【今からでも間に合う】
ビットコイン投資の始め方

ブロックチェーンゲーム「CrossLink」とは?ビットコインがもらえる仕組みって?

クロスリンクでビットコインがもらえる!

クロスリンクという、ビットコインをゲットできるゲームがあります!

ゲームをしてビットコインがもらえるなんて、一体どういうことなのでしょうか

この記事では、ビットコインのもらい方と、クロスリンクのコンセプトについて解説していきま

①賞金付きバトルで巨大な敵を倒してビットコインをゲットする

クロスリンク_レイドバトル
レイドバトルとは、ゲーム世界の各地で出現した巨大な敵を倒すことで賞金がゲットできるイベントです。

倒したプレーヤーには賞金としてビットコインが与えられます。

クロスリンクでは、主にこの方法でビットコインをゲットします。

貢献度に応じて報酬がアップし、そのバトルへの参加者が多いほど賞金が高額になります。

②土地オーナーになって賞金付きバトルの配当を受ける

クロスリンクでは、ゲーム内の地球に土地を持つことができ、土地を手にしたユーザーは土地オーナーとなります。

土地オーナーは、所有地の上でユーザーが課金した場合、収益の一部がゲットできます。

例えば、所持している土地の上でレイドバトルが発生し、巨大ボスが倒されると配当が獲得できるのです。

そのため土地を持っていればいるほど、ビットコインを得るチャンスは大きいです。

また、土地オーナーはビットコインをゲットできること以外にも、ゲームの行方を左右する権利を持ち、ゲームを作っていけるという楽しがあります。
クロスリンク_土地オーナー

クロスリンクの詳細

クロスリンク_繋がるゲーム
クロスリンクとは「繋がるゲーム」をコンセプトに作られたゲームです。

ユーザーがゲームを楽しむことを目的とすると同時に、現実世界の新たな経済マーケットとなることを目指しています。

さまざまな特徴があるのでご紹介します。

特徴①位置情報ブロックチェーンゲーム

位置情報ゲームとブロックチェーンゲームであることの両方にしっかり意味があります!

この二つの仕組みのおかげで、ゲーム内にさまざまなビジネスを展開できるようになり、実体経済とゲームの融合という新感覚のゲームになっています!

位置情報ゲームであることで…
・地方実店舗でのイベントにつながる!
・インバウンド客の誘致を狙える!
・地域活性化・地方創生が見込める!
ブロックチェーンゲームであることで…
・土地やビットコインの取引の担保、信頼性が保持される!
・収益配分が簡単!
・土地のユニーク性が守られる!
・送金コストを抑えられる!

これらの仕組みによって、土地を用いたトークンエコノミー、インセンティブ、収益配分の仕組みを導入することが可能になり、企業や地域がクロスリンクとのタイアップのモチベーションを高く保つことができます。

こうやって、ゲームの世界と現実の世界の結びつきを可能にしています。
クロスリンク_タイアップ
また、クロスリンクは土地オーナーにもゲームの収益が配分されることから、運営だけでなく「ゲームのプレイヤーも収益を得られる」今までにないゲームです。

土地の販売はすでに始まっていますが、プライベートセールで1億円以上の売り上げを記録しました。

土地の価値の保存が可能なのも、クロスリンクがブロックチェーンゲームであるからです。

特徴②ユーザーがゲームを作っていける

クロスリンク_ご当地イベント
クロスリンクは、全く新しいゲーム体験をユーザーにもたらすプロジェクトです。

敵を倒して報酬を獲得、大規模バトルで勝利することで賞金の獲得、などブロックチェーンゲームらしさも持ちつつ、ユーザーが「ゲーム世界を作ること」に参加できるゲームになっています。

オリジナルな企画で集客を見込めることから、土地オーナー自体が新しいビジネスとして確立されることが予想できます。

今後、各種ブロックチェーンとの提携や、地域、実店舗と連携も行う予定です。

運営の売り上げ、利益をユーザーに最大限還元していくことにより、ユーザー数の増加や、プレイヤーのロイヤリティの強化が見込めるため、運営とファンの結びつきが強い、継続性の高いビジネスとなることが期待されています。

クロスリンクの始め方

現在、先行版アプリの配信は終了してしてしまっており、今すぐに始めることはできないようです。

4月に実装版の配信が予定されているので楽しみに待ちましょう!
クロスリンク_スケジュール

クロスリンクはこちらから!

クロスリンクは、現実とバーチャルのリンクを目指した新感覚のゲームです!

あなたもクロスリンクを始めてビットコインをゲットしてみませんか?

クロスリンクはこちらから!