【今からでも間に合う】
仮想通貨の始め方

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の評判,口コミから知るメリットとデメリットをご紹介!

Quoinexの評判

※ 2018/08/15更新

新興取引所の中でも、圧倒的信頼資本力を備え持つ取引所Quoinex

QASHと呼ばれる「Quoine」社発行の有望コインが国内取引所で唯一購入可能

ハッキング被害を一切受けたことのない取引所で、金融庁から最初に認可(仮想通貨交換業者)をもらった会社でもあります。

今回は「Quoinex」の評判や口コミ、利用する際のメリット/デメリットを総合的にわかりやすく説明しました。

「Quoinex」評判まとめ
  1. 通貨ペア34種類のレバレッジ最大25倍
  2. 売買手数料が無料、スプレッドも狭く流動性が高い
  3. セキュリティが最高に無敵の国内取引所!

QUOINEX公式サイト

「ゴリわか」で申し込みの多い取引所はこちら!
取引所 特徴 公式
ビットバンクのロゴ 取引手数料
無料!
公式HP
ビットポイントのロゴ 日本最大級
上場企業が運営!
公式HP
GMOコインのロゴ 下落相場も
FXで爆益!
公式HP
大切な資産を失うリスクがあるので、必ず複数の取引所に登録を

仮想通貨取引所QUOINEX(コインエクスチェンジ)とは?

Quoinexのロゴ

「Quoinex」はCEOの栢森加里矢氏がもともとシンガポールで設立した海外取引所ですが、

2017年に日本にも支社をつくり、運営元の「Quoine」は国際的に展開している会社でもあります。

「Quoinex」はコインエクスチェンジと読みますが、偶然にも同名の海外取引所「CoinExchange」があるので、混同しないように。

「QUOINEX」運営会社概要
運営会社名 Quoine株式会社
設立年度 2014年
仮想通貨交換業登録番号 関東財務局長第00002号
会社住所 〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-3 PMO平河町2階
資本金 約20億円

比較的新しい取引所であるのに、資本金が20億円もあるのは驚きです。

ちなみに「Quoinex」は国内取引所の間でも、知る人ぞ知るお得な取引所で有名。

仮想通貨取引所「QUOINEX」
運用形態 国内取引所
取り扱い通貨ペア 34種類
取り扱い法定通貨 11種類
セキュリティ施策 マルチシグ等
取引手数料 無料
入出金手数料 無料(法定通貨は500円)
レバレッジ 最大25倍
最低取引量 0.001BTC
注文種類 成行、指値、逆指値
入金方法 銀行振込のみ

34種類もある通貨ペアの一覧はこちら。

「QUOINEX」通貨ペア一覧
BTC BTC/JPY BTC/USD BTC/EUR BTC/AUD BTC/SGD BTC/HKD BTC/CNY BTC/IDR BTC/PHP
ETH ETH/JPY ETH/USD ETH/EUR ETH/AUD ETH/SGD ETH/HKD ETH/IDR ETH/PHP ETH/BTC
BCH BCH/JPY BCH/USD BCH/SGD
QASH QASH/JPY QASH/USD QASH/EUR QASH/SGD QASH/IDR QASH/BTC QASH/ETH
XRP XRP/JPY XRP/USD XRP/EUR XRP/SGD XRP/IDR XRP/QASH

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の評判や口コミまとめ

最近QUOINEXの取引量(出来高)が増えてきたみたいですね。ユーザーが増えている証拠です。

各種手数料が他の取引所と比べて安いので、これからもっと盛り上がるかもしれません。

セキュリティに一番力を入れている国内取引所の中で、QUOINEXの右に出るものはいないでしょう。

QUOINEXはものすごくセキュリティに力を入れているため、出金作業に時間がかかることを示している口コミです。

遅すぎるぐらいが逆に安心する人もいるようですよ。

QUOINEXのサーバーが軽いとの口コミ。スムーズに取引できますね。

自分が使っている取引所がいつもより重いと感じたら、QUOINEXを使うことも検討してみるといいかもしれません。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のメリット8選

売買に関わる手数料は原則無料

Quoinexの手数料が無料

「Quoinex」では売買手数料が原則無料。入出金にかかる手数料もかからないため評判は良いです。

レバレッジ取引にかかる売買手数料ももちろん無料

通貨ペア(34種類)と法定通貨(10種類)を取り扱う

通貨ペアは34種類と、国内取引所では最多ではないでしょうか。

さらに国内にいながら多数の外貨と仮想通貨の取引を直接行うことができます。(レバレッジ取引も可)

法定通貨一覧

JPY、USD、EUR、AUD、SGD、HKD、CNY、INR、IDR、PHP

「QASH(キャッシュ)」が買える数少ない取引所

Qashのロゴ

「Quoinex」は日本国内で唯一QASH(キャッシュ)が買える取引所になります。

「QASH」は「Quoine」社が推進するプロジェクト「Liquid」に使われるコインです。

世界中にある仮想通貨取引所を統合し、仮想通貨の流動性を加速させるプロジェクトで、

当然ながら「QASH」の価値上昇も期待されています。

「QASH」の基本スペック
発行上限枚数 10億枚
使用技術 ERC-20
取扱取引所 「Quoinex」「Huobi」など

「Liquid」プロジェクトの詳しい説明はこの動画から!

