【今からでも間に合う】
仮想通貨の始め方

【2019年最新】国内の仮想通貨取引所ランキング!オススメの10社を徹底比較!

仮想通貨取引所

仮想通貨取引所は国内でもたくさんありますので、自分の用途にあったドンピシャな取引所を見つけるのは意外に難しいでしょう

いっぱいあって選べない。。。

仮想通貨投資を今から始める初心者の方でも安心して利用できるよう、安全な取引所のみをご紹介します。

そしてそれぞれの取引所が取り扱う通貨手数料使い勝手まで完全網羅しました。

ぜひ参考にして、自分にとって一番お得で使いやすい取引所を見つけてくださいね

ざっくり言うと…
  • 仮想通貨を買うには、日本円が入金できる国内の仮想通貨取引所へ登録する必要がある。
  • 安全性を考慮すると、金融庁から認可を受けている取引所を利用するのが望ましい。
  • 国内取引所を選ぶ際に重要なのは「セキュリティの高さ」「手数料の安さ」「使いやすさ」「運営会社の信頼性」の4つのポイント。
  • 上記3つのポイントを総合的に判断すると、『Coincheck』や『GMOコイン』『BITPoint(ビットポイント)』が運営会社の資本力も高く、安心して取引できる。
  • その中でも、東証一部上場企業の「マネックスグループ」を親会社に持っていて金融庁から認可を受け、かつ取引手数料無料の「Coincheck」がユーザーから大人気。
  • 取り扱い通貨数は国内最多で、230万人以上のユーザーがCoincheckのスマホアプリで仮想通貨取引を行なっている!
  • 口座開設手続きは2分〜3分でサクッと行うことができる!

 

Coincheckの公式サイトはコチラ

 

\安さ&使いやすさNo.1!/

Coincheckで無料口座開設!

 

初心者がCoincheckとGMOコインに登録しておくべき理由

※ 2019/06/10追記

単刀直入にこれから仮想通貨を始める人は、CoincheckとGMOコインに登録しておきましょう。

なぜ2つも登録しなきゃいけないの?初めは1つでいいものじゃない?と思う人もいるかもしれません。

これには3つの明確な理由があります。

複数の取引所に登録するメリット

  1. 資産盗難リスクの分散(必須)
  2. 購入できる通貨が幅広い
  3. それぞれの長所を使い分ける

まずは複数の取引所に登録して自分の資産を散らしておくことで、

ザイフのようなハッキング事件にあった際も資金を引き出すことができます。

そして、投資する通貨はとりあえずビットコイン(BTC)から、と最初は考えていても、

どんどん調べていくとビットコインの他にも有望なコインがたくさんあることがわかります。

そこでCoincheckとGMOコインに登録しておくと、下の5種類の通貨をカバーすることができるので安心。

購入できるようになる通貨一覧

BTC, ETH, BCH, LTC, XRP, ETC, NEM, FCT, LSK, MONA

最後に、Coincheckは使いやすさと取り扱い通貨の多さGMOコインはツールの優秀さというのがありますので、

取引所をうまく使い分けるという練習をすることができます。これが後々役立つスキルになります。

取引所を使い分ける

取引所を使い分ける能力が高い上級者ほど、その場の状況に応じてお得な取引をしています。

仮想通貨初心者の方はこのCoincheckとGMOコインだけでいいですので、2つ同時に登録して「使い分けスキル」をマスターしましょう

\はじめての仮想通貨投資は!/

Coincheckで無料口座開設!

\サブの取引所にピッタリ!/

GMOコインの公式サイト

▼Coincheckの登録方法をわかりやすく解説!▼
コインチェック(Coincheck)の使い方,送金,入出金方法について解説しました! 

