【今からでも間に合う】
仮想通貨の始め方

GMOコインの入金方法と注意点を徹底解説!即時入金ですぐにビットコインを購入できる!

アイキャッチ

GMOコインは初心者にも使いやすいサイトデザインで、入金手数料、出金手数料、売買手数料無料なのが大きな魅力の取引所です。

またビットコインFXのやりやすさも随一なので、ビットコインFXをしたい方はまずはGMOコインで腕試ししてみるといいですよ。

この記事を読むと

  • GMOコインの日本円の入金方法がわかる
  • GMOコインの仮想通貨の入金方法がわかる
  • GMOコインの入金手数料がわかる
即時入金なら日本円入金は数分で終わります。確実に入金を済ませてGMOコインでトレードをしましょう。

GMOコインをざっくり評価
使いやすさ
(4.0)
登録までの時間
(5.0)
通信のよさ
(4.0)
安全性
(4.0)
使っている人の多さ
(3.0)
総合評価
(4.0)

早速GMOコインで取引する

「ゴリわか」で申し込みの多い取引所はこちら!
取引所 特徴 公式
ビットバンクのロゴ 取引手数料
無料!
公式HP
ビットポイントのロゴ 日本最大級
上場企業が運営!
公式HP
GMOコインのロゴ 下落相場も
FXで爆益!
公式HP
大切な資産を失うリスクがあるので、必ず複数の取引所に登録を

GMOコインとは

GMOコイン

「GMOコイン」はGMOが運営する仮想通貨取引所です。大手のFXの取引所「GMOクリック証券」もGMOによって運営されています。

GMOコインの特徴としては、アルトコインを含む仮想通貨の現物売買とレバレッジ取引ができることでしょう。

入金手数料だけでなく、様々な手数料が無料であることからもお得に取引できる取引所として多くの人に使われています。

また、GMOコインのアプリ「ビットレ君」も使いやすいと評判で、スマホでのトレードやチャートの確認にも広く活躍する取引所です。

ビットコインFXやアルトコインFXをしたい方、スマホで取引したりチャートを見たりしたい方にぴったりの取引所ではないでしょうか。

GMOコイン公式サイトを見てみる

GMOコインへの入金までの準備

GMOコインに入金するまでにGMOコインの登録をしなくてはいけません。まだ入金を済ませてない方は以下の記事で詳しく登録方法を解説しているので読んでください。

登録を済ませたら早速入金方法について見ていきましょう。

GMOコインの入金手数料

最初に入金手数料を確認しておきましょう。

即時入金 振込入金
手数料 無料 無料(銀行手数料は自己負担)
反映までの時間 ほぼなし タイムラグあり(後述)

さらに出金手数料や取引手数料も無料なので手数料に関してはお得に取引できる取引所と言えるでしょう。

GMOコインに入金する

GMOコインへの日本円の入金方法

日本円の入金方法は大きく分けて「即時入金」と「振込入金」の二つがあります。どちらも入金手数料は無料です。

銀行の振込手数料は自己負担となります。事情がない限りは即時入金をおすすめします。

即時入金

最初に即時入金について説明していきます。

入出金>日本円>即時入金で以下のような画面になります。

金融機関は「楽天銀行」「住信SBIネット銀行」「その他の銀行(Pay-easy)」の三つから選択してください。

即時入金

次に、入金額を決定します。即時入金はすぐに入金が反映されるのでとても便利です。積極的に使っていきたいところですね。

入金画面

即時入金の際の注意点

各銀行で入金の上限が違うのでしっかり確認してから入金するようにしましょう。

各銀行の入金上限は以下のようになっています。

金融機関 入金の上限額/回
楽天銀行 10,000,000円
住信SBIネット銀行 10,000,000円
その他の銀行 999,999円

また、入金額の下限は1000円なのでそれよりも多い額を入金するように気をつけましょう。

振込入金

次に振込入金について説明していきます。

左のバナーから入出金>日本円>即時入金を選択します。

振込入金先銀行口座の情報が出てくるので表示された口座に入金します。この口座は各人で違うのでよく確認してから入金するようにしましょう。

振込入金先銀行口座

振込入金の際の注意点

即時入金は速攻入金が反映されるのに対し、銀行振込はタイムラグがあります。

0時〜9時までは当日10時までに反映されます。9時〜17時までは当日90分以内に反映されます。そして17時以降は翌営業日10時までに反映されます。

取引したい時は反映される時間を考えて入金するように気をつけましょう。

振込入金タイムラグ

また、振込入金の際の手数料は自己負担となるので注意してください。

GMOコインの仮想通貨での入金方法

GMOコインには日本円だけでなく仮想通貨で入金することもできます。左のメニューの「入出金」>「仮想通貨」から「預入」を選択してください。

入金できる仮想通貨の銘柄はビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、リップルの5種類となっています。

まず、入金したい通貨を選択します。

仮想通貨の入金

すると、預入用のQRコードと文字列のアドレスが表示されます。

ここに表示されるアドレスに他の取引所やウォレットから仮想通貨を送金します。

入金アドレス

GMOコインでビットコインを購入する

入金したら早速仮想通貨を購入してみましょう。詳しくは以下の記事で買い方やチャートの見方を説明しているので読んでおいてください。

GMOコインのスマホアプリ「ビットレ君」について

GMOコインには非常に使いやすいと評判のアプリ「ビットレ君」があります。

簡単にトレードできるだけでなく、チャートの確認をするだけでもとても便利なアプリなので入れておくのが良いのではないでしょうか。

GMOコイン入金まとめ

GMOコインは入金手数料が無料です。さらに、出金手数料、取引手数料も無料の取引所です。

さらに、即時入金を使えば安く、すぐに入金することができます。

アルトコインを含めた仮想通貨のレバレッジ取引もすることができるのではじめに仮想通貨FXをやる方は腕試しとしてGMOコインを使うのも良いのではないでしょうか。

GMOコインで取引する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です