【今からでも間に合う】
仮想通貨の始め方

【初心者】リップル(XRP,ripple)投資の始め方/やり方をわかりやすく解説!

リップルの取引所""

この記事を読んでいるということはリップルを買おうか考えているところだと思います。

リップルは技術的にとても優れており、将来性の高い通貨です。

長期的に見たらかなりの上昇を期待できると言われています。

でも、どうやって仮想通貨を購入するのかわかりずらいですよね。

リップルを買うのって難しいウホ?

ゴリ美ちゃん

ゴリわかくん

リップルの投資の始め方をわかりやすく解説してほしいウホ!!

ということで、今回はリップル投資の始め方をわかりやすく解説していきます!

「ゴリわか」で申し込みの多い取引所を紹介するよ!

ゴリわかくん

【最新版】
人気の取引所ランキング
ビットポイントのロゴ
手数料が全て無料!
TVCMで話題を独占!
日本の殿堂入り取引所!
公式HP
GMOコインのロゴ
下落相場もFXで爆益!
安心のGMOが運営!
公式HP
ビットメックスのロゴ
最大レバレッジ100倍!
取引量が世界一!
公式HP

大切な資産を失うリスクがあるので、

必ず複数の取引所に登録を

リップル(XRP,ripple)とは

簡単に言うと、リップルは仮想通貨の一つです。

仮想通貨はいくつも種類があります。

最も有名なのがビットコインで、同じようにリップルも仮想通貨の1つです。

仮想通貨の中でも、ビットコイン以外のことをアルトコインといい、リップルはアルトコインの1つということができます。

アルトコインとは
ビットコイン以外の通貨のこと

アルトコインとは

リップルの特徴は、ほとんど手数料をかけずに、数秒で送金ができることです。

仮想通貨自体、既存のシステムよりも大幅に送金できるのですが、リップルは仮想通貨の中でもダントツに速く、安く送金することができます。

この特徴から、リップルは国際送金や銀行間の送金に利用されることが想定されています。

実需に応えて行ければ価格も上がるのでしょう。

さらに詳しくリップルの特徴について知りたい方はこちらの記事がおすすめです。

リップル(XRP,ripple)とは?特徴、仕組みをわかりやすく解説!

リップル(XRP,ripple)のおすすめ取引所

リップルを購入する

リップルを買うのは難しいと思っていませんか?

そんなことはありません。

リップルをはじめとした仮想通貨は、株などよりもずっと簡単に買うことができるのです。

 

手順は、仮想通貨取引所に口座開設をしてリップルを買うだけ。

口座開設も、スマホかPCと本人確認書類があればできますよ。

では早速、リップルを購入するときのおすすめ取引所を紹介していきますね。

[初心者向け]BITPoint(ビットポイント)

BITPoint(ビットポイント)本田圭佑

リップルへの投資を始めるならビットポイントの口座開設は必須ですよ。

どこよりも安くリップルを買うことができますし、何よりセキュリティが高いです。

ビットポイントがおすすめの理由
  • 取引手数料など各種手数料が無料
  • アプリもあって初心者でも使いやすい
  • セキュリティ格付けで「A」の評価

リップルを買うなら、まずビットポイントには登録しておきましょう。

取引手数料をはじめとして、入金・出金・送金手数料などほとんどの手数料が無料です。

また、お得に取引できるだけでなく、ビットポイントは使いやすいデザインなので初心者でも簡単に使いこなせるようと思います。

アプリも出していますし、普段パソコンをあまり触らない方でも気軽に取引することができますよ。

【2018年11月30日まで】


現在BITPoint(ビットポイント)では、「ビットコインがもらえるオータムキャンペーン」を開催中。

今なら登録&入金だけで3000円相当のビットコイン(BTC)をもらうことができますよ。

\今すぐ無料登録!/

BITPoint(ビットポイント)のキャンペーンに参加する!

また、ビットポイントは仮想通貨取引所で最も大事と言えるセキュリティ面でも高い評価を得ています。

ハッキング事件がたびたびおきていますが、ビットポイントなら安心して取引できるでしょう。

ビットポイントの登録方法はこちらから

\リップルを買うなら!/

ビットポイントに登録して3000円ゲットする!

[中級者向け]GMOコイン

GMOコインのロゴ

リップルでレバレッジ取引をしたい方はビットポイントの他にGMOコインの口座開設もしておきましょう。

GMOコインがおすすめの理由
  • リップルでレバレッジ取引をすることができる
  • 取引手数料など各種手数料が無料
  • アプリがとても使いやすい

GMOコインの最大の特徴はリップルでレバレッジ取引をすることができるという点です。

レバレッジ取引とは
レバレッジをかけて取引すると、元手の数倍の資金を動かすことができます。

レバレッジ取引では大きな資金を動かすことができるので、少ない資金でも十分な利益を狙えるのです。

より大きな利益を求めたい方はレバレッジ取引をすることをおすすめしますよ。

ただ、GMOコインのリップル現物取引では見えない手数料と言われる「スプレッド」が大きく、お得に取引することができないので、レバレッジ取引をするときだけGMOコインを使うことをおすすめします。

GMOコインの登録方法はこちらから

\リップルでレバレッジ取引をするなら!/

今すぐGMOコインに登録する!