良い国内仮想通貨取引所の見極め方5選+α

日本の取引所を比較、ランキングするときに重要視したポイントが5点

  1. セキュリティ
  2. (入手金+取引)手数料
  3. 使いやすさ(操作性)
  4. 登録までの時間
  5. スマホ対応

セキュリティ、手数料は必ず見るべき最高に重要レベルな項目です。

セキュリティは、自分で対策できる方法もありますが(2段階認証など)、

取引所の運営会社がやっているハッキング対策などもチェックした方が良いでしょう。

手数料も、仮想通貨取引で儲けようと考えている人には重要。

1日に何回も取引するようになれば、取引手数料の低さが地味に効いてくるウホ。

ゴリわかくん

ビットバンクやザイフなど手数料無料のキャンペーンをやっているところもあるので要チェック。

ちなみに海外取引所の開設には、日本金を入金するために国内取引所を一つ以上開設する必要があるので注意

販売所と取引所の違い

販売所と取引所の違い

日本では、主に2種類の方法で仮想通貨を入手することができます。

販売所形式
「販売所」から購入。迅速に決済されるが、スプレッド差が広く割高

 

取引所形式
取引所で「ユーザー」から購入。取引板をみて「指値」や「成行」などの注文を出す

不当なスプレッド差をかすめ取られない②の取引所での購入が一番お得です。

初心者の方は簡単な販売所からの購入を早く卒業して、取引所での取引に慣れると良いでしょう。

【随時更新】日本の取引所総合ランキング一覧・早見表!

「ゴリわか」編集部の敏腕トレーダーが激選・格付けした国内取引所の一覧。

金融庁の認可がおりている国内取引所の間でも手数料や使いやすさが格段に違うので、

このランキングを参考にして、自分にあった取引所を見つけてください!

国内取引所ランキング【最新版】
殿堂入り Coincheck
1位 GMOコイン
2位 ビットポイント(BITPoint)
3位 DMM Bitcoin(DMMビットコイン)
4位 FISCO(フィスコ)
5位 bitbank(ビットバンク)
6位 bitbankTrade(ビットバンクトレード)
7位 BitTrade(ビットトレード)
8位 Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)
9位 Zaif(ザイフ)
10位 Coincheck(コインチェック)
11位 VCTRADE(VCトレード)

【殿堂入り】Coincheck(コインチェック)

Coincheck(コインチェック)をざっくり評価
「ゴリわか」総合評価
(5.0)
使いやすさ
(5.0)
登録までの時間
(4.0)
通信の良さ
(4.0)
安全性
(4.5)
使っている人の多さ
(4.0)
信頼度
(5.0)
Coincheck(コインチェック)の詳細
運営形態 販売所形式
手数料 0円
セキュリティ ・顧客資産の分別管理
・コールドウォレット対応
・二段階認証
・SSL暗号化通信
取り扱い通貨 10種類
レバレッジ ビットコインのみ
スマホ対応 アプリあり(iOS,Android)

仮想通貨初心者の方に最も人気のある取引所は、金融庁から正式に認可を受けていて、かつ東証一部上場企業「マネックスグループ」を親会社に持っている「Coincheck(コインチェック)」です!

過去に色々話題になった取引所ですが、今では上場企業の子会社となり、抜群のセキュリティレベルを誇っています!

「取引手数料」「入金手数料」が完全に無料で、取り扱い通貨数は国内最多の「10通貨」を誇っています!

Coincheck(コインチェック)の最も大きな特徴の一つは、スマホアプリがどの取引所よりも群を抜いて使いやすい点。

既に約230万人のユーザーが、Coincheck(コインチェック)のスマホアプリで仮想通貨トレードを行なっています。

さらに2019年6月からは、日本発祥の仮想通貨「モナコイン (MONA)」の取り扱いが開始され、登録者数はさらに伸びることが予想されます。

「500円」という少額から投資することができるので、初心者の方でも低リスクで仮想通貨を始めることが可能です。

これから仮想通貨投資を始めるなら、使いやすくて安全性抜群な「Coincheck(コインチェック)」は登録必須の取引所ですよ。

Coincheckで無料口座開設!

コインチェックの総合評価

ハッキング事件後に「マネックスグループ」によってコインチェックが買収されました。

「マネックス証券」のセキュリティノウハウがありますので、セキュリティ・安全面に関しては買収によってかなり強化されました。

操作性も優れているので、仮想通貨初心者の方でも難なく使える点が高評価ポイント。

一年後には完全復活を遂げ、再び日本の仮想通貨取引所業界でブイブイ言わせる存在になっているかもしれません。

Coincheck(コインチェック)公式サイト

1位 GMOコイン

【2018/08/20更新】3位からランクアップ
【2018/11/16更新】2位からランクアップ

GMOコインのロゴ

GMOコインをざっくり評価
「ゴリわか」総合評価
(5.0)
使いやすさ
(5.0)
登録までの時間
(4.0)
通信の良さ
(4.0)
安全性
(4.5)
使っている人の多さ
(3.0)
信頼度
(5.0)
GMOコイン詳細
運営形態 国内販売/取引所
手数料 0%
セキュリティー 資産の分別管理,
コールドウォレット使用,マルチシグ対応,
2段階認証,定期的なセキュリティテストなど
取り扱い通貨 5種類
レバレッジ 5倍
スマホ対応 アプリあり(iOS,Android)

