【今からでも間に合う】
仮想通貨の始め方

仮想通貨の購入方法(買い方)と始め方|わかりやすく登録方法からビットコイン売却方法まで徹底解説!

仮想通貨の買い方ガイドロゴ
仮想通貨投資を始めたいけど、ちょっと面倒そうだな、難しそうだなと思っている人は多いはず。

でも実は、ビットコインの購入手続きってめちゃくちゃ簡単なんですよ。

お先に少し見せちゃいますが、こんな風に買いたい量を入力するだけなんです!

Amazonを利用できるくらいのネット知識があればすぐに仮想通貨取引にも慣れると思います。

この記事を見れば難しく思える仮想通貨もすぐ購入方法から売買までをマスターできます!

仮想通貨販売所

 

また、仮想通貨(ビットコイン)を買うのに、投資やFXに関する知識は必要ありません。

ほとんどの人は長期保有するつもりでしょうから、安いときに買って、高いときに売れば利益が出るということを知っておけば十分です。

これから仮想通貨を購入しようとお考えの方に人気の取引所はGMOコインですよ。

ここは各種手数料が無料なので使っている方が多いようですね。

ざっくり言うと…
  • 今から仮想通貨の購入を考えている方は安心の国内取引所がおすすめ!
  • 仮想通貨取引所への登録完了までは最短1日!リスク管理のことも考えると複数の取引所への登録が必須!
  • 取引所を選ぶ大事なポイントはセキュリティ!
  • アルトコインfxにも興味があるなら『GMOコイン』、『BITPoint』がおすすめ。
  • 各種手数料無料東証一部上場企業のグループ会社だから安心の『GMOコイン』が1番おすすめ。

GMOコインの特徴GMOコイン公式サイトはこちら

 

\各種手数料無料が魅力!/

GMOコインの口座開設はこちら

「ゴリわか」で申し込みの多い取引所を紹介するよ!

ゴリわかくん

【最新版】
人気の取引所ランキング
コインチェックのバナー
感動する使いやすさ!
アプリが手放せない!
日本のド定番取引所!
公式HP
GMOコインのロゴ
アルトFXも完備!
送金手数料が無料!
公式HP
ビットメックスのロゴ
最大レバレッジ100倍!
取引量が世界一!
公式HP

大切な資産を失うリスクがあるので、

必ず複数の取引所に登録を

仮想通貨の基礎知識

仮想通貨とは

仮想通貨を購入する前に少しおさらいをしましょう!

仮想通貨取引をする上で最低限知っておきたい基礎知識です。

また、仮想通貨の利益には税金がかかるのでしょうか?

投資を始める前の気になる「税金」事情も簡単に解説いたします!

仮想通貨とは?

仮想通貨(ブロックチェーン)とは、分散型台帳上で管理されている電子的なお金のことです。

『日本円』『アメリカドル』も通貨ですが、これらは法定通貨と呼ばれており国がその価値を保証しています。

しかし、仮想通貨はその価値は保証されていないものの多くの人々がその価値を認め購入しています。

仮想通貨とは、暗号通貨の総称のことでビットコインは暗号通貨技術の基盤である通貨です。

仮想通貨とビットコインが同じものであると思っている方は多いですが違うので注意が必要です。

仮想通貨には多くの通貨(コイン)があり、リップル、ビットコインもその一つです。

それぞれの通貨はそれぞれの性質を持っており、金融や国際送金の場で役立っています。

仮想通貨に税金はかかる?

仮想通貨に税金はかかるのでしょうか??

はい。かかってしまうのです。

仮想通貨の利益は、雑所得に分類され、利益が20万円を超える場合は確定申告の必要があります。

また、雑所得税は総合課税の対象で、給与所得などほかの収入と合算した額に応じて税率が決まります。

最大、45%プラス住民税で55%もの税率になってしまいますので注意が必要です!

仮想通貨の税金

参考:国税庁「所得税の税率

仮想通貨の税金計算、確定申告に役立つサービス、ツール4つをまとめてみた

投資だけじゃない!仮想通貨の用途とは?

