【今からでも間に合う】
ビットコイン投資の始め方

【超かんたん】仮想通貨投資の始め方完全ガイド|始める前に勉強しよう!

ゴリわかくん

仮想通貨投資って本当に儲かるのかウホォぉぉ?
仮想通貨投資のリスクとか準備とか色々知りたいウホォぉぉ!

ゴリ美ちゃん

これから仮想通貨投資を始めようとしている方は、始めてのことで不安なことも多いでしょう。

どんな準備が必要なのか、本当に儲かるのか、借金するようなリスクはないのか・・・などなど。

仮想通貨投資を始める際の不安や悩みを解決・解消するために、本記事では「仮想通貨投資の始め方・準備・リスク」などについてまとめました!

本記事を読み終わる頃には、仮想通貨投資についての知識がしっかりとインプットされているはずですよ!

ざっくり言うと…
  • 仮想通貨は「ブロックチェーン」という最新技術を用いているデジタル通貨。これからの普及が期待されている。
  • 市場が発展途上なので、今から仮想通貨を保有していれば、大きく儲かる可能性が高い!
  • 少額(数百円〜数千円)から始められるので、株やFXなどよりも低リスクで投資デビューすることができる。
  • 仮想通貨投資を始めるなら、取引所への登録は必須。安全性や使いやすさを総合評価すると「Coincheck(コインチェック)」「DMM Bitcoin」の2つがオススメ。
  • 中でも一部上場企業「マネックスグループ」を親会社に持っており、250万人以上のユーザーに愛用されているCoincheck(コインチェック)の人気が高い。
  • 最少「500円」から始めることができ、取引手数料も無料。仮想通貨投資するならCoincheckは登録必須な取引所!

→Coincheckの公式サイトはこちら

\手数料無料&安全!/

Coincheckで無料口座開設!

▼Coincheckの評判を編集部が徹底解説!▼
【2019年10月】コインチェックの評判は最悪?超辛口でメリット・デメリット・口コミを徹底解説!

仮想通貨ってなに?仕組みを分かりやすく解説!

ゴリわかくん

そもそも、仮想通貨って一体なんなんだウホォぉぉ?

まずは、仮想通貨についてザックリおさらいしていきましょう。

自分が投資しようとしている対象ですので、ある程度の知識は持っておいたほうが、やはり投資していて楽しいですよ!

仮想通貨って?

実態がなく、法定通貨のように発行母体を持たない通貨のこと。

仮想通貨はよくコインの絵で表されますが、実態は存在しておらず、インターネット上に存在している通貨です。

仮想通貨の中でも最も代表的な「ビットコイン(BTC)」は、特に「決済通貨」としての役割を果たしています!

ブロックチェーン」という機能を初めて導入した通貨としても知られており、ビットコインは仮想通貨の中でも最も有名です。

円やドルなどの法定通貨は、国家によって価値がある程度保証されていますが、ビットコインを含む仮想通貨のほとんどは発行主体を持たない「非中央集権」という仕組みを用いています!

▼ビットコインでの儲け方を編集部が徹底解説!▼
仮想通貨(ビットコイン)の1万円チャレンジ|少額投資でも儲かる仕組みを大暴露!

仮想通貨にはどんな種類がある?3つの種類をざっくり解説!

仮想通貨 種類

ビットコインをはじめとする仮想通貨には、数千という種類が存在しています。

仮想通貨に投資をする際は、莫大な数の中から有力な仮想通貨を決めて、投資を始めることになります!

仮想通貨は、主に以下の2種類に分類することができます。

仮想通貨の2つの種類
  • 仮想通貨1.0
  • 仮想通貨2.0

▼仮想通貨おすすめランキングを編集部が徹底紹介!▼
仮想通貨おすすめ将来性ランキング2019年10月版|2000銘柄から専門家が厳選

仮想通貨1.0とは?

仮想通貨1.0って?

比較的初期段階に発行・開発された仮想通貨のこと。

通貨機能のみを有している通貨のことを指す。

仮想通貨1.0とは比較的初期にできた仮想通貨のことを指していて、通貨機能のみを有している仮想通貨のことを言います。

仮想通貨の代表的存在であるビットコイン(BTC)を始め、モナコイン(MONA)やライトコイン(LTC)なども1.0に属していますね!

仮想通貨2.0とは?

仮想通貨2.0って?

