【今からでも間に合う】
ビットコイン投資の始め方

【徹底比較】コインチェックVSDMMビットコイン〜手数料・スマホアプリ・取り扱い通貨・使いやすさ〜

何かと話題になっているコインチェックとモデルのローラを起用しているDMMビットコイン。

この二つの取引所、どちらもとても魅力的な国内仮想通貨取引所なのですが、初心者の方やあまり仮想通貨に詳しくない方は、

コインチェックとDMMビットコインどこが違うの?
どっちの取引所がお得なの?
結局、どっちの取引所に登録したらいいの?

こんな疑問を抱えていると思います。

今回は、コインチェックとDMMビットコインを徹底比較し、本当にオススメの仮想通貨取引所はどっちなのか検証したいと思います。

結論から言うと
  • 手数料やセキュリティは取引所によって違う!
  • お得な取引所を選ぶことが重要!
  • コインチェックとDMMビットコインのそれぞれの長所短所を見極める必要がある。

それでは、それぞれの会社概要から確認していきましょう!

「ゴリわか」で申し込みの多い取引所を紹介するよ!

ゴリわかくん


【最新版!】 人気の取引所ランキング
コインチェックのバナー
感動する使いやすさ! アプリが手放せない! 日本のド定番取引所! 公式HP
新規口座開設 キャッシュバックキャンペーン実施中! 公式HP
アルトFXも完備! 送金手数料が無料! 公式HP

大切な資産を失うリスクがあるので、

必ず複数の取引所に登録を

コインチェック(Coincheck)の概要

コインチェック 概要

コインチェック(Coinchek)の概要
商号 コインチェック株式会社(英語表記:Coincheck, Inc.)
代表取締役 勝屋敏彦
設立 2012年8月28日
仮想通貨交換業登録 関東財務局長 第00014号

コインチェックの概要はこのような感じです。

国内仮想通貨取引所の中でも、はじめの方からある取引所ですね。

コインチェックは他の取引所の中でも、取引所としてはバランスが良く、手数料もそれほど高くはないので、オススメの取引所ではよく名前が挙げられます。

また、コインチェックが採用しているTrade Viewはとても見易いく操作しやすいと評判になっています。

コインチェックのTrade View

こちらは、コインチェックのTrade Viewです。

見易いチャートがやはり目立ちますね!

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の概要

DMMビットコイン 概要

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の概要
商号
株式会社 DMM Bitcoin
代表取締役
田口 仁
設立
2016年11月7日
仮想通貨交換業登録 関東財務局長 第00010号

DMMビットコインは先ほども話しました通り、ローラをイメージキャラクターとして起用していることから一気に知名度が上がりました。

コインチェックに比べると、やや最近にできた仮想通貨取引所ですが同じくセキュリティ共に信頼の置ける取引所です。

名前の通り、DMM株式会社が親会社ですので信頼できるでしょう。

【セキュリティ編】コインチェックとDMMビットコインの比較

セキュリティ編

取引所を見極める時に特に難しいのが、セキュリティ面ですね。

資産を取引所に預けるわけですがら、しっかりとしたセキュリティ管理をしている取引所を使いたいですよね。

コインチェックとDMMビットコインのセキュリティを徹底比較してみましょう。

見るべきポイント
  • コールドウォレットかどうか?
  • マルチシグ対応か?
  • SSL暗号化しているか?

セキュリティを比較

コインチェック  DMMビットコイン
SSL暗号化
マルチシグ対応 ×
コールドウォレット採用
総合評価

コインチェックは、ネムのハッキングが起きたことで知られているかもしれませんね。

その後、コインチェックは営業を再開していますが、セキュリティ面は大丈夫なの?と思われる方が多いかもしれません。

その当時、コインチェックはお客様のネムをホットウォレットで保管していたためにハッキングにあってしまいました。

しかし、現在では、コールドウォレットを採用しており、経営資金とお客様の資金は還元に分離して管理しているとのことなので、今後またハッキングにあうことはとても難しいでしょう。

DMMビットコインの懸念点は、マルチシグに対応していないということです。

【手数料編】コインチェックとDMMビットコインの比較

コインチェック DMMMビットコイン 比較 手数料

仮想通貨取引には必ず、手数料が付きまといます。

毎日トレードをする方、送金をしたり、入金をする時に毎回のように高い手数料を払うのは避けたいですよね。

今回は、コインチェックとDMMビットコインの各種手数料を徹底比較しました。

見るべきポイント
  • 取引手数料は無料か?
  • 入金手数料・出金手数料は最低限か?

