【今からでも間に合う】
ビットコイン投資の始め方

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の安全性はどうなの?セキュリティ対策や口コミも徹底紹介!

DMM Bitcoinのセキュリティはどうウホォ?

ゴリ美

ゴリわか君

DMM Bitcoinは安全ウホォ?

と疑問に思うゴリラも多いと思います。

DMMグループは暗号資産の他にも、FXや株をの取引ができるDMM.com証券を長い間運営しています。

ですので、会社のセキュリティ対策や運営には他の取引所より多くの知識と長い経験があります。

そのため、セキュリティ面だけでなく会社運営の安定性などから総合的にDMM Bitcoin(DMMビットコイン)は安全であると言えます。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)公式サイト

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)とは

DMM Bitcoinのホームページ

DMMビットコインをざっくり評価
「ゴリわか」総合評価
(4.5)
使いやすさ
(4.0)
登録までの時間
(4.0)
通信の良さ
(4.0)
安全性
(4.0)
使っている人の多さ
(3.0)
信頼度
(5.0)

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)はDMMグループが運営している取引所です。

DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)は現物取引より暗号資産のレバレッジ取引(FX)にメインを置いている取引所です。

9種類の暗号資産を使用し計16の銘柄でレバレッジ取引が可能です。

使いやすいスマホアプリもあるため、レバレッジ取引を始めようと思う初心者から人気の取引所です。

取り扱い通貨一覧

BTC, ETH, ETC, XEM, XRP, LTC, BCH,MONA,XLM

<DMM Bitcoinについて詳しくはこちら!>

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の口コミ/評判まとめ!|3分でメリット/デメリットを徹底解説!

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)3つのセキュリティ

DMMビットコイン セキュリティ

外部からの攻撃への対策がない取引所はまだセキュリティが厳重ではないのでハッキングされてしまう恐れがあります。

そのためセキュリティに力を入れるのは取引所として当然のことです。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)には代表的な3つのセキュリティ対策があります。

  1. コールドウォレット
  2. 資産の分別
  3. SSL暗号化

コールドウォレット

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は資産管理でコールドウォレットを使用しています。

コールドウォレットで資産を保管することで、インターネットから切り離して暗号資産を補完することができます。

これによって資産がハックされることを未然に防ぎます。

分別管理

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は顧客から預かっている資産と会社の資産を分別して管理をしています。

法定通貨の資産は別口座を作り保管し、暗号資産は別のコールドウォレットを使用し物理的に離して保管しています。

そして毎営業日に照合し確かめているため、不審な移動があった場合はすぐに確認対応ができます。

SSL暗号化

SSL暗号化は、DMM Bitcoin(DMMビットコイン)でのサイト上のやり取りを第三者にみられないように暗号化することです。

SSL暗号化は基本的にどこの取引所も使用している技術です。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の安全性の口コミ

DMMビットコインの安全性

実際のユーザーの口コミをいくつか紹介します。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は、比較的に信頼されている取引所です。

一箇所に全て暗号資産を預けるのではなく、資産を分散させるための取引所の1つとして利用するのがいいと思います。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の安全性まとめ

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)はローラさんが出演しているCMもよく目にするため、多くの方が知っている取引所だと思います。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)だけでなくDMMグループがとても有名で大手の企業なため、比較的安全で安心した暗号資産の取引ができるはずです。

特に使いやすいため初心者にオススメの取引所でもあります。

迷っている方は、無料で3分で完了するため開設しておくことをオススメします!

DMMビットコインの登録方法はこちらから

\安心の取引所!/

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)公式サイト

【DMM Bitcoinの使い方】どこよりもわかりやすく解説|アルトコインFXのやり方と入金方法も紹介。