通貨機能以外の付加価値がある仮想通貨のこと。

通貨機能以外の付加価値が付いている仮想通貨のことを「仮想通貨2.0」と呼びます。

仮想通貨2.0で代表的なのは「リップル(XRP)」などが挙げられます。

リップル(XRP)のような仮想通貨は「通貨」としての役割もありますが、その他の機能として「国際送金に使用される」という機能も持ち合わせています。

リップルは送金速度・送金手数料が格安なので、ビットコインなどよりも早く送金を完了することが可能です!

リップルなどのように、通貨機能プラスαで機能がある仮想通貨を仮想通貨2.0と言います!

アルトコインとは?

アルトコインって?

ビットコイン以外の仮想通貨の総称のこと。

アルトコインとは、ビットコイン以外の仮想通貨の総称です。

アルトコインで代表的な仮想通貨は、主に以下の4つの通貨が挙げられます。

主要なアルトコイン4つ
  1. イーサリアム(ETH)
  2. リップル(XRP)
  3. ライトコイン(LTC)
  4. ビットコインキャッシュ(BCH)

上記で紹介したアルトコインはほんの一部でして、数千種類のアルトコインが取引されていると言われています。

上記4つのアルトコインも、ビットコインに引けを取らないくらいの技術、投機性が注目を集めていますよ!

▼おすすめアルトコインを編集部が徹底紹介!▼
アルトコインとは?プロが選んだおすすめ銘柄ランキング2019年10月版

草コインって?

草コインって?

アルトコインの中でも、特に時価総額が低い通貨のこと。

「リップル」「イーサリアム」などのアルトコインは、比較的取引者数が多く、価格も値上がりしています。

一方で、アルトコインの中でも取引者数が少なく、価格も「1通貨=1円未満」のような通貨を「草コイン」と呼びます!

草コインに投資するのは多少リスクを伴いますが、価格が上がっていない分ボラティリティ(値動きの幅)が大きいので、値上がりすれば大きく儲かる可能性がありますよ。

▼草コインおすすめランキングを編集部が徹底紹介!▼
草コインの買い方/購入方法を完全ガイド|日本語対応のおすすめ取引所もご紹介!

仮想通貨投資はいくらから始められる?資金はいくら必要?

ゴリわかくん

仮想通貨投資って、結構な元手が必要なイメージがあるウホ…
仮想通貨はいくらから始めることができるウホォぉぉぉ???

ゴリ美ちゃん

結論言いますと、仮想通貨投資は「500円」という少額から始めることが可能です!

最近「ビットコインが100万円台に戻ってきた…!」という声をよく聞きます。

一見すると、ビットコインを購入するためには100万円の資金が必要かのように思えます。

しかし驚くべきことに、仮想通貨は小数点単位で購入でき、ビットコインの場合は「500円」という少額から購入することが可能なんです!

ただ、投資資金が少なすぎるとリターンも少なくなってしまいます。

おそらく多くの人が1万円〜10万円ほどの資金でスタートすると考えられますので、1万円からどう運用すれば儲かるのかも解説しています。

▼仮想通貨を1万円から初めて儲ける方法!▼
仮想通貨(ビットコイン)の1万円チャレンジ|少額投資でも儲かる仕組みを大暴露!

▼仮想通貨はいくらから始められる?▼
仮想通貨投資の資金はいくらから?|借金を回避するための対策法

超かんたん!仮想通貨投資を始めるまでの3つのステップ!

ゴリわかくん

仮想通貨投資を始めてみたいけど、どうすれば良いか全くわからないウホ…
しかも仮想通貨投資って、やっぱり固そうで難しそうウホ…

ゴリ美ちゃん

仮想通貨投資を始めるにあたって「複雑で難しそうだな…」と思う方もたくさんいらっしゃるでしょう。

ですが実際は、以下のたった3つのステップを踏むだけで、超かんたんに仮想通貨を購入することができるんです!

仮想通貨を購入するまでの3ステップ
  1. 仮想通貨取引所に登録する
  2. 日本円を入金する
  3. 仮想通貨を購入する

①の取引所への登録に関しては、業者側の審査等がある関係で3日〜4日ほどかかりますが、入金と購入に関してはそれぞれ5分ほどで終えることができます。

投資と聞くとなんだか難しそうなイメージがありますが、仮想通貨投資を始めるのは決して難しくありませんよ!

始める前にあれこれ悩むより、サクッと始めてしまうことをおすすめしますよ。実際にやってみるのが一番の勉強です!