仮想通貨は一般的に、投資目的で知られています。

しかし、お金を儲けることだけでなく他の方面での使い道もあるということを知っていただきたいです。

仮想通貨は、投資、送金、決済、新たなサービスを生み出すなどのいろんな場面で活躍しています。

仮想通貨のコインによっても性質が異なり、また出来ることも変わってきます。

あなたが、投資目的として保有しているコインは価格だけでなく将来的にも有望なコインかを見極めましょう。

仮想通貨(ビットコイン)購入の流れ

仮想通貨の購入の流れ

仮想通貨を買うのに必要な手順は以下の3ステップ。

  1. 仮想通貨取引所にアカウント登録(=口座開設)する
  2. 購入資金を入金する
  3. 仮想通貨(ビットコイン)を買う

それぞれの手順は10分もかかりませんし、全てネット上で手続きできます。

24時間365日、仮想通貨を購入できますよ。

仮想通貨の入手方法はいくつかありますが、現在は仮想通貨取引所で購入するのがメジャーです。仮想通貨投資をしている人の99%以上は仮想通貨取引所を利用していると言っても過言ではありません。

アカウント登録だけなら無料で、取引しない限りは手数料もかからないので、安心して登録してくださいね。

アカウント登録はどこも無料ですが、取引手数料が無料GMOコインはとってもオススメですよ!

GMOコインをざっくり評価
「ゴリわか」総合評価
(5.0)
使いやすさ
(5.0)
登録までの時間
(4.0)
通信の良さ
(4.0)
安全性
(4.5)
使っている人の多さ
(3.0)
信頼度
(5.0)

\最短1日で口座開設!/

GMOコイン公式サイト

▼GMOコインの登録方法をわかりやすく解説!▼
【GMOコイン】登録・ 口座開設方法を図解説!今なら20,000satoshiもらえる!

仮想通貨(ビットコイン)を購入するのに必要な資金

仮想通貨の購入資金

ビットコインの単位は「BTC」で、1BTC、2BTC・・・とカウントします。

「円」や「ドル」と違うのは、小数点単位があること。0.5BTCや0.05BTCといった単位でも購入できるということです。

現在、ビットコイン価格は1BTCあたり100万円近くになっていますが、0.001BTCであれば1,000円で購入できます。また、「アルトコイン」と呼ばれる仮想通貨の中には、1枚あたり100円程度のコインもあります。

アルトコインとは
ビットコイン以外の仮想通貨のこと。1000種類以上あり、それぞれに名前と価格がついている。

コインチェックの取り扱いコイン一覧

(四角の中のコインは全てアルトコインです。イーサリアムやリップルが有名。)

仮想通貨投資をするには100万円近く必要と思い込んでいる人も多いのですが、実は全然そんなことはないんですよ。

 

仮想通貨(ビットコイン)の購入手順

仮想通貨の購入手段

前述したように、仮想通貨を購入するのに必要なのは3つの手順。

  1. 仮想通貨取引所にアカウント登録
  2. 日本円を入金
  3. 仮想通貨の購入手続き

それぞれの手順について、詳しく解説していきますね。

1. 取引所にアカウント登録する

取引所は複数あって、国内の企業が運営するものだけでも10社以上あります。

その中でメジャーなのは以下の3つの取引所。

※ ビットフライヤーは新規登録受付停止中

bitbank(ビットバンク)公式サイト

\各種手数料無料!最短1日で口座開設完了!/

GMOコイン公式サイト

どこでもビットコインを買えますし、価格も変わりません。大きく違うのは「使いやすさ」や「セキュリティ」。

とくにコインチェックのハッキング騒動から、セキュリティの重要性が再認識されつつあります。

この3つの取引所の中ではGMOコインが最もセキュリティが優れているので、初心者の方はまずGMOコインに登録することをおすすめします。

それではさっそくGMOコインにアカウント登録してみましょう。登録に必要なのは以下の3ステップです。10分もあれば十分。

  1. メールアドレスとパスワードを設定
  2. 個人情報を入力
  3. 本人確認書類をアップロード

アカウント登録はGMOコイン公式ページからできます。

また、コインチェックの登録手順は以下のページでキャプチャつきで詳しく解説しているので、読みながら手続きを進めていってくださいね。

GMOコイン公式サイト

2. 日本円を入金する

アカウント登録が完了したら、次に仮想通貨の購入資金を入金します。入金方法は3通り。

  • 銀行振込
  • コンビニ入金
  • クイック入金

それぞれの入金手数料は下の表を参考にしてください。

コインチェックの入金手数料一覧

 