「GMOクリック証券」の長い運用経験で培った万全な管理体制や、抜け目のないセキュリティ対策がウリのGMOコイン。

具体的に言うと、顧客資産の分別管理やコールドウォレット保管、マルチシグ対応の取引所であること。

販売所での購入/売却だけでなく、追証なしで最大5倍のレバレッジ取引が可能。

FXではビットコイン(BTC)以外にも、2018年の6月から新たにアルトコイン(ETH,BCH,LTC,XRP)の取り扱いが開始されました。

スプレッドも良心的で、どんどん取引したくなるようなチャートであると言えます。

取り扱い通貨一覧

BTC, ETH, BCH, LTC, XRP

GMOコインの総合評価

GMOコインのホームページ

DMM同様、同業種で培った経験をフルで活用している取引所。

GMOコインのスマホ版アプリ(ビットレ君)が使いやすく、上級者からも定評があるので、

外でサクッと仮想通貨FX取引をしたい人にオススメできます。

GMOコインは即時入金24時間無料というところが評価の高いポイント。

多くの仮想通貨ユーザーがいるGMOコインのこれからの発展にも期待が集まってます。

\初めての仮想通貨投資は!/

GMOコイン公式サイト

2位 ビットポイント(BITPoint)

【2018/09/21更新】10位からランクアップ
【2018/11/6更新】4位からランクアップ
【2018/12/25更新】3位からランクアップ

ビットポイントのロゴ

ビットポイントをざっくり評価
「ゴリわか」総合評価
(5.0)
使いやすさ
(4.0)
登録までの時間
(4.5)
通信の良さ
(5.0)
安全性
(5.0)
使っている人の多さ
(3.0)
信頼度
(5.0)
ビットポイント詳細
運営形態 国内取引所
手数料 0%
セキュリティー コールドウォレット使用,マルチシグ対応,
SSL暗号化,不正外部侵入検知システム,
2段階認証,定期的なセキュリティテストなど
取り扱い通貨 5種類
レバレッジ 25倍
スマホ対応 アプリあり(iOS,Android)

運営元の親会社は経験豊富な上場企業の「Remixpoint」と、セキュリティや管理体制は文句ないと言えます。

国内最大の倍率である、25倍でレバレッジ取引可能

ビットポイントはMT4」という相場分析ツール搭載していて、上級者が好んで使う取引所のイメージです。

取り扱い通貨一覧

BTC, ETH, BCH, LTC, XRP

ビットポイントの総合評価

ビットポイントのホームページ

上場企業のバックアップ優れた経営陣が安心の取引所を運営。

取引所に安全性を求めながら、分析のために上級者のツールを使いたい人におすすめです。

国内取引所の中でもビットポイントは人気があるようです!

登録は簡単!今すぐ口座開設しましょう。

BITPOINT(ビットポイント)公式サイト

BITPoint(ビットポイント)の評判は悪い?メリット/デメリットあわせて徹底解説!

3位 DMMビットコイン(DMM Bitcoin)

【2018/12/25更新】4位からランクアップ

DMM Bitcoinのロゴ

DMMビットコインをざっくり評価
「ゴリわか」総合評価
(4.5)
使いやすさ
(4.0)
登録までの時間
(4.0)
通信の良さ
(4.0)
安全性
(4.0)
使っている人の多さ
(3.0)
信頼度
(5.0)
DMM Bitcoin詳細
運営形態 国内取引所
手数料 0%-0.04%
セキュリティー 資産の分別管理,コールドウォレット使用、
2段階認証など
取り扱い通貨 7種類
レバレッジ 5倍
スマホ対応 アプリあり(iOS,Android)

DMMグループが運営するレバレッジ取引に特化した取引所。(現物取引も可能)