▼仮想通貨の簡単な買い方を徹底解説!▼
やさしい仮想通貨の買い方|はじめてでも5分でわかる3ステップ

仮想通貨投資するならココ!おすすめ取引所4選!

ゴリわかくん

仮想通貨取引所は、どんな基準で選べば良いウホ?
安全で手数料が安いおすすめ取引所について知りたいウホ!

ゴリ美ちゃん

続いては「仮想通貨投資を行う際のおすすめ取引所」についてご紹介していきます。

以下の3つのポイントを総合的に評価し、ゴリわか編集部がおすすめ取引所を厳選しました。

3つのポイント
  1. 安全性・セキュリティの高さ
  2. 使いやすさ
  3. 各種手数料の安さ

是非参考にしてみて下さいね!

1位:Coincheck(コインチェック)

Coincheckの評価
セキュリティの高さ
(5.0)
使いやすさ
(4.5)
各種手数料
(4.5)
取り扱い通貨
(5.0)
初心者へのオススメ度
(5.0)
総合評価
(5.0)
Coincheckのおすすめポイント
  • 東証一部上場企業「マネックスグループ」を親会社に持っていて信頼性抜群
  • 取引手数料・入金手数料が無料なのでコストがかからない
  • アプリがダントツで使いやすく、既に250万ダウンロードを突破している!
  • 取り扱い通貨はなんと「10種類」と国内最多!

Coincheck(コインチェック)は、ネット証券などを展開している上場企業「マネックスグループ」を親会社に持っている取引所。

国内取引所の中でもトップレベルにスマホアプリが使いやすく、初心者の方には最もおすすめすることができる取引所です!

取り扱い通貨も「10種類」と国内最多となっており、様々なアルトコインを取引することができます!

加えて、Coincheck(コインチェック)ではなんと「500円」という少額から仮想通貨を購入することができます。

少額資金から低リスクで投資を始めることができるので、初めての方でも安心して仮想通貨を購入することが可能。

以前ハッキング事件を受けてしまった取引所ではありますが、今ではマネックスグループの支援を受け、信頼を大きく取り戻しています。

さらに、2019年1月には金融庁から「仮想通貨交換業者」としての認可も受けていますので、セキュリティレベルもバッチリ。

少額から低リスクで仮想通貨投資を始めるなら、Coincheck(コインチェック)は登録必須な取引所です。

→Coincheckの公式サイトはこちら

\手数料無料&安全!/

Coincheckで無料口座開設!

▼Coincheckの取り扱い通貨をご紹介!▼
Coincheck(コインチェック)の取り扱い通貨10種類を徹底解説!【銘柄の将来性も】

2位:DMMビットコイン

DMM

DMM_Bitcoinの評価
セキュリティの高さ
(5.0)
使いやすさ
(4.0)
各種手数料
(5.0)
取り扱い通貨
(4.5)
初心者へのオススメ度
(4.5)
総合評価
(4.5)
DMM_Bitcoinのおすすめポイント
  • 数々の事業を展開している「DMMグループ」を親会社に持っている
  • 取引手数料・入出金手数料・送金手数料が無料!
  • レバレッジ取引に特化しており、7通貨の仮想通貨FXに対応!
  • キャンペーン中の今なら、無料登録するだけで「1,000円キャッシュバック」を受けれる!

DMM Bitcoinは、色々な事業を展開している大手企業「DMMグループ」を親会社に持っている取引所。

DMMグループは、口座開設数国内No.1の「DMM FX」なども手がけており、金融業に関してのノウハウもバッチリなので比較的安心して取引できます!

取引手数料に加えて、出入金手数料や送金手数料が全て無料に設定されていますので、かなりコストを抑えて取引することが可能です!

DMM Bitcoinはレバレッジ取引に特化しており、以下の7種類の仮想通貨FXに対応しています。

取り扱い通貨一覧

BTC, ETH, ETC, XEM, XRP, LTC, BCH

そして、2019年7月にはリップル(現物取引)の取り扱いも開始しており、現物とレバレッジの両方のスタイルで取引を行うことが可能です。

さらに嬉しいことに、キャンペーン中の今なら無料登録するだけで「1,000円キャッシュバック」を受けることができます。

もちろん、受け取った1,000円を用いれば実質「元手0円」で仮想通貨投資を行うことができるので、とってもおトクです。

キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、今のうちに登録しておきましょう!

