんのCMで話題になり大変人気があった取引所です。

取り扱い通貨も国内では比較的豊富で、初心者の方でも聞いたことのある主要な仮想通貨はおおよそ取引できます。Coincheck(コインチェック)のスマホアプリはシンプルでチャートがとても見やすく大変便利なアプリです。

しかしCoincheck(コインチェック)は今年の1月におこったNEM流出によってCoincheck(コインチェック)も新規登録の受付を停止しています。何度か再開の発表はあったのですが、現在再開はされていません。

NEM流出事件後に、Coincheck(コインチェック)はマネックスの完全子会社となり再開のために準備しているため再開後はセキュリティなども改善され、更に良い取引所となりそうですので、再開したら必ず登録しておきたい取引所ですね。

取り扱い通貨種類

Coincheck(コインチェック)では9種類の仮想通貨を取り扱っています。

取り扱い通貨一覧
  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • ETC(イーサリアムクラシック)
  • LSK(リスクコイン)
  • FCT(ファクトム)
  • XRP(リップル)
  • XEM(ネム)
  • LTC(ライトコイン)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)

*Zaif(ザイフ)

Zaif

会社概要

運営会社テックビューロ株式会社
設立日2014年6月16日
通貨ペア5種類
最大レバレッジ25倍
スマホアプリ
手数料無料(取引手数料)

特徴

Zaif(ザイフ)の特徴はやはり取引するだけでキャッシュバックがもらえるマイナス手数料です。普通手数料は支払うものですが、マイナス手数料なので受け取ることができるのです。

他にもコイン積立という毎月一定額を自動引き落としをして自動でコインを購入していくサービスがあります。毎月分散的に買うことで高値で購入するのを避け安定して長期の資産運用が期待できるサービスがあります。

しかし2018年9月20日にZafはハッキングを受けてしまい新規登録の受付を停止しています。もともとあまり良いイメージがなかったので、あまりメインの取引所としての開設・利用はオススメできません。

取り扱い通貨種類

Zaif(ザイフ)では5種類の仮想通貨を取り扱っています。

取り扱い通貨一覧
  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • XEM(ネム)
  • MONA(モナコイン)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)

*その他トークンも扱いっています。

その他の国内取引所

SBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)

ネット証券で大変有名なSBIグループが仮想通貨取引所を設立しました。

多くの有名取引所が新規受付を停止している中で、大きな会社が参戦してきたのは多くの人が注目している取引所だと思います。

証券会社やネット銀行なども運営しているSBIグループですのでセキュリティ面・サーバー面では他の取引所よりしっかりしているため今後人気が出てくる可能性が高い取引所です。

今後代表的な仮想通貨取引所になる期待も十分あるため早めの講座開設をオススメします!

BTCBOX

国内取引所のBTCBOXですが、取り扱い通貨は4種類で売買手数料もかかりあまりこれといった特徴がない取引所です。

そのため他の取引所の開設で十分だと思われるので、まずは上位ランキングの取引所の開設を優先的にすることをオススメします。

ARG(アルゴ)

2017年にできた比較的新しい取引所です。ヤフー株式会社の子会社であるZコーポレーションから出資を受けている取引所です。2018年10月時点で公式ホームページにも口座開設の案内が無いため、今後サービスを開始していく取引所だと思われます。

Bitgate(ビットゲート)

Bitgateでは現在新規登録の受付を停止しています。

Bitgateは平日の9時〜21時の時間帯しか取引ができず仮想通貨取引所としては珍しいです。

取引可能時間も決まっておりあまり魅力的ではないため、開設する必要はあまり感じられません。まずは上位の取引所の開設をしておけば問題ないと思われます。

BITOCEAN

BITOCEAN(ビットオーシャン)は国内取引所であるにも関わらず日本語に非対応の取引所です。中華系の方々が運営しているのですが、取り扱い通貨もBTCのみで特に開設すべき強みがないように思われます。

Xtheta(シータ)

Xtheta(シータ)は取引所ではなく日本初の仮想通貨「取次」業の会社です。取引所ではなく取次業の会社ですので、「仮想通貨の相談窓口」として情報提供してくれたり仮想通貨取引代行のサービスを行っています。

マネーパートナーズ

FX業者として有名なマネーパートナーズグループが2017年9月に仮想通貨交換業に登録をしたそうですが、未だ詳細がないので準備段階だと考えられます。こちらも大きなFX業者ですので「ゴリわか」も情報を追っていきたいです。

オススメ海外仮想通貨取引所5選!