中にはイーサリアムクラシック(ETC)などのマイナーなアルトコインも用意されおり、

合計7種類14通貨ペアの幅広いアルトコインFXを利用することができます。

取り扱い通貨一覧

BTC, ETH, ETC, XEM, XRP, LTC, BCH

DMMグループは「DMM.com証券」という海外為替取引サービスも展開していて、

取引所業の長い経験による盤石な管理体制は、安心感しかありません。

DMM Bitcoinのスマホアプリは、チャートが見やすく堅い人気を誇ります。

DMMビットコインの総合評価

DMM Bitcoinのホームページ

レバレッジ倍率(最大5倍)こそ、「bitbankTrade」や「Liquid by Quoine」には劣りますが、

他取引所でBTCFXからアルトコインFXにも手を出そうとしている人や、

アルトコインFXから始めようと思っている方にもおすすめできる、FX推しの取引所です。

DMMビットコインは見やすいと評判です。

また、スプレッドが少し広いという欠点はありますが

注文が通りやすいのは大きくプラスですね!

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)公式サイト

4位 FISCO(フィスコ)

【2018/11/16更新】1位からランクダウン
【2018/12/25更新】2位からランクダウン

フィスコのロゴ

フィスコをざっくり評価
「ゴリわか」総合評価
(4.0)
使いやすさ
(4.0)
登録までの時間
(4.0)
通信の良さ
(4.5)
安全性
(4.5)
使っている人の多さ
(3.0)
信頼度
(4.5)
フィスコ詳細
運営形態 国内取引所
手数料 0%-0.3%
セキュリティー コールドウォレット管理,顧客資産分別管理,マルチシグ,
2段階認証,暗号化通信など
取り扱い通貨 4種類
レバレッジ
スマホ対応

仮想通貨交換業を取得し、大阪を拠点に活動する仮想通貨取引所、フィスコ。

ジャスダック上場のフィスコ株式会社が運営。株取引などでも有名ですよね。

取り扱い通貨は少ないものの、日本では珍しいカウンターパーティートークン(FSCC、CICC、NCXC)を通貨ペアに

取り扱い通貨一覧

BTC、BCH、MONA、FSCC、CICC、NCXC

フィスコの総合評価

フィスコのホームページ

コインチェック事件後、日本の仮想通貨取引所に対する規制が強まる中、ハッキング被害を受けたZaif(ザイフ)を買収するなど、

多くの金融サービスを展開する運営会社の元、フィスコはどのような拡大をしていくか楽しみと言えます。

フィスコはまだまだ知名度は少ないですが、

最近では、ザイフ買収の話題で持ちきりですね!

これからの発展に注目です。

Fisco(フィスコ)公式サイト

5位 ビットバンク(bitbank)

【2018/09/21更新】4位からランクダウン

ビットバンクのロゴ

ビットバンクをざっくり評価
「ゴリわか」総合評価
(4.0)
使いやすさ
(5.0)
登録までの時間
(3.0)
通信の良さ
(4.0)
安全性
(4.5)
使っている人の多さ
(4.0)
信頼度
(4.0)
ビットバンク詳細
運営形態 国内取引所
手数料 0%(期間限定!)
セキュリティー コールドウォレット使用,マルチシグ対応,
2段階認証など
取り扱い通貨 6種類
レバレッジ
スマホ対応 アプリあり(iOS,Android)

一番大きいのは期間限定の手数料無料

国内でアルトコインを購入しようとすると、比較的高い手数料を取られてしまいがちですが、

ビットバンクでは全ての取り扱い通貨(アルトコインを含む)を「取引所形式」で購入可能

つまり、手数料無料でアルトコインの入手ができるというわけです。

60種類以上のテクニカル分析に対応しているため、上級者も毎日使う定番の取引所ウホ。

ゴリわかくん

チャートも破壊的に見やすく、文句なしに日本トップの取引所と言えます。

ちなみに運営会社を同じくする「bitbankTrade」は、レバレッジ取引専用の取引所です。(4位で詳しく紹介)

取り扱い通貨一覧

BTC, ETH, XRP, BCH, LTC, MONA

ビットバンクの総合評価

ビットバンクのホームページ

アルトコインを格安で買えるビットバンク見やすいチャートと操作性の高さもポイント高いです。

仮想通貨初心者から上級者まで、誰にでもおすすめできる定番の取引所と言えます。

ビットバンクのアプリは使いやすいと評判のようです。

セカンド取引所として持っておくのもおすすめです!

bitbank(ビットバンク)公式サイト

【取引所ビットバンク(bitbank.cc)】評判・twitter口コミまとめ。手数料が安いって嘘?