セキュリティが高い

Quoinexのセキュリティ

盗難事件があってから、世間の目はセキュリティに向くようになりました。

金融庁からの認可も取得済みの「Quoinex」。セキュリティ対策はしっかりしています。

セキュリティ施策一覧

・顧客資産の分別管理

マルチシグ対応

・100%コールドウォレットでの管理

・プライベートサーバー利用

・ユーザー2段階認証必須

・専門家による年二回のペネトレーションテスト

API出金禁止
などなど、、、

国内最大のレバレッジ取引が可能(2,4,5,10,25倍)

Quoinexのレバレッジ

「Quoinex」では倍率25倍と国内でも最大級のレバレッジ取引を行うことができます。

元手の少ない人はレバレッジ取引をするのがいいという人も。2,4,5,10,25倍の5段階で調節可能。

国内取引所最大レバレッジ比較表
Quoinex 25倍
bitflyer 15倍
GMOコイン 5倍
DMM Bitcoin 5倍

スプレッドが狭いため取引量は多い

Quoinexの業界最狭のスプレッド

公式サイトに業界最狭のスプレッドを維持していると謳う「Quoinex」。

十数社の国内外取引所に接続していて、高い流動性とタイトなスプレッドを実現させています。

またBTCの取引量が日本一(2018年2月)になったことも。

以前と比べて取引板が厚くなり、一気に利用するトレーダーが多くなった印象を持ちます。

新しいスマホアプリが登場

Quoinexのライト版

スマホで「Quoinex」を簡単に利用できるアプリが公式から発表されました。

Quoinexの「ライト版」ということで、取引ができる通貨は限られますが(主要5種の日本円ペア)、

「Quoinex」を外などで気軽に利用できるアプリになりますので、重宝されるでしょう。

アプリのダウンロードはこちら。

iOS版のダウンロードはこちら

Android版のダウンロードはこちら

「Quoine」社の経営陣が優秀

「Quoine」社の経営陣

「Quoine」社代表取締役CEOの栢森加里矢は、東京大学卒HBS(ハーバードビジネススクール)のMBAを持ち、

パズドラを輩出した株式会社ガンホーのCIOも務めるなど、経営経験豊富な方です。

栢森加里矢氏はブロックチェーンにも造形が深く、「日本におけるビットコインの未来」という題で記者会見を開いています。

詳しくは下記動画からどうぞ

他の経営陣もフィンテック業界の最先端を走ってきたような方々ばかりが集まっていて、運営の盤石さや信頼度は厚いと言えるでしょう。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のデメリット4選

取り扱い仮装通貨は少ない

通貨ペアは国内最多レベルなのですが、取り扱い仮想通貨は5種類と少なく感じます。

取り扱い仮想通貨一覧

BTC、ETH、BCH、QASH、XRP

セキュリティが保証できないコインは取り扱わないという「Quoine」社の方針があるため、

今後の通貨追加対応に期待しましょう。

入出金の処理が遅い

1日1回の出金処理しか行なっていないため、「Quoinex」の出金は遅いという口コミをちらほら聞きます。

これは一つ一つに不正出金防止の検証が行われているためであり、高いセキュリティがゆえの不便さであると捉えるべきでしょう。

運営本社の拠点がシンガポール

運営する「Quoine」は、日本に支社をおく海外取引業者です。

そのためシンガポール当局の規制であったり、日本の規制であったり、取引所の撤退リスクが二重に存在するということを覚えておきましょう。

レバレッジ取引のロスカット率が高い, 追証あり

「QUOINEX」のレバレッジ取引では、証拠金の110%を下回るとロスカットが強制的に発動します。

このロスカット率は国内の取引所と比べると高い印象。

ボラティリティが高い仮想通貨の価格変動に耐えきれないこともあるかもしれませんね。

また「QUOINEX」では、ロスカットが間に合わなかった場合にユーザーが損失を補填する「追加証拠金(追証)」の制度があるので注意しましょう。

BTCFXを始める人は、ロスカット率20%で追証なしのビットバンクトレード(bitbank Trade)をおすすめします。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の登録・口座開設方法

「Quoinex」は急激な登録申請者増加により、ただいま口座開設の手続きが想像以上に混み合っているようです。

今後さらに混み合う可能性がありますので、登録を検討している方は早めに登録申請を出しておきましょう。

「QASH」を購入検討している方は特に要チェックです!

① まずはこちらのurlから公式サイトにアクセス。

QUOINEX公式サイト

② 「口座開設」をクリック。

Quoinexの登録画面

③ その後に表示される各欄に個人情報を入れて登録完了です。

QUOINEXの詳しい登録方法を知りたい方はこちらから。

【まとめ】グローバルな国内取引所QUOINEX(コインエクスチェンジ)に今すぐ登録しよう!

通貨ペアが34種類外貨を含め法定通貨は11種類を取り扱うグローバルな取引所「QUOINEX」。

総じてこれからの成長に期待できる取引所と言えます。

QUOINEX公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です