海外の仮想通貨取引所は、日本の仮想通貨取引所とは比べ物にならないほどの数の仮想通貨を扱っている取引所が存在します。

そのためマイナーな仮想通貨を買って一攫千金など狙っていたり、自分が買ってみたい仮想通貨が国内の仮想通貨取引所で取り扱っていないという方は、ぜひ海外の仮想通貨取引所の登録をオススメします!

さらに海外取引所は本人確認が必要なくメールアドレスのみで簡単にすぐ登録できるので手間がかかりません。

しかし、海外の仮想通貨取引所なため日本円での入金ができず、大半の場合がビットコインでの入金となります。そのため、まず国内取引所を開設し、ビットコインを購入して海外の仮想通貨取引所に送金する形になります。

BINANCE

バイナンスのロゴ

拠点マルタ
取り扱い通貨数約140種類

BINANCEは中国に仮想通貨取引所として2017年に設立されました。2017年の設立は他の仮想通貨取引所に比べて新しいのですが、直ぐに利用者が激増し2017年年末には取引高が世界一になり世界最大級の取引所となりました。

独自のBNBトークンを発行していたり、手数料も安かったりと魅力的な取引所です。

更にBINANCEは積極的に新たな仮想通貨の取り入れており他の取引所では買えない仮想通貨をいち早く購入することが可能です。

BINANCEは海外取引所では大変珍しいのですがスマホアプリも有りツールも充実しています。

まず海外取引所を開設するとしたら最初に開設すべき取引所です!

BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちらから

\今すぐ口座開設!/

 

Binance(バイナンス)公式サイト

Bitfinex

ビットフィネックスのロゴ

拠点スイス
取り扱い通貨数約60種類

Bitfinexも大変有名な海外の取引所です。取引量が多く、特にビットコインの流動性が高い取引所です。そのため他の取引所より取引がしやすいです。

しかし、過去に2度ハッキングされていてセキュリティ面では不安な部分が見られますが、それ以来セキュリティに力を入れ最近ではあまりハッキングを聞かなくなりました。しかし過去にされていうことから少し不安な面があります。

取引に対する規制が厳しくなりBitfinexは1万ドル以下の法定通貨(米ドルなど)や仮想通貨を保持していないと取引ができないため、少額での取引はできません。

まとまったお金で取引をしたい場合は流動性の高さからもオススメできる取引所ですが、少額取引でしたらBINANCEの登録をオススメします。

\今すぐ口座開設!/

 

BITFINEX(ビットフィネックス)公式サイト

Bittrex

ビットトレックスのロゴ

拠点マルタ
取り扱い通貨数約200種類

Bittrexはその取り扱い通貨数が大変魅力な仮想通貨取引所です。BINANCEも多くの仮想通貨を扱っていますが、Bittrexは更に上回る約200種類の通貨が取引できます。

BINANCEやHoubiも取り扱い数が多い海外の仮想通貨取引所ですがどの取引所も取り扱っている仮想通貨に違いはあるので、簡単に登録もできますし、上場したばかりの仮想通貨を狙いたいのであれば複数の取引所の開設をしておくといいと思います。

Bittrexは取引画面もシンプルで使いやすいため海外取引所でも困ることは比較的に少ないと思います。しかしやはり日本語対応していないので、Google翻訳で、少しおかしな日本語表現になってしまうところも発生することがあります。

セキュリティに関しても口座のグレードごとに出金制限などが設けられているため最悪の自体でも被害を最小限に抑えることができるなどしっかり対応しています。

\今すぐ口座開設!/

 

Bittrex(ビットレックス)公式サイト

OKEx

オーケーエクスチェンジのロゴ

拠点マルタ
取り扱い通貨数約100種類

OKExもHuobiやBINANCEと並んで世界最大級の取引量を誇っています。

OKExも独自トークン(OKB)を発行しており、OKBを基軸にトレードをすると手数料が無料になるという恩恵が受けられます。更にこのOKBを保有していると、OKExにトークン追加させる際、どのトークンを上場させるかの投票権が与えられたりするメリットなどが有ります。