→DMM Bitcoinの公式サイトをチェック

\今なら1,000円キャッシュバック!/

DMM Bitcoinで無料口座開設!

▼DMM Bitcoinのリアルな評判はコチラ!▼
DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の口コミ/評判まとめ!|3分でメリット/デメリットを徹底解説!

3位:GMOコイン

aaa

GMOコインの評価
セキュリティの高さ
(4.5)
使いやすさ
(4.0)
各種手数料
(4.5)
取り扱い通貨
(3.5)
初心者へのオススメ度
(4.0)
総合評価
(4.0)
GMOコインのオススメポイント
  • 東証一部上場企業「GMOインターネットグループ」が親会社
  • 取引手数料・出入金手数料・送金手数料が無料
  • 取引専用アプリ「ビットレ君」を使えば、スマホからサクサクトレードできる

GMOコインは、インターネット事業を数多く手がけている一部上場企業「マネックスグループ」を親会社に持っている取引所です。

取り扱い通貨は5種類と少なめですが、現物取引とレバレッジ取引の両方に対応しています。

GMOコインは、仮想通貨FX専用アプリ「ビットレ君」をリリースしており、スマホからでもかんたんにレバレッジ取引を楽しむことが出来ますよ!

現物取引とレバレッジ取引を並行して行いたい方は、GMOコインもオススメです。

→GMOコインの公式サイトはこちら

\今すぐ口座開設!/

GMOコインで無料口座開設!

▼GMOコインのリアルな評判はコチラ!▼
【2019年必読】GMOコインの評判/メリット/デメリットを本気で解説!

4位:bitbank(ビットバンク)

bitbankのおすすめポイント
  • 取引所形式を採用しているのでスプレッドが狭い
  • 取引手数料・入金手数料が無料

bitbank(ビットバンク)は販売所ではなく「取引所形式」で仮想通貨取引ができるため、通常よりもスプレッドが狭めに設定されています。

ですので、短期売買を中心的に行いたい方にはおすすめな取引所です!

国内では珍しい「モナコイン(MONA)」なども取り扱っていますよ。

→bitbankの公式サイトはこちら

\今すぐ口座開設!/

bitbankで無料口座開設!

▼bitbankのリアルな評判はコチラ!▼
【取引所ビットバンク(bitbank.cc)】評判・twitter口コミまとめ。手数料が安いって嘘?

【重要!】仮想通貨投資の4つのメリットをご紹介!

仮想通貨投資のメリット
  1. 24時間365日いつでも取引できる
  2. 少額から投資することができる
  3. 発展途上なので将来性がある
  4. ボラティリティ(値動き)が大きい

ゴリわかくん

メリットがたくさんあるウホォぉぉぉぉ!それぞれ見ていくウホ!

仮想通貨投資のメリット① 24時間365日トレードできる

株式投資やFXの場合は、株式市場が開いている時間しか取引を行うことができません。

市場が開いているのは基本的に「平日9時〜17時の間」ですので、市場が開いていない時間帯は取引できず、かなり不便です。

対して仮想通貨投資では、24時間365日いつでも取引を行うことが可能なんです!

平日が忙しい学生・サラリーマンの方などでも、帰宅後や休日に取引を行うことができます。

それぞれのライフスタイルに合わせてトレードを行うことができるので、非常に便利ですよ。

仮想通貨投資のメリット② 少額から投資できる

株式投資などでは、最低でも数万円〜数十万円ほどの元手から始める場合が多いです。

対して仮想通貨投資は、少額(数百円〜数千円)から取引することができ、始めての方でも低リスクで投資を始めることができます!

取引所にもよりますが、数百円から取引が可能なので、投資を始める際の元手をたくさん用意する必要はありません。

実際に、数百円・数千円という少額から取引を開始して、資産を数倍・数十倍にしている方も少なくありません。

株やFXなどを始めるくらいなら、少額&低リスクで始めることができる仮想通貨投資の方がオススメです。

仮想通貨投資のメリット③ 発展途上で将来性がある

仮想通貨市場は、まだまだ発展途上です。

ビットコインが開発・発行されたのが2011年前後ですので、仮想通貨の歴史はまだ10年もありません。

ここ数年の間でニュースや新聞で取り上げられ、多くの方がその存在を認識し始めました。

しかし、実際に仮想通貨投資をしている人は、認知度に対してたったの数パーセントに留まります。

ビットコインやリップル、イーサリアムなどの通貨は実用化に向けて進められており、これから価格がグンと伸びる可能性は十分に考えられます。

ですので、他の金融商品などと比較しても、大きく儲かる可能性が高いんです!

