【今からでも間に合う】
ビットコイン投資の始め方

ビットコインFX(仮想通貨FX)のやり方を徹底解説!儲け方/取引所も!【2019年最新】

ゴリわかくん

ビットコインFXって儲かるのかウホォぉぉぉぉ
ビットコインFXのリスクとかってどうなってるのかウホォぉぉ???

ゴリ美ちゃん

仮想通貨市場が盛り上がりを見せている今、ビットコインFX(仮想通貨FX)が流行りを見せています。

現物取引よりも大きく儲かる可能性がありますが、やはりリスク等は気になってしまいますよね…。

今回は、実際にビットコインFXを行なったことがあるゴリわか編集部が「ビットコインFX(仮想通貨FX)のやり方・儲け方・注意点」を徹底的に解説していきます。

本記事を見れば、ビットコインFXについてバッチリおさらいすることが可能ですよ!

ざっくり言うと…
  • ビットコインFX(仮想通貨FX)では、レバレッジをかけて仮想通貨を取引するので、現物取引よりも大きな利益を狙うことができる。
  • ビットコインFXは基本的に短期売買を繰り返すので、手数料やスプレッドが安い取引所を選ぶのが非常に重要。
  • 基本的には取引所に資産を預けるので、セキュリティ・信頼性の高い取引所を利用する事も重要。
  • 上記2点を総合的に判断すると、ビットコインFXを行うなら「DMM Bitcoin」「GMOコイン」の2つがオススメ。
  • 中でも「DMMグループ」を親会社に持っていて追証が存在していない「DMM Bitcoin」の人気が最も高く、取引手数料などのほとんどの手数料が無料!
  • キャンペーン中の今登録すれば、もれなく1,000円のキャッシュバックを受けることができる!ビットコインFXやるなら、DMM Bitcoinは登録必須な取引所。

→DMM Bitcoinの公式サイトをチェック

\最短1日で口座開設!/

DMM Bitcoinで無料口座開設!

▼DMM Bitcoinのリアルな評判を徹底解説!▼
DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の口コミ/評判まとめ!|3分でメリット/デメリットを徹底解説!

今のうちにDMM Bitcoinに登録すれば、1,000円もらえる!
  キャンペーン期間中の今「DMM Bitcoin」に登録するともれなく「1,000円キャッシュバック」を受けることができます。 登録はもちろん無料ですし、年会費や維持費も一切かかりません。  
  • 価格が爆上げする前に、今のうちから仮想通貨を始めたい…!
  • なるべく安く、ビットコインやリップルを購入したい…!
  • できるなら、少ない元手から仮想通貨を始めたい…!
  キャッシュバックで受け取った「1,000円」は、もちろん仮想通貨を購入する際の「費用の足し」にすることができ、とってもおトクですよ! キャンペーンは予告なく変更・終了・期間を短縮する場合があるので、お急ぎ下さい!   →DMM Bitcoinの公式サイトはこちら  

\今なら1,000円キャッシュバック!/

DMM Bitcoinで無料口座開設!

ビットコインFX(仮想通貨FX)って?仕組みをおさらい!

ビットコインFXの正しい知識を身につけるウホォぉぉぉ!

ゴリわかくん

ビットコインFX(仮想通貨FX)は現物取引とは違い、レバレッジという機能を用いて取引を行います!

レバレッジって?

ある一定の資金を担保にして、その資金の数倍〜数十倍の資金を運用するトレード方法のこと。

レバレッジは「てこの原理」を意味する言葉。

ビットコインFXのレバレッジの説明

簡単に言えば自分の持っている資金以上のビットコインを売り買いできる」ということです。

例えば、自分の保有資金が10万円で、4倍のレバレッジをかけてトレードする場合、

10万円(保有資金) × 4倍(レバレッジ) = 40万円

となり、10万円の元手資金でなんと「40万円分」の取引を行うことが可能になるんです!

このようにして、少ない資金で大きな利益を期待できるようになるのが、ビットコインFXの魅力です。

ただし国内ではレバレッジの上限がありまして、基本的に「4倍まで」とされています。

レバレッジ上限が4倍なら、10万円で売り買いできるのは40万円分まで、ということになりますね!