リップル(XRP,ripple)投資の始め方は?

では実際にリップルを購入するときの流れを見ていきましょう。

ここではビットポイントでリップルを買うときを例に、簡単に購入方法を解説していきます。

より詳しく口座開設の方法を知りたい方はこちらの記事をどうぞ!

ビットポイントの登録方法はこちらから

ビットポイントに口座開設しよう

まずはビットポイントでアカウントを登録しましょう。

ビットポイントの公式サイトにアクセスする!

以下のような画面になると思うので「カンタン口座開設」をクリック。

 

ビットポイント口座開設

国籍を選んで、確認事項に同意します。

すると、個人情報入力画面に移動するので、氏名や住所を入力。

ビットポイント本人確認

入力にミスがないことを確認したら、次は本人確認。

本人確認には運転免許証や健康保険証などの「本人確認できる書類」が必要です。

これらの写真をアップロードするだけで本人確認が終わります。

 

本人確認の書類に不備がなければ数営業日以内に審査が完了し、登録した住所に「口座開設完了通知書」が届きます。

記載されているログイン情報を使ってビットポイントにログインしましょう。

ビットポイントに日本円を入金しよう

ビットポイントの口座開設が完了したらリップルを買うために日本円を入金しましょう。

ビットポイントの入金では「クリック入金」と「振込入金」の2つの方法があります。

ビットポイント入金

すぐに入金が反映され、手数料もかからない「クイック入金」がおすすめですよ。

入金額を設定して確認したら、金融機関の画面で入金操作を行います。

ビットポイントでリップル(XRP,ripple)を購入しよう

日本円の入金が終わったら実際にリップルを購入してみましょう。

まず、上のメニューの「仮想通貨取引」から「仮想通貨取引」または「BITPoint Advance」を選択します。

仮想通貨取引が初心者用、BITPoint Advanceが中・上級者用となっていますので、今回は仮想通貨取引を使っていきましょう。

ビットポイントでリップルを購入する

まず、通貨ペアで「XRP/JPY」を選択します。

そのあと、「売」か「買」を選択し、注文したい数量注文したい価格を入力して完了です。

ビットポイント購入画面

これで一通りビットポイントでリップルの購入はできます!

リップル(XRP,ripple)に投資するリスク

リップル投資のリスク

リップルを買う際に、どのようなリスクがあるのか気になるところですよね。

もちろん、リップルを買っても価格が下がる可能性はあります。

では、どのような時にどれくらい価格が下がるのでしょうか。

大きく価格を下げる時は以下のようなことが起こると想定されます。

リップルのリスク
  • リップルに欠陥が見つかる
  • リップルが何らかの理由で使われなくなる

まず、セキュリティ面など、リップルに重大な欠陥が見つかり、利用できなくなると価値がほとんどなくなる可能性があります。

このような場合は投資分のお金は戻ってきません。

また、リップルは現在国際送金に使われることが想定されていますが、リップルの技術を使わないことが決定したら大きく価格を下げるでしょう。

投資は自己責任ですので、余剰金でやるようにしましょう。

【徹底調査】リップル(XRP)の将来性は?2019年はどうなる?

リップル(XRP,ripple)の今後・将来性は?

先ほど買いたようなリスクはありますが、リップルの将来性が高いことは確かです。

リップルの投資家として知られる与沢翼さんも「数年単位でリップルを持てれば大きく勝てる」と名言しています。

また、今は1XRP(リップル)あたり50円ほどですが、1XRP=1000円になるとよく言われます。

リップルが実需に対応し、使われていけば軽く1000円は超すでしょう。

国際送金の規模は1年あたり1825兆ドルと言われており、この10%がリップルに変わるだけで1XRPの価格は数千円になるという試算もあります。

実需に応えられたら確実に価格は上がるでしょう。

ただ、それは数年という長期でリップルを持ちつづけないといけない可能性が高いです。

リップル(XRP,ripple)の今後・将来性を予想!これから価格は上がる??

[最後に]リップル(XRP,ripple)投資の始め方のまとめ

リップルはビジョンが明確で、非常に将来性の高い通貨です。

買うならできるだけ早く購入した方が良いのではないでしょうか。

まずは取引所の口座開設をし、次に日本円を入金してリップルを買うだけ。

意外と簡単にできるので身構えずにやってみましょう。

リップルの投資を始めるならビットポイントがおすすめ

ビットポイントの登録方法はこちらから

\リップルを買うなら!/

ビットポイントに登録して3000円ゲットする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です