【今からでも間に合う】
仮想通貨の始め方

【徹底解説】DMM Bitcoinの使い方、入金・出金方法を解説!|アルトコインのレバレッジ(FX)取引のやり方も!

DMM BitocoinFX

※ 2018/08/15更新

あかしぃ
こんにちはー、あかしぃだよ。「DMM Bitcoin」でのアルトコインFX(レバレッジ取引)のやり方について解説するね!

 

最近、仮想通貨市場は右肩下がりですね。ただ、アルトコインFXなら下落相場でも利益を上げることができます。国内取引所でアルトコインFXができるのはDMM Bitcoinだけなので、上手く使っていきましょう。

DMMbitcoin(DMMビットコイン)は2016年にDMMグループによって設立された比較的新しい取引所。

ここでは以下の7種類の通貨でレバレッジ取引が可能です。いずれのコインもレバレッジは5倍で固定。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ネム(NEM・XEM)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

このページではDMM Bitcoinの使い方やFXルール、取引方法について解説していきますね。新規口座開設がまだの人は以下から登録してみてくださいね。

DMM Bitcoinをざっくり評価
使いやすさ
(4.0)
登録までの時間
(2.0)
手数料
(2.0)
安全性
(4.0)
使っている人の多さ
(3.0)
総合評価
(3.5)

DMM Bitcoin公式サイト

「ゴリわか」で申し込みの多い取引所はこちら!
取引所 特徴 公式
ビットバンクのロゴ 取引手数料
無料!
公式HP
ビットポイントのロゴ 日本最大級
上場企業が運営!
公式HP
GMOコインのロゴ 下落相場も
FXで爆益!
公式HP
大切な資産を失うリスクがあるので、必ず複数の取引所に登録を

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)とは?

まずは簡単にDMM  Bitcoinの概要について簡単に表にしましたのでそちらをご覧ください。

取引時間  24時間365日対応取引における1日の区切り(計算区域)は午前7:00~翌午前6:59
*毎週水曜日正午12:00~午後6:00はメンテナンスで取引が出来ません。
注文方法 現物取引:BTC,ETH / レバレッジ:BTC,ETH,XEM,XRP,LTC,ETC,BCH
信用取引(レバレッジ)有り(DMM Bitcoin対応通貨全て)
取引ツール  PC用アプリ、iOS/androidのネイティブアプリ
公式サイト DMM Bitcoin

DMM Bitcoin公式サイト

DMM BitcoinではアルトコインFXができる事で有名で、スマホでもpcでも取引できる環境が整っているのでありがたいですね。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の登録方法

次は実際にDMM Bitcoinに登録する方法をご紹介いたします。

  1. DMM Bitcoin にアクセス
  2. メールアドレスを入力して無料口座開設
  3. 登録したメールアドレスの確認メールを認証
  4. SMS認証&二段階認証
  5. 住所生年月日氏名等の基本情報を登録
  6. 本人確認書類(運転免許証、パスポート、etc)を写真でアップロード
  7. 住所確認のはがきが届くのを待つ

 

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)公式サイト

二段階認証設定方法

登録が終わった後は、二段階認証を設定しましょう。仮想通貨取引所では、どの取引所も2段階認証の設定を推奨しています。

仮想通貨取引所では、通常、メールアドレスとパスワードによるログイン機能が提供されています。これだけだと悪意のある人にパスワードが知られてしまうと、不正ログインにより取引所のお金が抜き出されてしまう可能性があります。

もしものために2段階認証を設定してセキュリティを強化しましょう。

二段階認証は、「Google Authenticator」という無料のスマホアプリを用いて行います。

iPhoneの人は「iOSアプリ」を、Androidの人は「Androidアプリ」をクリックし、ダウンロードしてください。

PCの登録画面に表示されるQRコードをGoogle Authenticatorアプリで読み取ります。タイムパスワードが表示されるようになるので次回からそれを打ち込んでログインします。

二段階認証しましょう!!

ゴリわかくん

iPhone用Google Authenticatorはこちら

Android用Google Authenticatorはこちら

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の使い方

入金・出金のやり方

日本円の入金はマイページ内左側メニューの「入金・入庫」から進めていきます。ここではクイック入金(対応している銀行であれば、希望する方法で 24 時間 365 日、日本円を手数料無料で入金可能なサービスのこと。即時反映される)で進めます

DMMビットコインの入出金画面

引用:https://bitcoin.dmm.com/

トレードの仕方

こちらがPCでのDMM Bitcoinのトレード画面になります。

こちらの画面は左上のタブのレイアウトから自分の見やすい形に変更することが可能です。

DMMビットコインのトレード画面

引用:https://bitcoin.dmm.com/

BTC(ビットコイン/Bitcoin)を現物で購入してみます。
「現物/BTC」→「指値」→「BTCの金額を金額入力」→「買いたい数量入力」→「注文」→「注文実行」
というような流れになってきます。

DMMビットコインの注文画面

引用:https://bitcoin.dmm.com/

これで約定すれば現物でのBTC(ビットコイン/Bitcoin)を購入することができますね。

DMM Bitcoin公式へ

仮想通貨FXの用語や基礎的な知識について

このページの解説はある程度FXに関する知識を持っている前提で進めていきます。

初めて仮想通貨FXに挑戦する人は、ぜひ以下の2つの記事を読んでみてください。FXの専門用語や、取引の基本的な流れについて解説しています。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)のFX取引ルール

レバレッジ、ロスカットライン、スプレッドなどについて解説します。

これらの用語を知らない人は、上で紹介したFX用語の解説ページを読んでみましょう。

DMM BitcoinのFX取引ルールについては以下の表を参考にしてください。ロスカットラインは80%で、他の取引所と比べるとやや高めですね。

レバレッジ5倍で固定
ロスカットライン80%
取引手数料無料
スワップポイント取引価格の0.04%

DMM Bitcoinは日付の区切りがAM7:00となっており、その時点でポジションを持っていた場合にスワップポイント(手数料)がかかります。

スワップポイント
ポジションを翌日に持ち越した場合にかかる手数料。

最小、最大注文数量は以下の表の通りです。

DMMビットコインの注文数量

また、毎週水曜日の正午からPM6:00までは定期メンテナンスとなり、一時的に取引できなくなります。ポジションの決済ができなくなるので注意してくださいね。

スプレッドについて

DMM BitcoinのFX取引にはスプレッドがあります。

スプレッドとは、購入価格と売却価格の差のこと。画像で見るとわかりやすいと思います。

DMMビットコインのスプレッド

購入価格のほうが高く設定されているので、ポジションを持った瞬間は含み損スタートということになります。

最低でもスプレッド分は上昇、下落しないと利益は生まれないということですね。

現時点ではスプレッドは固定のようで、各コインごとのスプレッドは以下の表の通り。

コイン名スプレッドスプレッド(%)
ビットコイン39,000円2.5%
イーサリアム3,000円2%
ネム4円2.5%
リップル5円2%
イーサリアムクラシック100円2.4%
ビットコインキャッシュ8,000円2.5%

他の取引所のように、値動きが激しくなるとスプレッドが変動する可能性があります。このくらいのスプレッドなら、タイミングを間違えなければ利益を上げられるかな?といった印象ですね。

ちなみに、ビットコインのFXをしたいなら他の取引所のほうが便利です。ビットフライヤーやコインチェックならスプレッドがありませんから。

DMM BitcoinはアルトコインFXに特化した取引所だといえるでしょう。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)公式サイト

アルトコインのトレードはBTC建てでも可能

アルトコインFXは日本円建て、BTC建ての両方でできます。また、イーサリアムクラシックはイーサリアム(ETH)建てでも取引可能。

BTC建て
「BTC/ETH」のように、BTCとアルトコインをトレードすること。

計算がややこしくなるので、BTC建てでFXする人はあまり多くないと思いますが、BTCをある程度持っている人や、海外取引所をメインにしている人にとっては便利かもしれません。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)のFX取引の手順

トレード画面にはマイページのサイドバーにある「トレード口座」から移動できます。

DMMビットコインのトレード口座

DMM Bitcoinではトレード画面のレイアウトをカスタマイズでき、自分好みの画面に変更可能です。画面上部メニューの「レイアウト」から変更できますよ。

DMMビットコインのレイアウト選択画面

最初から数パターンのデフォルトレイアウトが登録されているので、それを使うのもアリ。自分は「初期レイアウト4」が好みですね。

DMMビットコインのデフォルトレイアウト

詳しい取引手順は口座開設が完了次第、追記していきます。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)公式サイト

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)のスマホアプリ

DMM BitcoinはFXに特化したスマホアプリをリリースしているみたいですね。

DMMビットコインのアプリ

あかしぃ
現時点ではAndroidのみかも?

※ 追記 iOS版もリリースされました!お使いの端末に合わせて、こちらからダウンロードできますよ。

iOS版のダウンロードはこちら

Android版のダウンロードはこちら

DMM BitcoinのスマホアプリはFX向けにデザインされているようで、瞬間的に価格が把握できるように、そして注文を出しやすいように設計されています。

ダウンロードしたらトップ画面でログインか口座開設をして次に進みましょう。

DMMビットコインのアプリのログイン画面

チャートの使い方

もちろんチャートもチェックできます。触った感じとしてはFXにも問題なく使えるかな?といった印象。さすがにド短期のトレードは難しいかもしれませんが・・・。

DMMビットコインのアプリのチャート画面

通常のチャートから右上の2つのボタンでカスタマイズすることができます。

まずは4分割チャート。異なるチャートをみながらスマホで分析できる優れものですよ。

DMMビットコインのアプリの4分割チャート画面

またチャートにテクニカル指標を使用することができます。画面上部で指標の切り替えが可能。

DMMビットコインのアプリのテクニカル指標選択画面

利用できるツールは以下を参考にしてくださいね。

  • トレンド系:SMA,EMA,一目,ボリンジャーバンド
  • オシレーター系(2つまで):MACD,RSI,DMI/ADX,RCIなど

注文の出し方

各コインの現在のレートも一覧形式で表示できます。

DMMビットコインのアプリのレート画面

DMMのアプリでは2つの注文画面があります。一刻も急いでいるときはスピード注文を使いましょう。

  • 通常注文
  • スピード注文(レートをタップするとそのまま注文)

スピード注文の画面はこのようになっています。シンプルで使いやすそうですね。

DMMビットコインのアプリのスピード注文画面

ちなみにチャート画面から注文を出すことができるので便利ですよ。(チャート>スピード注文より)

DMMビットコインのアプリのチャートから注文を出している画面

パソコンでチャートと価格を表示し、それを見ながらスマホで注文を出すという二刀流もアリかもしれませんね。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の使い方まとめ

アルトコインは値動きがある程度読みやすいので、タイミングよく使えば大きな利益を狙えそうです。

ただ、価格が大きく変動しやすいため、大きな損失を出すリスクも大きいです。余裕のある範囲でFXするようにしてくださいね。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です