6位 ビットバンクトレード(bitbankTrade)

【2018/09/21更新】5位からランクダウン

ビットバンクトレードのロゴ

ビットバンクトレードをざっくり評価
「ゴリわか」総合評価
(4.0)
使いやすさ
(3.5)
登録までの時間
(5.0)
通信の良さ
(4.0)
安全性
(5.0)
使っている人の多さ
(3.0)
信頼度
(4.0)
ビットバンクトレード詳細
運営形態 国内取引所
手数料 0%-0.1%
セキュリティー コールドウォレット使用,マルチシグ対応,
2段階認証など
取り扱い通貨 1種類
レバレッジ 20倍
スマホ対応

追証なし20倍のBTCFXが楽しめるFX専用の取引所、ビットバンクトレード。

一方で運営元を同じくするビットバンクは、現物取引専用の取引所になります。

ビットバンク同様チャートが見やすく操作性に優れ

同取引所のアカウントを持っていれば、2分で口座開設が終わるとの口コミ。

ビットバンクで取引をしている人はぜひ試してほしい取引所です。

取り扱い通貨一覧

BTC

ビットバンクトレードの総合評価

ビットバンクトレードのホームページ

ビットバンクをそのままそっくりFX専用にした取引所と捉えてもらったらわかりやすいでしょう。

チャート直感性に優れテクニカル分析もお手の物

BTCFXに興味があり、まずはりあえず触ってみたい方にぴったりと言える取引所になります。

bitbank Trade(ビットバンクトレード)公式サイト

7位 ビットトレード(BitTrade)

【2018/09/21更新】6位からランクダウン
ビットトレードのロゴ

ビットトレードをざっくり評価
「ゴリわか」総合評価
(3.0)
使いやすさ
(4.0)
登録までの時間
(3.0)
通信の良さ
(3.0)
安全性
(3.0)
使っている人の多さ
(2.0)
信頼度
(4.0)
ビットトレード詳細
運営形態 国内取引所
手数料 0.2%-0.7%
セキュリティー コールドウォレット使用,マルチシグ対応,
2段階認証など
取り扱い通貨 6種類
レバレッジ
スマホ対応

ビットトレードというと、まず思い浮かべるのがイメージキャラクターの小島瑠璃子氏。

仮想通貨トレーダーの間でも、ビットトレードのおかげで「こじるりファン」になる人が絶えないそう。

ビットトレードにスマホアプリはありませんが、ブラウザでも十分すぎるほど見やすいです。

もちろん金融庁の認可はおりているので、セキュリティ能力は一定以上あると言っていいでしょう。

取り扱い通貨一覧

BTC, ETH, BCH, LTC, MONA, XRP

ビットトレードの総合評価

ビットトレードのホームページ

ビットトレードは主要なアルトコインをしっかり取り扱っているので、

PCユーザーのみならず、スマホで手軽に現物取引したい方におすすめできます。

BitTrade(ビットトレード)公式サイト

8位 リキッドバイコイン(Liquid by Quoine)

【2018/08/20更新】5位からランクダウン

Liquid by Quoineのロゴ

リキッドバイコインをざっくり評価
「ゴリわか」総合評価
(3.5)
使いやすさ
(4.0)
登録までの時間
(3.0)
通信の良さ
(4.0)
安全性
(5.0)
使っている人の多さ
(2.0)
信頼度
(4.5)
リキッドバイコイン詳細
運営形態 国内取引所
手数料 0%-0.25%
セキュリティー 資産の分別管理,API出金禁止,
コールドウォレット使用,マルチシグ対応,
2段階認証,定期的なセキュリティテストなど
取り扱い通貨 5種類
レバレッジ 25倍
スマホ対応 アプリあり(iOS,Android)