仮想通貨投資のメリット④ ボラティリティが大きい

仮想通貨は、株やFXと比較すると価格が安定しておらず、ボラティリティが高い傾向にあります。

ボラティリティが高いということは、短期トレードで利益を出しやすいですし、大きく儲けられる可能性が高いです。

多少はリスクを伴うことになってしまいますが、利益を追い求めるなら好都合です。

特にアルトコインはボラティリティが大きいので、ハイリターンを求めたい方はアルトコインに投資をしてみましょう!

仮想通貨投資の知っておくべきデメリットは?

仮想通貨投資にはメリットもたくさんありますが、もちろんデメリットも存在します。

デメリットや注意点もしっかり把握した上で、仮想通貨投資を行うようにしましょう!

仮想通貨投資のデメリット
  1. 損をする可能性がある
  2. 流動性が少ない
  3. 利益に対する税率が高い

仮想通貨投資のデメリット① 大きく損失を被る可能性がある

先述した通り、仮想通貨はどの通貨もとてもボラリティが大きく、価格変動が激しめです。

ということは、大きく儲けることもできる反面、大きく損失が発生する可能性があるということ。

特にアルトコインの場合はボラティリティが大きいので、思わぬところで損失を被ってしまう可能性もあります。

ですので、仮想通貨投資は必ず余剰資金で行うようにしましょう!

仮想通貨投資のデメリット② 流動性が少ない

仮想通貨の取引量は、株式投資やFXと比較すると決して多いとは言えません。

ビットコインや、リップル・イーサリアムなどの有名なアルトコインに関しては、取引量も多いです。

しかし、マイナーなアルトコインの場合は取引量が少なく、希望の価格で取引できなかったり、売買したい時に取引できないリスクがあります。

ですので、最初のうちはできるだけ時価総額が高く、取引者が多くて人気な通貨に投資するのがオススメですよ。

仮想通貨投資のデメリット③ 利益に対する税率が高い

仮想通貨で得た利益に関しては、もちろん税金が課せられます。

「雑所得」に分類され、給与所得などを全て合計した金額に対して、税金が課せられます。

所得が大きいと税金も増える「累進課税」という仕組みが採用されており、税率は最大55%。

20万円以下であれば申告は不要ではありますが、20万円などすぐ超えてしまいますよね…。

この税率は他の国から見ても高い税率ですので、仮想通貨で儲けた場合は利益分をすぐに使わず、税金分はしっかりと確保しておくようにしましょう!

▼仮想通貨の税金についてはコチラ!▼
大学生が仮想通貨投資(ビットコイン投資)をする際の注意点5つご紹介!|税金対策について知っておこう!

仮想通貨にはどうやって投資するの?投資方法2つをご紹介!

仮想通貨の投資方法2つ
  1. 現物取引
  2. レバレッジ取引

仮想通貨には、上記2つの投資方法が存在しています。

まずは2つの投資方法の特徴について理解し、自分に合った投資方法を探してみましょう!

仮想通貨の投資方法① 現物取引

現物取引解説画像

現物取引は、仮想通貨取引の中でも最も一般的なトレード方法です。

現物取引って?

安い時に買って高い時に売る、シンプルな取引方法。

例えば、1BTC=100万円の時に「1BTC」を購入したとします。

その後1BTC=120万円になった時に「1BTC」を売却したとすると、

120万円(売却金額) – 100万円(購入金額) = 20万円

上記のようになり、利益は20万円となります。

基本的には保有資金の範囲内で取引を行いますので、低リスクでトレードすることができますよ!

現物取引の中にも、長い目で資産を保有する「長期保有」と、短い期間でトレードを繰り返す「短期保有」がありますので、それぞれの特徴を見ていきましょう!

現物の長期保有

長期保有では、数ヶ月〜数年のスパンで仮想通貨を保有し続けます。

通称「ガチホ(ガチホールド)」なんて言われたりもしますね!

今では「1BTC=120万円前後」で価格推移しているビットコインも、2017年初頭に関しては15万円ほどでした。

仮想通貨は発展途上ですので「2年間で10倍」くらいの価格上昇はザラに見られています。

長期的に見て大きな利益を生み出したい方や、トレードする時間がない方は、長期保有でがっつりガチホするのもオススメです!