おすすめはクイック入金自宅にいながら入金手続きできますし、手順も簡単。入金反映までも2、3分です。

クイック入金とは

振り込み手続きを済ませると、即時口座へ入金が反映される方法。

また、「往信SBIネット銀行」の口座を持っているなら、銀行振込がベスト。

往信SBIネット銀行からの振込なら手数料が無料ですし、ネットで手続き可能、反映までも10分ほどです。

住信SBIネット銀行公式サイト

 

クイック入金と銀行振込の手順について解説しますね。

3.クイック入金の手順

コインチェックにログイン後、上部メニューバーから「入金」をクリック。

コインチェック上部メニューバー

 

あとは下のキャプチャのように、「クイック入金」を選択し、入金額を入力するだけです。

クイック入金画面

 

下のほうに「決済申請」というボタンがあるので、それをクリックすると下のキャプチャのように支払い情報が表示されます。

ペイジーお支払い情報画面

 

あとは自分の口座がある金融機関のホームページに行き、ペイジー入金の手続きをすればOK。

「〜番号」はそのときに必要になるので忘れずに控えておきましょう。

 

4.銀行振込の手順

 

銀行振込の手順も途中まで同じです。ログイン後、上部メニューバーから「入金」をクリック。

移動後、下のキャプチャのように振込先の口座番号が表示されているので、それをメモし、銀行やATMから振込に行きましょう。

銀行振込画面

 

「往信SBIネット銀行」の口座から振り込む場合は、ページの下に表示されているコインチェックの往信SBIネット銀行口座へ振り込みましょう。

この方法なら振込手数料はかかりません。

振込人名義を「ユーザーID 自分の名前」にするのを忘れないように。

コインチェックの図

銀行振込は、振込人名義とアカウントの本人名義が一致している必要があることに注意です。

また、反映までに少し時間がかかることも知っておきましょう(往信SBIネット銀行から振り込んだ場合は別)。

5. 仮想通貨(ビットコイン)を購入する

入金が済んだら、いよいよ仮想通貨の購入です。

といっても、購入手続きもいたってシンプル。

コインチェックのホーム画面で少し下にスクロールすると、各コインのロゴが表示されています。

一番左がビットコインのロゴなので、それをクリックしましょう。

ビットコインのロゴ

 

するとそのコインの購入画面に移動するので、購入数量を入力し、支払い金額を確認後、「購入する」をクリックするだけです。「レート」はその時点でのビットコイン価格です。

ビットコイン購入画面

 

購入したコインはコインチェック側で保管してくれるので、ユーザー側は何もする必要はありません。

あとは購入したコインの価格が上がるのを楽しみに待っていましょう。

コインチェックでは最低注文数量が0.005BTCからになっています。日本円で1万円程度からの購入ということですね。

各種アルトコインなら100円程度からでも投資可能です。

リップルとネム

MEMO
もっと小さい金額からビットコインを買いたい場合は、ザイフを利用しましょう。ザイフは最低注文数量が0.0001BTCなので、200円くらいから買えますよ。

ビットコイン以外のコインについても全く同じ手順で購入できます。もしかすると、Amazonで買い物するよりもカンタンかもしれません笑

6.仮想通貨の売却について

売却手順は購入のそれと変わりません。

キャプチャのようにサイドメニューから「コインを売る」を選択し、売りたいコインの種類を選択。

あとは売却数量を入力して、「売却する」をクリックすれば手続き完了です。

コインチェックのビットコイン売却画面

仮想通貨をクレジットカードでも購入可能?

仮想通貨はクレジットカードを使って購入することも可能です。

しかし、国内取引所ではクレジットカード購入はクレッジットカード会社からの要請で停止しています。

『Changelly』(チェンジリー)という仮想通貨両替サービスでは、仮想通貨をクレッジットカードで購入できるので

チェックしてみてください♪

海外取引所においてのクレッジットカード購入はまだ可能です。

入金手続きが面倒な場合や、今すぐ仮想通貨を買いたいときには便利かもしれません。

ただ、クレジットカードで購入すると価格の10%弱の手数料が上乗せされるので、あまりおすすめはしません。

クレジットカードでの購入手順はこちらの記事を参考にどうぞ。

仮想通貨を購入できるおすすめの取引所

仮想通貨購入におすすめの取引所

いよいよ仮想通貨を買おう!

と思ってもいざどこの取引所から買えばいいの?と思いますよね。

手数料や取り扱い通貨の数、セキュリティも総合的にみて、

ゴリわか編集部が厳選した取引所をご紹介いたします。

初心者の方でも安心して取引していただけますよ!

【第1位】GMOコイン

GMOコインのロゴ

GMOコイン詳細
運営形態 国内販売/取引所
手数料 0%
セキュリティー 資産の分別管理,
コールドウォレット使用,マルチシグ対応,
2段階認証,定期的なセキュリティテストなど
取り扱い通貨 5種類
レバレッジ 5倍
スマホ対応 アプリあり(iOS,Android)

みなさんGMOコインはご存知でしょうか?

「GMOクリック証券」の長い運用経験で培った万全な管理体制や、抜け目のないセキュリティ対策がウリのGMOコイン

セキュリティーはマルチシグ対応、コールドウォレット採用で万全な管理体制です。

5倍のレバレッジながら追証はなく、多くの人に支持されている取引所です。

GMOコインの取り扱い通貨一覧

FXではビットコイン(BTC)以外にも、2018年の6月から新たにアルトコイン(ETH,BCH,LTC,XRP)の取り扱いが開始されました。

取り扱い通貨一覧

BTC, ETH, BCH, LTC, XRP

取引手数料が無料のGMOコインが一番おすすめ!

\最短1日で口座開設!/

GMOコイン公式サイト

▼GMOコインの登録方法をわかりやすく解説!▼
【GMOコイン】登録・ 口座開設方法を図解説!今なら20,000satoshiもらえる!

【第2位】ビットポイント(BITPoint)

ビットポイント詳細
運営形態 国内取引所
手数料 0%
セキュリティー コールドウォレット使用,マルチシグ対応,
SSL暗号化,不正外部侵入検知システム,
2段階認証,定期的なセキュリティテストなど
取り扱い通貨 5種類
レバレッジ 25倍
スマホ対応 アプリあり(iOS,Android)

運営元の親会社は経験豊富な上場企業の「Remixpoint」と、セキュリティや管理体制は文句ないと言えます。

また、コールドウォレット採用していてハッキングされる危険性が低いですね。

ビットポイントはMT4」という相場分析ツール搭載していて、上級者も好んで使う取引所のイメージです。

国内最大レバレッジ25倍を体験できるのもビットポイントだけなのでぜひ登録してみてください。

ビットポイントの取り扱い通貨一覧

取り扱い通貨一覧

BTC, ETH, BCH, LTC, XRP

レバレッジ取引25倍を体験してみたいならビットポイント一択!

BITPOINT(ビットポイント)公式サイト

▼ビットポイントの登録方法をわかりやすく解説!▼
ビットポイント(BITPoint)の登録方法/本人確認審査を画像で解説!|口座開設にかかる日数や時間は?

【第3位】DMMビットコイン(DMM Bitcoin)

DMM Bitcoin詳細
運営形態 国内取引所
手数料 0%-0.04%
セキュリティー 資産の分別管理,コールドウォレット使用、
2段階認証など
取り扱い通貨 7種類
レバレッジ 5倍
スマホ対応 アプリあり(iOS,Android)

DMMグループが運営するレバレッジ取引に特化した取引所。(現物取引も可能)

国内取引所の中でも取り扱い通貨が比較的多く、口座を作っておいて損はないでしょう!

その中でもイーサリアムクラッシックなどのマイナーコインを含んでいるのは魅力でしょう。

DMMビットコインの取り扱い通貨一覧

合計7種類14通貨ペアの幅広いアルトコインFXを利用できることも支持を集めている要因です。

取り扱い通貨一覧

BTC, ETH, ETC, XEM, XRP, LTC, BCH

イーサリアムクラシックなどのマイナーコインを取引したいならDMMビットコインで!

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)公式サイト

▼DMMビットコインの登録方法をわかりやすく解説!▼
【図解説】DMM Bitcoin(DMMビットコイン)登録方法(口座開設)と使い方を徹底解説!キャンペーンで絶対1000円貰える!