日本に上陸した気鋭の取引所、リキッドバイコイン。

外貨10種類を含めた34種類の圧倒的通貨ペアに加え、

期待のトークンQASHを購入することのできる唯一の国内取引所です。

「QASH」もとい、「LIQUID」プロジェクトについて詳しくはこの動画から。

また、国内最大のレバレッジ倍率(25倍)を誇る仮想通貨FXも可能です。

取り扱い通貨一覧

BTC、ETH、BCH、QASH、XRP

リキッドバイコインの総合評価

元々は日本人が率いるシンガポール発の海外取引所で、名前が偶然同じのアメリカ発「CoinExchange」とは全くの別物

先日不評だったスマホアプリのver.2が公開され(QUOINEXライト版)、評価も上々と言った所です。

運営元「QUOINE」社の「Liquid」プロジェクトが気になる人や、

異なる通貨ペアでのアルトコインFXをやりたい方におすすめできる取引所になります。

Liquid by Quoine公式サイト

9位 ザイフ(Zaif)

【2018/09/21更新】7位からランクダウン

ザイフのロゴ

Zaifのハッキング被害について
【2018年9月20日(金)更新】
9月14日Zaifはハッキング被害を受け、現在仮想通貨の入出金機能を停止しています。 ですので、セキュリティ上の観点からZaifの口座開設をオススメしていません。
ザイフをざっくり評価
「ゴリわか」総合評価
(4.0)
使いやすさ
(4.0)
登録までの時間
(3.0)
通信の良さ
(4.0)
安全性
(4.0)
使っている人の多さ
(4.0)
信頼度
(3.0)
ザイフ詳細
運営形態 国内販売/取引所
手数料 -0.05%~0.3%
セキュリティー コールドウォレット使用,マルチシグ対応,
2段階認証など
取り扱い通貨 5種類
レバレッジ 25倍
スマホ対応 アプリあり(iOS,Android)

取引をすればするだけキャッシュバックが受け取れるマイナス手数料のザイフ。

こんなに太っ腹なザイフは逆に怪しいなんて声も聞こえてきそうです。

他にもコイン積立」機能という全自動で低リスクにコインを積み立ててくれるサービスが今人気を博しています。

忙しい人は特におすすめの「コイン積立」ウホ。

ゴリわかくん

AirFX」の最大25倍レバレッジ取引(追証なし)も大きな目玉の一つ。使っている人は多いそう。

ビットバンクやコインチェックよりも幅広くマイナーなトークンまで扱っていて、日々ウォッチされている取引所でもあります。

取り扱い通貨一覧

BTC, ETH, BCH, XEM, MONA

ザイフの総合評価

ザイフのホームページ

毎日取引するようになると、最終的な利益に直結するのは取引所間の手数料差

そんな中でザイフはマイナス手数料を打ち出しているわけですから、使わない手はないです。

忙しくて時間が取れない人は、全自動でコインを積み立ててくれる「コイン積立」を利用しましょう。

ザイフは常時人手不足気味なので、本人確認作業に時間がかかるとの口コミも。

気になる人は、早めに登録しておくのが間違いないと言えるでしょう。

10位 VCトレード(VCTRADE)

VCトレードのロゴ

VCトレードをざっくり評価
「ゴリわか」総合評価
(3.5)
使いやすさ
(3.0)
登録までの時間
(3.0)
通信の良さ
(4.0)
安全性
(5.0)
使っている人の多さ
(2.0)
信頼度
(5.0)
VCトレード詳細
運営形態 国内取引所
手数料 0%
セキュリティー SSL暗号化,コールドウォレット使用,
マルチシグ対応,ログイン制限,2段階認証など
取り扱い通貨 3種類(予定)
レバレッジ
スマホ対応

つい先日(2018/6/4)サービスを開始した新興取引所、VCトレード。

超大手企業SBIグループが仮想通貨取引所事業に参入するということで、

業界全体が期待感に包まれ、待ち望んでいた取引所がついにリリースされました。

取引所の特徴としてまず挙げれるのが、最高レベルのセキュリティ

また取引手数料は無料で、入出金手数料も破格的に安い(出金手数料は51円)と言えます。

さらにSBIのトップ北尾吉孝社長が、仮想通貨取引業界でスプレッド革命を起こすとのこと。

取り扱い通貨一覧

XRP, (BTC, BCH)