現物の短期トレード

短期トレードでは、短い期間でトレードを繰り返して利益を積み重ねます。

ボラティリティ(値動き)が大きいアルトコインなどで短期トレードを行うことで、大きな利益を狙うことができますよ!

あくまで、現物取引ですので損失も最低限に抑えられるでしょう。

取引する回数も多くなるので、投資ノートをつけるなどしてトレードの勉強を行うのも良いですね!

チャートを見る時間も増えるので、比較的時間に余裕のある方にオススメできるトレード手法です。

仮想通貨の投資方法② レバレッジ取引(仮想通貨FX)

レバレッジ取引(仮想通貨FX)って?

保有資金を担保にし、担保にした資金の数倍〜数十倍の資産を運用するトレード手法。

仮想通貨FXは、預けた証拠金の5倍、10倍のお金でトレードできるというものです。

現物取引よりも大きな資金を運用することができるので、仮想通貨FXは今とても人気です!

例えば、保有資金10万円で「レバレッジ4倍」の取引を行う場合、

保有資金(10万円) × レバレッジ(4倍) = 40万円

となり、合計で40万円分の取引を行うことが可能になるんです!

4倍の金額でトレードできるということは、当然トレードによって得られる利益も、現物取引の4倍になります。

しかし大きく利益を狙える反面、現物取引よりも損失が大きくなってしまう可能性もあります。

まずは低レバレッジから初め、感覚が掴めたらレバレッジを徐々にあげるのがオススメですよ!

▼レバレッジ取引の簡単な始め方!▼
ビットコインFX(仮想通貨FX)のやり方を徹底解説!儲け方/取引所も!【2019年最新】

【有益!】仮想通貨投資で効率よく儲ける2つのコツ!

ただ闇雲に仮想通貨投資を初めても、儲けるまでに時間がかかってしまいます。

実際に仮想通貨投資で儲けている「ゴリわか編集部」が厳選した「効率よく儲ける3つのコツ」をご紹介しますので、是非参考にしてみて下さい!

以下で述べる3つのポイントを実践すれば、より効率的に仮想通貨投資で儲けることができますよ!

仮想通貨投資の3つのコツ
  1. ファンダメンタルズ分析を行う
  2. テクニカル分析を行う
  3. 価格が上がりやすいタイミングを狙う

仮想通貨投資のコツ① ファンダメンタルズ分析

ファンダメンタルズ分析って?

世界の情勢や要人発言、経済指標などを見て将来価格を予想すること。

ファンダメンタルズ分析は、株式投資やFX取引において主に用いられる価格分析方法です。

株やFXとは若干異なるのですが、仮想通貨投資においては以下のようなことが、ファンダメンタル要因として関係してきます。

仮想通貨のファンダメンタル
  • 著名人の重要発言
  • 仮想通貨取引所への上場発表
  • 銀行・金融機関との提携
  • アップデートが順調に進んでいるかどうか

上記のタイミングでは、仮想通貨の価格が上昇する傾向があるので要チェックです。

例えば、ある通貨が取引所に上場を果たしたとします。

取引所に上場した場合、かなりの高確率で上場した通貨の価格は上昇します。

価格が上昇する理由は、上場したことによって取引者数が増え、さらに上場による期待感の高まりからその通貨が買われるから。

日頃から仮想通貨のニュースをチェックし、うまくタイミングに乗ることができれば、大きく儲かる可能性がありますよ!

仮想通貨投資のコツ② テクニカル分析

テクニカル分析って?

チャート(過去の値動き)の分析をメインに行い、将来価格を予想すること。

テクニカル分析では、「移動平均線」「トレンドライン」「RSI」など様々なテクニカルツールを駆使し、チャートを元に今後の価格を分析します。

チャートは一見するとただのグラフにしか見えませんが、過去の人間心理をしっかりと映し出しています。

ですので、テクニカル分析も価格予想を行う上で非常に有効な手段です。

短期トレードなどは特に、テクニカル分析のみを根拠にしてエントリーすることも多いので、価格分析には欠かせませんよ。

仮想通貨の保管方法!安全に管理するにはどうすれば良い?

