【今からでも間に合う】
仮想通貨の始め方

【GMOコイン】登録・ 口座開設方法を図解説!今なら20,000satoshiもらえる!

GMO登録方法

GMOコインって登録難しいかな?

そんなことありません!この記事を読めば誰でもGMOコインの登録方法がわかりますよ!

また、いま登録すると20,000satoshiがもれなくもらえちゃうんです!

※キャンペーンの終了は予告なく終わる可能性があるのでこのチャンスを逃さないようにしてください!

GMOコインは初心者にも使いやすいサイトデザインで、売買手数料が安いことが大きな魅力。

またビットコインFXのやりやすさも随一なので、まずはGMOコインで腕試ししてみるといいですよ。

GMOコインの口座開設に必要なステップは4つ

  1. GMOコインに仮登録
  2. 個人情報を入力
  3. 本人確認書類の提出(スキップ可能)
  4. 送付されてくる口座開設完了のお知らせを受け取る

登録/口座開設にかかる時間は10分くらいさっそく進めていきましょう。パソコンから登録する仮定で進めますが、スマホからでも手順は変わりません。

GMOコインをざっくり評価
使いやすさ
(4.0)
登録までの時間
(5.0)
通信のよさ
(4.0)
安全性
(4.0)
使っている人の多さ
(3.0)
総合評価
(4.0)

ちなみに今なら口座開設するだけで20,000satoshiもらうことができます。

プレゼントキャンペーンの期間は未定なのでできるだけ早く登録しておくのが良いのではないでしょうか!

\いまのうちに登録を!/

無料でGMOコインに登録する!

「ゴリわか」で申し込みの多い取引所を紹介するよ!

ゴリわかくん

【最新版】
人気の取引所ランキング
ビットポイントのロゴ
手数料が全て無料!
TVCMで話題を独占!
日本の殿堂入り取引所!
公式HP
GMOコインのロゴ
下落相場もFXで爆益!
安心のGMOが運営!
公式HP
ビットメックスのロゴ
最大レバレッジ100倍!
取引量が世界一!
公式HP

大切な資産を失うリスクがあるので、

必ず複数の取引所に登録を

GMOコインとは?

GMOコイン ロゴ

「GMOコイン」はGMOが運営する仮想通貨取引所です。大手のFXの取引所「GMOクリック証券」もGMOによって運営されています。

こんな人にオススメ!
  • とにかく手数料を抑えたい!
  • 安心して仮想通貨を預けたい!
  • シンプルで使いやすい取引所を使いたい!

会社概要

運営会社GMOコイン株式会社
設立日2016年10月
通貨ペア5種類
最大レバレッジ10倍
スマホアプリ
手数料無料

GMOコインはGMOグループが運営している仮想通貨取引所なため他の様々な実績があり、比較的安心して取引ができます。

GMOコインの特徴としては、アルトコインを含む仮想通貨の現物売買とレバレッジ取引ができることでしょう。

また、2017年には金融庁の仮想通貨交換業者にも登録されていて、信頼できる取引所といえます。

GMOコインのアカウント登録に必要なものはこれだけ!

GMOコインアカウント登録

本人確認書類が必要です。以下のうち、いずれか1つあればOK。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

また、GMOコインでは「受取時本人確認」を選択することもできこの方法を選んだ場合は登録手続き時に本人確認書類は必要ありません。

後日、配送されてくる「口座開設のお知らせ」を受け取る際に、上記の書類を配達業者に見せればOKです。楽天カードの本人確認と同じですね。

無料でGMOコインに登録する!

GMOコインのアカウント登録方法と手順はこれ!

GMOコイン登録方法

ここではGMOコインの登録方法をわかりやすく図解で説明していきます。

簡単な作業ですのですぐ終わりますよ!では始めましょう!

メールアドレスの入力

それではアカウント登録を進めていきましょう。下のボタンからGMOコイン公式ページへアクセスしてください。

\まずはここからアクセス!/

無料でGMOコインに登録する!

移動後、画面中央に表示されている無料口座開設をクリック。

無料口座開設

メールアドレスの入力を求められるので、アドレスを入力し、「無料口座開設」をクリックします。

ちなみに、FacebookアカウントやGoogleアカウントを使えば個人情報の入力作業をスキップできます。今回はそれらを使わない前提で解説していきますね。

メールアドレス

 

入力したアドレスに以下のようなメールが届いているはずなので、記載されているリンクをクリック。

なお、届いてない場合は迷惑メールフォルダに振り分けられているか、アドレスの入力を間違えている可能性が高いです。見直してみましょう。

メールアドレスの確認

 

パスワードの設定

次にパスワードを設定します。なるべく複雑なパスワードにしましょう。強度が表示されるので、最低でも「普通」以上を目指すべきです。

パスワード設定

 

パスワードを設定すると、ログイン画面が表示されます。登録したメールアドレスとパスワードを入力し、「ログイン」をクリックします。

ログイン

 

個人情報の入力

ログインすると以下のような画面が表示されます。「口座を開設する」をクリックして、個人情報の入力に進みましょう。

個人情報の入力に進む

個人情報の入力で困るところはとくにないはず。間違った内容を入力してしまうと本人確認に遅れが出てしまうので、正しい内容を入力するようにしましょう。

個人情報の入力

 

本人確認書類の提出

個人情報の入力が完了したら、次は本人確認書類の提出です。以下の画面で「本人確認画面のアップロード」をクリック。

本人確認書類の提出

 