VCトレードの総合評価

VCトレードのホームページ

VCトレードはまだリリースしたばかりの取引所で、

使用感などの口コミはまだ出回っていませんが、これだけは期待せざるを得ません。

特に北尾氏の発言から考えると、今後さらに成長する取引所であると予想できます。

これから利用が流行る取引所として、今のうちに慣れておきたい方などに登録をオススメします。

VCトレード(VCTRADE)公式サイト

新規登録停止中:ビットフライヤー(bitFlyer)

ビットフライヤーのロゴ

bitFlyer業務改善命令について
【2019年2月20日(水)更新】
現在bitFlyerは金融庁からの業務改善命令により新規登録を受け付けていません。 新規登録が再開するまでは他の取引所での口座開設をおすすめします。
ビットフライヤーをざっくり評価
「ゴリわか」総合評価
(4.0)
使いやすさ
(4.0)
登録までの時間
(4.0)
通信の良さ
(4.0)
安全性
(3.0)
使っている人の多さ
(5.0)

 

ビットフライヤーのスペック詳細
運営形態 国内販売/取引所
手数料 0%~0.2%
セキュリティ SSL暗号化,FW(ファイヤー・ウォール),
コールドウォレット使用,マルチシグ対応,2段階認証など
取り扱い通貨 7種類
レバレッジ 15倍
スマホ対応 アプリあり(iOS,Android)

ビットフライヤーは基本的に汎用性の高い取引所なので、販売所の利用からBTCFXまで自由に幅広く取引できます

日本では、成海璃子さんを起用したCMにより抜群の知名度を誇っていますよね。

成海さんめちゃ可愛いウホ。

ゴリわかくん

大御所だからできる安心の補償体制も魅力的。

2段階認証をした場合のみ不正ログインで最大500万円の補償が受けられるので、2段階認証は登録後必ず設定しておきましょう

またビットフライヤーでは、お得にビットコインがもらえるポイントカードのようなサービスもやっています。

取り扱い通貨一覧

BTC, ETH, BCH, LTC, ETC, LSK, MONA

ビットフライヤーの総合評価

ビットフライヤーのホームページ

簡単な販売所形式の購入から取引所での注文、FXのやり方までなんでも学べる取引所、ビットフライヤー。

まだ仮想通貨を買ったことが一度もない初心者のファースト取引所としてオススメですよ。

【金融庁認可済み】仮想通貨取引所一覧!「仮想通貨交換業者」とは?

仮想通貨交換業者とは

国(金融庁)から認可を受けた仮想通貨取引所のこと。

日本で仮想通貨交換業を行うためには、必ず「仮想通貨交換業者」として登録しなければなりません

それだけセキュリティや会社の信頼性が保証されているので、必ずチェックしましょう。

仮想通貨交換業社一覧

登録番号 会社名 取引所名
関東財務局長
第00001号
株式会社マネーパートナーズ
関東財務局長
第00002号
QUOINE株式会社 QUOINEX
関東財務局長
第00003号
株式会社bitFlyer ビットフライヤー
関東財務局長
第00004号
ビットバンク株式会社 ビットバンク
ビットバンクトレード
関東財務局長
第00005号
SBIバーチャル・カレンシーズ VCトレード
関東財務局長
第00006号
GMOコイン株式会社 GMOコイン
関東財務局長
第00007号
ビットトレード株式会社 ビットトレード
関東財務局長
第00008号
BTCボックス株式会社 BTCボックス
関東財務局長
第00009号
株式会社ビットポイントジャパン ビットポイント
関東財務局長
第00010号
株式会社DMM Bitcoin DMMビットコイン
関東財務局長
第00011号
株式会社ビットアルゴ取引所東京
関東財務局長
第00012号
Bitgate株式会社
関東財務局長
第00013号
株式会社BITOCEAN
近畿財務局長
第00001号
株式会社フィスコ仮想通貨取引所 フィスコ
近畿財務局長
第00002号
テックビューロ株式会社 ザイフ
近畿財務局長
第00003号
株式会社Xtheta

※ コインチェック(Coincheck)は現在登録申請中です。

ただ金融庁から認可を受けているからと言って必ずしも完璧に安全とは限りません

2018年の6月にはビットフライヤーがずさんな管理体制から「業務改善命令」を受け、新規登録を停止しています。

マネーロンダリングの防止やハッキング対策などを徹底して強化しているので、長期的に見ると投資家保護のために良い規制をかけていると考えられるでしょう。

仮想通貨投資のリスクを減らす方法3選

どんな投資にもリスクはつきものです。

ただ、仮想通貨投資のトラブルは大抵この3つを守れば大丈夫。

  • 取引所が用意したセキュリティ対策(2段階認証など)
  • 取引所複数登録でハッキングリスクを分散
  • 購入した仮想通貨はハードウォレットで管理

このように回避できるリスクもありますので、しっかり回避しましょう。

①2段階認証・SMS認証の設定をしておこう!