仮想通貨投資を始めたら、次に考えないといけないことは保管方法です

中、長期的に仮想通貨を保有するときは取引所で保管するのではなく、ウォレットで保管する必要があります。

近年仮想通貨は盛り上がりを見せていますが、取引所へのハッキング被害もいくつか発生しています。

取引所のウォレットは、常にオンライン環境下にある「ホットウォレット」というものですので、ハッキングされる可能性が若干高いです。

たくさんの資産を保管する場合は、しっかりとオフラインで保管する必要があります。

対応通過

ハードウェアウォレットなら、秘密鍵(パスワード)を暗号化しオフラインで保管することが可能です。

ハードウェアウォレットの中でも人気が高い「Ledger Nano S」なら、27種類の仮想通貨に対応しており、1つでたくさんの通貨を管理することができます。

これからもアップデートを続け対応通貨が増えていくでしょう。

また、他のWEBウォレットと連携することで対応通貨を拡張することができます。

高額な仮想通貨を保有する場合は、あなたの資産をしっかり守ってくれるハードウォレットを利用するようにしましょう!

Ledger Nano S公式サイト

仮想通貨投資の注意するべきリスク2つ!

当たり前ですが、仮想通貨投資は必ず儲かるわけではありません。

投資のリスクについては必ず把握しておきましょう!

ただ、自分の資金で投資している限りは、借金するようなことはありません。

ドラマのように投資に失敗して借金地獄に…という可能性はないので安心してくださいね。

▼低リスクで仮想通貨を始める方法はコチラ!▼
【初心者向け】仮想通貨投資を低リスクで始める方法を徹底解説

追証(おいしょう)制度には注意!

追証(おいしょう)って?

損失が膨らんでロスカットが追いつかず、口座残高以上の損失が発生してしまった場合、不足分の資金を納入する必要がある制度。

レバレッジ取引で損失が一定水準まで膨らむと、強制ロスカットが行われてポジションが決済されます。

ロスカットがあるので、基本的には残高以上の損失は発生しないのですが、相場変動が激しい場合はロスカットが追いつかず、残高以上の損失が発生する場合があります。

残高以上の損失が発生した場合は「追証(おいしょう)」が課せられ、不足分の資金を追加で支払う必要が発生します。

追証を避けるためにも、投資は必ず余剰資金で行うように心がけましょう。

7種類の仮想通貨FXに対応している「DMM Bitcoin」なら、追証がないので安心してレバレッジ取引を行うことができますよ。

追証を避けてレバレッジ取引を行いたいなら、DMM Bitcoinへの登録は必須です!

→DMM Bitcoinの公式サイトをチェック

\今なら1,000円キャッシュバック!/

DMM Bitcoinで無料口座開設!

仮想通貨取引所のハッキングに注意

仮想通貨市場が発展する中、取引所へのハッキング事件も増えています。

しっかり余剰資金で投資を行なっていたとしても、資金を預けている取引所がハッキングされてしまったら元も子もありませんよね。

ですので、安全性・信頼性の高い取引所を選んで利用するよう、心がけましょう!

安全な取引所を選ぶポイントは、主に以下の2点が挙げられます。

2つのポイント
  • 運営会社が大手かどうか
  • 金融庁に認可されているかどうか

まず、金融庁から認可を受けているのは最低条件です。

そしてなるべく、運営会社が大手企業だと安心です。

仮想通貨以外に金融業などを展開していると、セキュリティノウハウなどもしっかりしていて、安全性に大きく期待することができます!

数ある中でも安全性が高いとされるのが、マネックス証券などを運営している「マネックスグループ」を親会社に持っているCoincheck(コインチェック)です。

金融庁からの認可も受け、上場企業がバックグラウンドにいますので、国内の中では圧倒的に信頼できる取引所ですよ!

→Coincheckの公式サイトはこちら

\手数料無料&安全!/

Coincheckで無料口座開設!

仮想通貨投資の始め方 まとめ

仮想通貨投資 まとめ

仮想通貨投資を始めるのに、投資の方法や仮想通貨について徹底的に勉強する必要はありません。

もちろん最低限は知っておくべきですが、基礎的なことを把握したら思い切ってスタートしてみましょう!

投資の初級者向けページも用意しているので、投資に慣れてきたらぜひそちらも読んでみてくださいね。

最後にもう一つ。投資は必ず余剰資金で始めましょう。たとえ大損しても誰も責任はとってくれません。

まずは少額から始めてみて、本記事で解説した「トレードのコツ」などを参考にして利益を狙っていきましょう!

→Coincheckの公式サイトはこちら

\仮想通貨デビューにぴったり!/

Coincheckで無料口座開設!