OKBは保有しているだけで保有数が増えて行ったりメリットが多いため登録したら購入しておきたいトークンです。

他にもアルトコインのFXができたりと様々な取引方法が選択できるため、一つの取引所で幅広い取引が可能です。

\今すぐ口座開設!/

 

OKEx(オーケーイーエックス)公式サイト

Huobi

フオビのロゴ

拠点シンガポール
取り扱い通貨数約100種類

SBIホールディングスと業務提携を発表したり、BitTrade(ビットトレード)を買収したりと日本の企業との関わりも深い海外の大手仮想通貨取引所です。

取引量も世界3位を誇り世界的な大手取引所です。

レバレッジ取引に対応していたり、独自のトークン(Huobi Token)を発行していたりと様々な魅力がある取引所です。

しかし手数料一律0.2%tと少し割高なところが残念だと感じます。そのため他の取引所でも購入できる通貨はそちらで購入したほうがお得だとお思います。

Huobiは日本語対応しているので英語に自信がない方にもオススメできる使いやすい海外の取引所です。

日本の仮想通貨取引所も買収し、今後日本での活動に注目していきたいです!

 

Huobiの登録方法はこちらから

\今すぐ口座開設!/

 

Huobi(フオビー)公式サイト

【番外編】仮想通貨FX専門取引所

「仮想通貨取引(現物取引)ではなくレバレッジをかけて取引をしたい!」という方もいるはずです。そんな方にオススメしたい取引所は海外取引所のBitMEX(ビットメックス)とCryptoGT(クリプトジーティー)です。

BitMEX(ビットメックス)

ビットメックスのロゴ

BitMEX(ビットメックス)は海外の仮想通貨FX専門取引所でとても有名な取引所です。トレーダーとして有名な方も多く利用している取引所で、仮想通貨FXをやるならば必ず開設しておきたい取引所です。

BitMEX(ビットメックス)では最大100倍のレバレッジがかけられ、追証(借金)のリスクがないので安心して取引ができます。

更にBitMEX(ビットメックス)は海外取引所ですが、日本語に対応しているため、英語が不安で海外取引所にためらっている方でも不自由なく取引することができます!

「ゴリわか」から登録すると6ヶ月手数料が無料になるキャンペーンもあるため、お得に取引することができます!

 

BitMEX(ビットメックス)の登録方法はこちらから

\今すぐ口座開設!/

 

BitMEX(ビットメックス)公式サイト

CryptoGT(クリプトジーティー)

CryptoGT(クリプトGT)はBitMEX(ビットメックス)と同様に仮想通貨FX専門の取引所です。

CryptoGT(クリプトGT)ではBitMEX(ビットメックス)より多くの通貨ペアが用意されている上に、最大レバレッジが200倍と他の取引所より群を抜いて高いレバレッジをかけることができます。

もちろん追証(借金)もなく日本語対応もしていてまだリニューアルして新しい取引所ですが機能ではBitMEX(ビットメックス)と同じぐらい充実しています。

しかし、やはり主流のBitMEX(ビットメックス)に比べて新しいため取引量が少なかったり、CryptoGT(クリプトジーティー)はMT5を採用しているため少し慣れていないと使いづらく感じるかもしれません。

そのため先にBitMEX(ビットメックス)で取引をしてもっとレバレッジをかけたり他の通貨ペアで取引したいとなった時に開設することをオススメします!

 

CryptoGT(クリプトGT)の登録方法はこちらから

\今すぐ口座開設!/

CryptoGT(クリプトGT)公式サイト

仮想通貨取引所 まとめ

少し長くなってしまいましたが、仮想通貨取引所というのは日本だけでなく世界中に存在しています。

それぞれの仮想通貨取引所に強みがあるため、口座開設は無料ですし用途に分けていくつかの口座を持っておくと使いやすいですし、分散投資にもなるため仮想通貨の損失リスクを最小限に防ぐことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です