不正ログインやログインできなくなるトラブルを回避しましょう。

2段階認証とは?
IDとパスワードを入力後、Google Authenticatorなどを使って、

携帯に受信した一定時間有効なコードを入力し、ログインするという認証方法。

これを導入するとログイン時のセキュリティがグンと高まるので、使わない手はありません。

SMS認証は、2段階認証のメール版と捉えればわかりやすいでしょう。

2段階認証に使うGoogle Authenticatorのダウンロードはこちら。

iOS版のダウンロードはこちら

Android版のダウンロードはこちら

②ハッキング・閉鎖リスクに備えて複数口座登録!

大規模なハッキングを受けたMt.GOX事件、最近でいうとコインチェックの不正送金事件でしょうか。

仮想通貨取引所は、常にセキュリティ(ハッキング)リスクに晒されています。それも全ての取引所に。

一つの取引所に資産を集中的に保管しておくのは危険と言えるでしょう。

「この取引所はFXだけをしよう」とか「この取引所は現物取引専用にしよう」など、

それぞれの特色を生かした用途別に取引所を使い分けるのがおすすめ

ハッキングリスクを回避すると同時に、お得に取引することができますよ

③ハードウォレットに仮想通貨を保管しよう!

仮想通貨の取引所はいつ閉鎖するかわかりません。

こういった取引所のウォレットにコインを入れておくより、確実に安全な保管先がハードウォレットと呼ばれる類のもの。

不正送金のリスクがなくセキュリティが非常に高くなっています

一番のおすすめは「Ledger Nano S

持ち運びやすい大きさで、荷物としてもかさばりません。お手軽な値段で販売しているので、常に品薄状態です。

Ledger Nano S公式サイト

日本の取引所に慣れたら海外の取引所も使ってみよう!

日本の取引所に慣れると、物足りなさを感じる人も多いはず。初めての海外取引所はバイナンス(Binance)がオススメですよ。

バイナンスのロゴ

  • 100種類以上のアルトコイン
  • 本人確認なし
  • 安い取引手数料(0.05%)

Binance(バイナンス)公式サイト

他の海外取引所について詳しくはこちら。

なぜ仮想通貨ハードウォレットを使わないといけないのか?

hardwarewallet

仮想通貨を保有するときに取引所で管理したりしていませんか?

実はそれ危険なんです!

何者かによってパソコンに不正アクセスされ仮想通貨を盗まれることもあるかもしれません。

仮想通貨ハードウェアウォレットがあることによって、送金時に必要な『秘密鍵』を完全にオフラインで管理することができます。

また、保管時には『秘密鍵』は暗号化されていて不正に情報を抜き取れないようになっています。

使い方もとても簡単で仮想通貨を送金時にはLedger Nano SをPCに接続しPINコードを入力します。

中長期で仮想通貨を保有する際は必需品と言えます。

Ledger Nano S公式サイト

【まとめ】取引所の使い分け+複数登録で国内仮想通貨取引をマスターしよう!

ランキング一覧をみていただいて、日本の数多ある取引所に対する理解が深まれば幸いです。

違いがよーくわかったウホ。

ゴリわかくん

初心者から中級者にあがりたいと思っている人には、取引所の使い分け(口座複数登録)スキルが必須

そもそも仮想通貨を始めるには、どうしてもまず日本の取引所を開設する必要があります。

今から投資を始める方は、安全性抜群取引手数料無料の「Coincheck(コインチェック)」を利用すれば、良い投資生活のスタートを切れるでしょう。

金融庁から正式な認可を受けたということもあり、口座開設者数は急上昇中ですよ!

\はじめての仮想通貨投資なら!/

Coincheckで無料口座開設!

コインチェック(Coincheck)の使い方,送金,入出金方法について解説しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA