【今からでも間に合う】
ビットコイン投資の始め方

【おすすめ】GMOクリック証券のアプリのメリット・評判・使い方全てを完全解説!

GMOクリック証券のアプリ

GMOクリック証券にアプリはあるのかな・・・
アプリは使いやすいの?
たくさん種類があるけどどれがおすすめ?

このような疑問をもつ方も少なくないのではないでしょうか。

確かに、GMOクリック証券ではたくさんの種類のアプリを出しており、どれが一番おすすめなのかや、どういうシチュエーションで使うのが良いのかよくわからないですよね。

忙しい方のために記事の内容をまとめてみました。

結論から言うと
  • 状況に合わせて注文方法を変えられる
  • テクニカル分析も可能
  • GMOクリック証券のアプリの中でも最強

それでは、GMOクリック証券のアプリについて見ていきましょう!

GMOクリック証券アプリのおすすめ

まず、どのアプリが一番おすすめなのか紹介していきます。

GMOクリック証券にはさまざまなアプリがあり、どれを使えば良いのかわからないでしょう。

結論から言うと、「GMOクリック FXneo」を使うのがおすすめ。

GMOクリック FXneo

利用者が多く、FXのアプリと言ったらGMOクリック FXneoを思い浮かべる方もいるでしょう。

そのくらい非常に定番のアプリです。

GMOクリック証券では、VRのアプリなど、画期的で色々な種類のアプリをリリースしていますが、基本的にはこのアプリを使えば間違いないでしょう。

iOS版のダウンロードはこちら

Android版のダウンロードはこちら

GMOクリック証券のアプリのメリット

GMOクリック証券のアプリのメリット・特徴を見ていきましょう。

状況に応じて注文ができる

GMOクリック証券ではさまざまな注文方法があり、状況に応じて適切な注文を使い分けることができます。

主な注文方法は2つ。

注文方法
  • 通常注文(トレード)
  • スピード注文

それぞれ具体的に解説していきます。

トレード(通常注文)

通常の注文をするときは下のメニューの「トレード」をクリック。

成行や指値、OCOなど様々な注文方法を使うことができますよ。

通常の注文を出すときは基本的にこの「トレード」を使って取引すると良いです。

スピード注文

また、真ん中の「スピード注文」を選択すると、成行ですぐに注文を通すことができます。

急ぎの注文や、急激な価格変動が起こったときはスピード注文ですぐに注文を通すのが良いですよ。

画面横の注文画面

さらに、画面を横にするとさらに便利。

チャートをタッチしてラインを決めるだけで注文を出す価格を決めることができます。

「SPEED」を選択すると、スピード注文を出すことを可能。

アプリを使うときは横画面でサクサク取引することをおすすめします。

テクニカル分析ができる

GMOクリック FXneoではアプリ上でテクニカル分析をすることも可能です。

テクニカル分析

移動平均線やMACDなど、基本的なテクニカル指標を使うことができます。

GMOクリック FXneoではスマホアプリの中で最高レベルのテクニカル分析ができるでしょう。

もちろん、ラインを引くことも可能。

平行線やトレンドラインだけでなく、フィボナッチやアークも使うことができます。

PCと変わらない分析ができるので、チャートの状況の確認や、外出時のトレードはGMOクリック FXneoを使えば間違いないと思います。

マーケット情報を見ることができる

GMOクリック FXneoではスマホで最新のマーケット情報を得ることができます。

マーケット情報

GMOクリック証券で提携している日本証券新聞などの、質の高い最新のニュースを見ながら取引できます。

「経済カレンダー」では指標やその評価が配信。

このアプリだけで十分な取引ができることがお分かりでしょうか。

GMOクリック証券のアプリの評判

次に、GMOクリック FXneoの評判を見てみましょう。

アプリで短期トレードをしているようですね。

描写が非常にしやすいので短期でも十分にトレードすることができます。

こちらも、短期目線でのスキャを意識した使い方をしています。

このように、トレードのしやすさに対する良い口コミが非常に多いです。

スキャルピングもしやすいですし、単純に価格や状況をチェックするのにも使えます。

こちらは描写ツールに対する口コミです。

使ってみるとわかりますが、線を引くのがとても簡単で驚きます。

本当に特に不自由のないくらいにアプリで取引できますよ。

GMOクリック証券のアプリの使い方

次に、GMOクリック FXneoの使い方を解説します。

スピード注文のやり方

まずはスピード注文から。

スピード注文

下のメニューの「スピード注文」を選択したら、下の「取引数量」を入力。

そして「買」か「売」をクリック。

これだけで注文完了。

トレード(通常注文)のやり方

次に、通常注文の仕方です。

下のメニューから「トレード」をクリック。

トレードのやり方

そして「買」か「売」をまず選択。

注文方法は5種類あります。

注文方法
  • 成行
  • 通常(指値)
  • OCO
  • IFD
  • IFD-OCO

成行と指値以外にもOCO注文などを使えるのが嬉しいですよね。

注文方法を選んだら数量や価格などの必要事項を入力します。OCO注文

「確認画面へ」を押すと上の画像のように確認画面が表示されます。

内容を確認したら「注文確定」をクリックして注文完了です。

非常に簡単ですね。

GMOクリック証券のアプリまとめ

GMOクリック FXneoは非常に使いやすいアプリです。

アプリとは思えないくらい様々な機能があり魅力的ということがわかったと思います。

アプリの機能まとめ
  • 豊富な注文方法
  • テクニカル分析ができる
  • ラインを引ける
  • 最新のニュースを知れる

外にいるときや、スキマ時間に取引するときはスマホアプリの利用は必須ですよ。

GMOクリック FXneoはFXのスマホアプリでは最高のクオリティでしょう。

まだインストールしていない方は今のうちにしておきましょう!

iOS版のダウンロードはこちら

Android版のダウンロードはこちら