なお、「受取時に本人確認をする」を選ぶと、このタイミングでの書類提出をスキップできます。後日、GMOコインから口座開設完了ハガキが送られてくるので、そのときに本人確認書類を配達員に見せればOK。

 

本人確認書類の提出は、撮影ファイルのアップロードにより行います。

書類をスマホで撮影し、それをメールに添付してパソコンに送って取り込む方法が簡単かな? パソコンに内蔵カメラがあるなら、それを使うのもアリ。まず、提出する書類の種類を選択します。

本人確認書類の提出

 

次にアップロードするファイルを選択しましょう。青いボタンをクリックするとファイル選択画面になります。書類に記載されている住所が、現在の住所と一致している必要があるので注意。

ハガキの配達日に希望があるなら入力し、「画像と日時を確定する」をクリックすれば、アップロード作業は完了です。

本人確認書類のアップロード

 

手続きが完了すると、こんな画面が表示されます。

手続き完了

登録お疲れ様!!あとは二段階認証でセキュリティを高めよう!

ゴリわかくん

二段階認証の設定

最後に二段階認証を設定します。セキュリティ面でも重要ですし、GMOコインでは二段階認証を設定しないと一部の機能が使えません(日本円の出金、仮想通貨の送金など)。

二段階認証
ログイン時や出金時にパスワード以外の方法でも認証作業を行うこと。ワンタイムパスワードを設定します。

二段階認証の設定は「ホーム」画面から行います。下のキャプチャのように、サイドバーの「口座情報」→「登録情報・変更」→「セキュリティ」をクリックしてください。

二段階認証

二段階認証は、「Google Authenticator(スマホアプリ)」、「SMS」、「電話」のいずれかで行います。今回はGoogle Authenticatorを使って設定しておきましょう。「アプリ(Google Authenticator)」をクリック。

こんな画面が表示されるので、上のバナーからGoogle Authenticatorをダウンロードします(すでに持っているならOK)。

まだインストールしてない方はこちらからインストールして下さい。

\Iphone用はこちら!/

iPhone用Google Authenticatorはこちら

\Android用はこちら!/

Android用Google Authenticatorはこちら

中央に表示されているQRコードを読み取ると、6桁の番号が表示されるので、それを下のフォームに入力して「認証する」をクリックしましょう。

Google Authenticator

次に、「ログイン時の二段階認証」を「利用する」に変更しておきます。デフォルトでは「利用しない」になっているので、必ず変更しておきましょう。

最後に「保存する」をクリックすれば二段階認証の設定は完了です。

二段階認証の設定完了

 

GMOコインからの本人確認審査完了を待とう

登録手続きを行っても、すぐにアカウントが使えるようになるわけではありません。このあとGMOコイン側で本人情報の審査が行われ、それが完了次第、取引ができるようになります。

審査にかかる時間は1日くらいですが、そのあとにGMOコインから送付されてくるハガキの到着を待つ必要があります。

封筒到着

(こんな封筒に入って届きます)

ハガキに「口座開設コード」が記載されているので、それを入力してアカウント登録手続きは完了。ハガキの到着日は指定できるので、在宅できる日、時間帯を指定しましょう。最速で4日程度です。

GMOコイン会員ホーム

 

審査を待っている間に、コインチェックザイフのアカウント登録も済ませておくことをおすすめします!

仮想通貨投資をしている人は複数の取引所を使い分けをしている人が多いようですよ!

無料でGMOコインに登録する!

GMOコインの使い方

GMOコインのホームページ

本人確認が終わって登録が完了したら実際に仮想通貨の売買をしてみましょう。取引の画面も使いやすいことがわかると思います。

またGMOコインには「ビットレ君」という使いやすいFX専用アプリも用意していますよ。

GMOコインの詳しい使い方は以下の記事に詳しく書いているので参考にしてください。

GMOコインアプリ【ビットレ君】

ここではGMOコインのアプリ、『ビットレ君』の使い方を紹介していきます。

GMOコインのアプリをインストール

iPhone用アプリはこちら

Android用アプリはこちら

アプリにログインしよう!

アプリをダウンロードした後は、メールアドレスとパスワードを入力しましょう。
そのあとに、二段階認証を解除して完了です。

メールアドレス入力

チャートの見方

下のメニューのチャートをタップすると画面にチャートが表示されます。

これがGMOコインのアプリのチャートです。

これを見ながら取引をするかしないかを見極めていきます。

上の方には5分足、日足、週足、月足に切り替えることができます。

チャート

GMOコインの登録方法まとめ

GMOコインのロゴ

GMOコインは入出金手数料が無料、ビットコインFXの決済手数料も無料と、ユーザーフレンドリーな取引所です。取り扱いコインはやや少なめですが、これから仮想通貨デビューをする人に強くおすすめできる取引所ですよ。

\簡単登録してみる!/

無料でGMOコインに登録する!

※仮想通貨取引所は複数登録しておくことをオススメします!

もしまだでしたらアルトコインFXのできる国内取引所DMMbitcoinをオススメします!

通貨の数を比較するとDMMbitcoinの方が多いですが、DMM Bitcoinではアルトコインの現物売買はできません。

アルトコインFXをしたい方はGMOコインと合わせてDMM Bitcoinに登録しておいても良いと思います。

\複数の取引所登録をオススメ!/

無料でDMM Bitcoin(DMMビットコイン)に登録する!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です