【第4位】フィスコ(FISCO)

フィスコ詳細
運営形態 国内取引所
手数料 0%-0.3%
セキュリティー コールドウォレット管理,顧客資産分別管理,マルチシグ,
2段階認証,暗号化通信など
取り扱い通貨 4種類
レバレッジ
スマホ対応

仮想通貨交換業を取得し、大阪を拠点に活動する仮想通貨取引所、フィスコ。

近々はZAIFの買収も報道されている取引所ですね。

フィスコの取り扱い通貨一覧

取り扱い通貨は少ないものの、日本では珍しいカウンターパーティートークン(FSCC、CICC、NCXC)を通貨ペアに

取り扱い通貨一覧

BTC、BCH、MONA、FSCC、CICC、NCXC

フィスコの独自トークンの取引は、FISCOだけ!

Fisco(フィスコ)公式サイト

FISCO(フィスコ)取引所のやさしい登録/口座開設方法|完了までの時間や2段階認証設定方法も!

【第5位】ビットバンク(bitbank)

ビットバンク詳細
運営形態 国内取引所
手数料 0%(期間限定!)
セキュリティー コールドウォレット使用,マルチシグ対応,
2段階認証など
取り扱い通貨 6種類
レバレッジ
スマホ対応 アプリあり(iOS,Android)

一番大きいのは期間限定の手数料無料

国内でアルトコインを買おうとすると高い手数料を取られがちですが

ビットバンクなら無料です!

ビットバンクにはアプリがあります。

このアプリはユーザーからも見やすいと評判で上級トレーダーからも好評とのことです。

ビットバンクの取り扱い通貨一覧

取り扱い通貨一覧

BTC, ETH, XRP, BCH, LTC, MONA

手数料を安く済ませたいならBitBankに決まり!

bitbank(ビットバンク)公式サイト

【2019年最新版】ビットバンク(bitbank)の登録,口座開設方法|手数料無料でアルトコインを売買しよう

仮想通貨を購入するリスクと注意点

仮想通貨購入のリスク

投資で失敗して借金地獄に・・・というドラマをよく見ますが、自分のお金で投資している限りその心配はありません。

投資で借金を作ってしまう原因は、主に以下の2つです。

  • 借金をしてまで投資資金を用意して、投資に失敗した
  • FXでレバレッジ取引を行い、失敗した

自分のお金でビットコインなどを現物取引するだけなら、万が一ビットコインの価値がゼロになってもその購入資金が無くなるだけです。

ビットコイン価格がマイナスになることはありませんから。

仮想通貨投資で借金を背負うリスクはないので、その点は安心してくださいね。

以下の記事では、仮想通貨投資で借金を作ってしまうプロセスについてさらに詳しく解説しています。↓

仮想通貨を購入したあとは安全に保管しよう

仮想通貨ハードウォレット

仮想通貨を購入したあとは、安全に保管しましょう!

コインチェックやZaifでハッキングがあったことは記憶に新しいと思います。

多くの人が、仮想通貨を取引所に置きっ放しにしているかもしれませんが、取引所は絶対的に安全ではありません!

なので、取引所にて仮想通貨を保管するのは、あまりおすすめできません。

しっかりとハードウォレットで秘密鍵を保管しましょう。

ハッキングにあってからでは遅いですよ。

一番人気のあるハードウォレトは、Ledger Nano Sです。

中古品や非正規品はウイルスに感染している可能性があるので買わないようにしてください。

Ledger Nano S公式サイト

【まとめ】まずは少額のビットコインを買うことから始めてみよう

仮想通貨購入まとめ

仮想通貨に興味があるなら、ぜひ少しだけでも買ってみてはいかがでしょうか。なんちゃって投資でも自分のレベルアップになりますし、もちろん儲けられるチャンスもあります。

どんな形であれ、革新的な技術に触れてみるのって楽しいですよ。お金の勉強にもなりますしね。

ただ、投資は必ず余剰資金で行なってくださいね。借金になる可能性はなくても、大きな損失が出るリスクはあります。

まずは1万円や2万円くらいでスタートしてみるといいですよ。

GMOコインでは少額からでもビットコインに投資ができますよ!

\おすすめ取引所No. 1/

GMOコイン公式サイト

▼2018年最新おすすめ仮想通貨が知りたい方はこちら▼

【2019年最新版】仮想通貨おすすめランキング!|人気銘柄の将来性と選ぶポイントを徹底解説!

もっと詳しい仮想通貨の始め方を知りたい方はこちら▼

仮想通貨投資の始め方を1から解説|購入方法からおすすめの取引所、リスクまで紹介。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA