【今からでも間に合う】
ビットコイン投資の始め方

DMM Bitcoinの手数料について徹底解説!手数料は安いけどスプレッドは大きい!?

アイキャッチ

最近テレビCMを筆頭にDMM Bitcoinの名前を頻繁に聞くような感じがします。

でも実際のところお得に取引できるのかなあ。。手数料はどうなんだろう。。そうお思いの方は少なくないのではないでしょうか??

今回はそんなDMM Bitcoinの手数料についてゴリわかが徹底的に調べてきたのでご覧ください!
まずは簡単にDMM Bitcoinの手数料の特徴をざっとまとめると以下のような感じです。

  • 入金・出金手数料が無料
  • 取引手数料が無料
  • スプレッドは大きい
  • アルトコイン FXをするときに使おう

この記事を読むと、

  • DMM Bitcoin (DMMビットコイン)の各種手数料がわかる
  • DMM Bitcoin (DMMビットコイン)と他の取引所を比較した手数料がわかる
  • DMM Bitcoin (DMMビットコイン)のスプレッドがわかる

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)で取引する

「ゴリわか」で申し込みの多い取引所を紹介するよ!

ゴリわかくん

【最新版】
人気の取引所ランキング
コインチェックのバナー
感動する使いやすさ!
アプリが手放せない!
日本のド定番取引所!
公式HP
GMOコインのロゴ
アルトFXも完備!
送金手数料が無料!
公式HP
ビットメックスのロゴ
最大レバレッジ100倍!
取引量が世界一!
公式HP

大切な資産を失うリスクがあるので、

必ず複数の取引所に登録を

DMMbitcoinの手数料一覧

入金手数料

DMM Bitcoinの入金手数料は無料です。

日本円を取引所に入金する時にかかる手数料です。DMM Bitcoinには通常の自分の銀行から振込をする「振込入金」と即時に入金が反映される「クイック入金」があります。どちらも入金手数料が無料です。(銀行の手数料は自己負担となります)

「クイック入金」は多くの場合手数料がかかりますが、DMM Bitcoinでは無料なので積極的に利用していきましょう。もはや「銀行振込」を利用する理由はないでしょう。

出金手数料

DMM Bitcoinの出金手数料は無料です。

日本円を取引所から出金する時にかかる手数料です。取引する時を待って取引所に日本円を置きっ放しにする必要が無くなります。

取引手数料(売買手数料)

DMM Bitcoinの取引手数料は無料です。

ただ、これにはスプレッドが大きいという落とし穴があるので注意する必要があります。スプレッドについては後述します。

仮想通貨送金手数料

DMM Bitcoinの送金手数料は無料です。

送金手数料はマイナーに支払う手数料と取引所に払う手数料に分けられますが、取引所に払う手数料が無料です。

マイナーに支払う分の手数料は自己負担となります。

レバレッジ手数料(スワップポイント)

DMM Bitcoinでは建玉金額の0.04%/日となっています。

レバレッジ手数料とはレバレッジ取引でニューヨーク市場が一日の取引を終える時を超えて建玉を保有していたときにかかるものです。

レバレッジ取引はできるだけポジションを短くもって取引をしましょう。

すごく安いウホ!!

ゴリわかくん

他の取引所との手数料比較

取引所名 取引手数料 出金手数料 入金手数料 スワップポイント
DMM Bitcoin
(国内)
0% 無料 なし 0.04%/日
bitbank
(国内)
0% 540円(3万円未満)/756円(3万円以上) なし 取扱なし
GMOコイン
(国内)
0% 無料 なし 0.04%/日
bitFlyer
(国内)
0% 216円(3万円未満)/756円(3万円以上) なし 0.04%/日
bitMEX
(海外)
-0.025%~0.25% 日本円の入金不可 なし なし/日

キャピタルゲインフィーとは利益が出た時に利益から引かれる手数料のことです。これらの取引所はいずれも入金手数料は銀行振込の手数料のみです。

比較してみてもDMMbitcoinは手数料が高くないことがわかります。特に出金手数料無料は嬉しいですね。

もう一つの出金手数料が無料の取引所、GMOコインでもアルトコインのレバレッジ取引ができ、同じような特徴をもっています。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)で取引する

DMMBbitcoinはスプレッドが大きい

手数料が安いと言われるDMMbitcoinですが、その言葉を鵜呑みにして取引してはいけません。

実はDMM Bitcoinはスプレッドが大きいのです。

DMM Bitcoinは販売所

スプレッドとは買値と売値の値段の差です。DMM Bitcoinは販売所形式のため大きいスプレッドが設定されています。

販売所は板取引ではなく販売所が保有する通貨を買う方式だったね

ゴリわかくん

例えばビットコインキャッシュ(BCH)だと以下の図のように買値と売値で約3500円のスプレッドがあります。

具体的にどういうことかというと、1BCHを92520円で買ってすぐに売っても89020円でしか売れないということです。

少なくとも3500円上がった値段で売却しないと損益が出てしまいます。

スプレッド

実際のところこの場合、3500円の手数料を払ってるといっても過言ではないでしょう。

このような理由でDMM Bitcoinの安い手数料の裏には落とし穴があると言えます。

スプレッド一覧

ビットコインの場合でも、他の取引所はほとんどスプレッドがない中でDMM Bitcoinは現在約2000円という強気のスプレッドをつけています。

他のアルトコインはさらにスプレッドが大きいです。各通貨のスプレッドは以下のようになってます。

スプレッドの大きさはよく変動するので売買する前に値段をしっかり確かめるようにしましょう。

通貨名 買値 売値
BTC 916772円 918776円 2004円
ETH 51338円 53538円 2200円
XEM 19.568円 20.770円 1.202円
XRP 50.164円 52.556円 2.393円
LTC 9111.6円 9651.6円 540円
ETC 1822.3円 1921.5円 99.2円
BCH 89020円 92520円 3500円

だいたい5%ほどのスプレッドでしょうか。ひどい時はスプレッドが10%ほどになることもあるようです。

このようなスプレッドがある中で利益を出すのは簡単ではないでしょう。

スプレッドなし、取引手数料無料で取引できる他の取引所もあるのでここまで見るとDMM Bitcoinの使い道ってあるのかな、と思ってしまいますよね。

スプレッドが大きいと知らない間に損が大きくなってる時があるから注意してね

ゴリわかくん

DMM Bitcoinはどんな時に使うのがおすすめ?

じゃあDMM Bitcoinは使えないじゃんという声が上がって来そうですが、DMM Bitcoinを使う機会はしっかりあります。

それは、「アルトコインFXをするとき」です。

現在、アルトコインFXのできる国内取引所は主にDMM BitcoinとGMOコインだけです。DMM BitcoinはGMOコインよりもアルトコインの取り扱い通貨の数が多いです。

DMM BitcoinはBTCと6種類のアルトコインを扱っていますが、イーサリアム以外のアルトコインはレバレッジ取引しかすることはできません。

アルトコインFXをすることを考えている方はとりあえずDMM Bitcoinに登録しておくのが良いのではないでしょうか。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)で取引する

FXじゃなくてもいいという方なら、この世には取引手数料無料、スプレッドなしの最強仮想通貨取引所があります。

その名もbitbank(ビットバンク)です。ビットバンクならどちらも完全に無料なので本当にお得に取引することができます。ビットバンクはメインの取引所として使っていきましょう。

bitbank(ビットバンク)で取引する

DMM Bitcoin手数料 まとめ

手数料自体は安いですが、スプレッドが高く設定されています。DMM BitcoinはアルトコインのFXをする時に利用するのが良いのではないでしょうか。

  • 入金・出金手数料が無料
  • 取引手数料が無料
  • スプレッドは大きい
  • アルトコイン FXをするときに使おう

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)で取引する