手数料を比較

コインチェック DMMビットコイン
取引手数料 Taker/maker 無料 無料
入金手数料 銀行手数料のみ(お客様負担) 銀行手数料のみ(お客様負担)
即時入金サービス 0.002BTC クイック入金 (無料)
出金手数料 400円 無料
送受金手数料 0.001BTC 無料
スワップ手数料 【ショート】取引約定数量(BTC) × 0.05 %

【ロング】取引約定金額(円) × 0.04 %

取引価格の0.04%

こうして比較してみると、コインチェックより、DMMビットコインの方が少し 手数料が安いということがわかりますね。

一番重要な取引手数料は、どちらも無料になっているのでそこは問題ないでしょう。

手数料だけでみると、DMMビットコインに軍配が上がりますね。

とにかく安く、ビットコインやアルトコインを取引したい方は、DMMコインをオススメします。

【取り扱い通貨編】コインチェックとDMMビットコインの比較

取り扱い通貨編

仮想通貨取引所を選ぶ重要な要素が、取り扱い通貨ですよね。

自分が取引したい仮想通貨に対応している取引所に登録することが基本ですが、主要仮想通貨を満遍なく取引できる取引所を選びましょう。

見るべきポイント
  • 取引手数料は無料か?
  • 入金手数料・出金手数料は最低限か?

取り扱い通貨の比較

◎は、レバレッジ取引対応通貨です。(※コインチェックは現在レバレッジ取引を休止しています。)

△は、レバレッジ取引のみ。

コインチェック DMMビットコイン
ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)  ◎
リップル(XRP)
ネム(XRP)
ビットコインキャッシュ(BCH)
ライトコイン(LTC)
リスク(LISK)
ファクトム(FCT)
イーサリムクラッシック(ETC)

コインチェックは、現物取引を主にする方にオススメしたい取引所ですね。

DMMビットコインは、主にレバレッジ取引をする方にオススメしています。

豊富なアルトコインの取り扱いがあるため、人気の取引所です。

アルトコインが今後盛り上がってくる時には、ぜひ登録しておきたいですね。
しかし、現物取引はビットコインとイーサリアムしかバリエーションがないのでDMMビットコインだけ登録するのはあまりオススメできません。

【使いやすさ編】コインチェックとDMMビットコインの比較

使いやすさ

トレーダーが一番気になることといえば、使いやすさではないでしょうか?

スマホアプリの操作のしやすさ、注文の出しやすさ、テクニカル分析機能の使いやすさです。

これらは、日々トレードをする上で大事な要素ですので、しっかりと比較していきましょう。

見るべきポイント
  • スマホアプリの使いやすさ
  • テクニカル分析機能があるか

それぞれのスマホアプリを比較

コインチェックのスマホアプリから見ていきましょう!

コインチェックのスマホアプリ

スマホアプリの画像

シンプルなデザインと見易いチャートが人気です。

初心者の方でも簡単に使い慣れることができそうです。

アプリの入出金画像

特徴
  • デザインに無駄な要素がない!
  • チャートが大きくて見易い!
  • ローソク足も選択可能!

仮想通貨の現在の価格とチャートが1画面で確認することができるのでとてもいいですね。

シンプルで無駄がないデザインなので、初心者の方でも体感的に使い方をマスターずることができると思います。

初心者の方にとてもオススメなコインチェックのアプリでした。

DMMビットコインのスマホアプリ

スマホアプリの画面

スマホプリを開くのこの画面に切り替わります。

dmmビットコインのアプリ写真

特徴
  • アプリデザインは中級者向け
  • 取引以外の機能が充実!

コインチェックのアプリとは対照的に、DMMビットコインのアプリはとても豊富な付属機能があります。

スピード注文も可能ですので、初心者向けというよりは中級者向けの仕様だと思いました。

コインチェックとDMMビットコインの評判

口コミ・評判 比較画像

コインチェックとDMMビットコインの評判を今回は厳選してご紹介します。

公式ホームページには記載されていない、マイナスコメントもしっかりと集めましたので、みていきましょう。

コインチェックの評判

使いやすいという声はやはりよく聞きますね!

コインチェック愛用者は本当に多いですね。
一回コインチェックに慣れると、他の取引所が使いにくく感じることもあるようです。

DMMビットコインの評判

取引ユーザーが少ないと、約定しない注文も増えてしまうかもしれません。

価格変動の時に、注文が通りにくくなる傾向があるようです。

価格が高騰、急落している時はちゃんと注文が通って欲しいですよね。

【まとめ】結果発表!コインチェックとDMMビットコインどっちに登録すべき?

まとめ コインチェック

優勝のポイント
  • 取り扱い通貨の豊富さ
  • マネックス傘下での新体制で今後に期待
  • シンプルで使いやすいスマホアプリ!
  • 初心者の方におすすめしたい取引所No.1

今回、DMMビットコインとコインチェックを厳正に比較した結果コンチェックに軍配が上がりました。

やはり、セキュリティ面での今後への期待は大きいですね。

また、初心者の方にも使いやすいスマホアプリ、tradeviewはプラスポイントになりました!

これから仮想通貨を始める!という方はぜひコインチェックで仮想通貨デビューしてみてはいかがでしょうか?

Coincheck(コインチェック)公式サイト

コインチェック(Coincheck)の登録方法を完全攻略!アカウント作成から仮想通貨購入まで。