ビットコインFXは価格変動を予測する取引

仮想通貨の現物取引の場合は、購入した時点で仮想通貨を受け取ることができます。

その一方でビットコインFXの場合は、取引の度に現物が受け渡されたりすることはありません。

ですので、実際にポジションを持っている状態では通貨を購入したことになっておらず、決済時点での売値と買値の差額だけ決済されるんです!

例えば、10万円でビットコインを購入して11万円で決済したとします。

その場合、

11万円(決済金額) – 10万円(購入金額) = 1万円(差額)

となり、1万円の利益のみが決済されます。

この仕組みを「差金決済(さきんけっさい)」と呼びます!

ビットコインFXと現物取引との違い

ゴリわかくん

現物取引とビットコインFXの違いってなんなんだウホォぉぉぉ???
両者の違いについておさらいするンゴウホォぉぉ

ゴリ美ちゃん

ビットコインFXと現物取引の違い
  • 下落相場でも利益を出せる
  • レバレッジをかけられる

仮想通貨の現物取引の場合、基本的には「安く買って高く売る」ということが鉄則になります。

しかしビットコインFXの場合は「売り」から入ることができるので、下落相場でも利益を出せるんです!

そして先述した通り、レバレッジをかけることができるので、現物取引よりもより多くの利益幅を狙うことができますよ。

ビットコインFXと為替(外貨)FXとの違い

ゴリわかくん

ビットコインFXとFX(外国為替取引)ってなんだか似てるウホ!
一体どんな違いがあるのかウホォぉ?

ゴリ美ちゃん

ビットコインFXとFX(外国為替取引)の違い
  • 24時間365日取引ができる
  • 値動きが激しい

FX(外国為替取引)は、基本的に株式市場が開いている時間帯しか取引を行うことができません。

株式市場が開いているのはだいたい「平日9時〜17時」ですので、それ以外の時間帯は取引を行うことができません。

その一方でビットコインFXの場合は、24時間365日好きな時にトレードすることができるので、ご自身のライフスタイルに合わせて取引を行うことができます!

さらにビットコインFXは、FXと比較すると値動きが非常に大きいです。

大きな利益を狙える反面、リスク管理もしっかりと行うように心がけましょうね!

▼ビットコインFXで追証なしの厳選取引所3選!▼

仮想通貨FX(ビットコインFX)追証なしの取引所3選|ゼロカットで安心!

ビットコインFX(仮想通貨FX)の注目すべき4つのメリット

GMOコインでFXをやってみよう

ビットコインFXのメリット
  1. 現物取引よりも大きく利益を出せる
  2. 下落相場でも利益を出せる
  3. 24時間365日取引可能
  4. 少額資金から取引できる

ゴリわかくん

ビットコインFXの4つのメリットについて、おさらいするウホぉぉぉ!メリットいっぱいウホォぉぉ!

現物取引よりも大きく利益を狙える

先述した通り、ビットコインFXでは「レバレッジ」という機能を用いるため、現物取引よりも大きく利益を狙うことができます。

現物取引の場合は、基本的に長期保有が前提となります。

ですので、まとまった利益を得るまでには数ヶ月〜数年の時間がかかってしまう場合がほとんどです。

それに対してビットコインFXの場合は、保有資金の数倍〜数十倍の資金を動かすことができるので、現物取引よりも短期的に、かつ大きな利益を狙うことができます!

下落相場でも利益を出せる

仮想通貨の現物取引や株式取引などに関しては、上昇相場のみで利益を狙う必要があります。

安い時に買って高い時に売る」という基本的なトレード方法です。

それに対してビットコインFXは「売り(ショート)」から入ることができるため、下落相場でも利益を狙うことが可能なんです!

売りから入って利益を出すこの方法を「ショートポジション」と呼び、現物取引では不可能な「空売り」を用いて利益を出すことが可能になります。

現物取引の場合は、下落相場はじっと見ているしかありませんでした。

しかしビットコインFXを用いることで、相場の下落中でもトレードを行うことができ、時間を有効に活用することが可能になりますよ!

24時間365日取引ができる

FX(外国為替取引)や株式取引の場合、株式市場がオープンしている間しか取引を行えません。

株式市場がオープンしているのは、基本的に平日9時〜17時ですので、それ以外の時間帯は原則としてトレードを行うことができないんです。

それに対してビットコインFXの場合は、株式市場のオープン・クローズに関係なく、24時間365日いつでもトレードを行うことが可能です!

FXや株式投資の場合は、休日や夜にしか時間がないサラリーマンの方などが取引を行うのは、時間的に厳しいことでしょう。

しかしビットコインFXなら、ご自身のライフスタイルに合わせつつ、好きな時間にトレードを行うことができますよ!

少額資金から取引できる

レバレッジ取引ってある程度元手がないとできないんじゃないのかな…」と思っているそこのアナタ、実はビットコインFXは、かなりの少額から始めることができるんです!

株式投資などを行う際は、確かに「数万円〜数十万円」の元手が必要になる場合が多いです。

しかしビットコインFXの場合は、最小で「1万円前後」からトレードを始めることが可能です!

ビットコインFXの最少注文単位
DMM Bitcoin 0.01BTC
GMOコイン 0.01BTC

ビットコインのレートが「1BTC=100万円」だと考えると、最小でなんと「1万円ポッキリ」からビットコインFXを始めることができます。

ビットコイン以外の仮想通貨FX(アルトコインFX)の場合は、もっと少額からレバレッジ取引を始めることが可能です。

DMMグループを親会社にもつ「DMM Bitcoin」なら、合計7種類もの通貨のレバレッジ取引に対応しており、取引手数料から入金・出金手数料まで全て無料。

キャンペーン中の今なら、新規登録するだけでもれなく「1,000円キャッシュバック」を受けることも可能ですよ!

→DMM Bitcoinの公式サイトをチェック

\今なら1,000円キャッシュバック!/

DMM Bitcoinで無料口座開設!

登録必須!ビットコインFX(仮想通貨FX)おすすめ取引所3選!

おすすめの取引所

 

どこの仮想通貨取引所でビットコインFXしたらいいのかウホォぉぉぉ…

ゴリわかくん

上記のような疑問をお持ちの方のために、ゴリわか編集部が「ビットコインFXをするのにおすすめな取引所」を厳選しました。

以下の3つの重要な基準を総合的に判断しているので、是非参考にしてみて下さいね!

取引所を選ぶ3つのポイント
  1. セキュリティ・信頼性の高さ
  2. 使いやすさ
  3. 各種手数料の安さ

おすすめ取引所第1位:DMM Bitcoin

DMM_Bitcoinの評価
セキュリティの高さ
(5.0)
使いやすさ
(4.5)
各種手数料
(5.0)
取り扱い通貨
(5.0)
初心者へのオススメ度
(5.0)
総合評価
(5.0)
DMM_Bitcoinの特徴
  • 数々の事業を展開している「DMMグループ」を親会社に持っていて信頼性抜群
  • 「取引手数料」だけでなく「出入金手数料」「送金手数料」が全て無料
  • 7種類のもの仮想通貨のレバレッジ取引に対応している!
  • 2019年7月には、リップル(現物取引)の取り扱いも開始!
  • キャンペーン中の今無料登録すれば、もれなく「1,000円キャッシュバック」を受けれる!

おすすめNo. 1取引所は『DMM Bitcoin』です!

DMM Bitcoinは、DMM FXなどのネット証券などを展開している大手企業「DMMグループ」を親会社に持っている仮想通貨取引所です。

もともと金融関係の事業を行なっていたこともあり、抜群のセキュリティレベル・信頼性を誇ります。

ビットコインやイーサリアム、リップルなどの「合計7通貨」のレバレッジ取引に対応しており、様々な通貨のレバレッジ取引を楽しむことができますよ!

さらに「取引手数料」「出入金手数料」「送金手数料」が全て無料に設定されており、コストをかけずにビットコインFXを楽しむことが可能です。

2019年7月には、リップル(現物取引)の取り扱いも開始しており、レバレッジ取引だけでなく現物取引も行える取引所として注目を集めています。

キャンペーン中の今なら、無料口座開設で「1,000円キャッシュバック」を受けることもできますので、今のうちにしっかり登録しておきましょう!

→DMM Bitcoinの公式サイトをチェック

\今なら1,000円キャッシュバック!/

DMM Bitcoinで無料口座開設!

▼DMM Bitcoinの登録方法を超カンタン解説!▼

【図解説】DMM Bitcoin(DMMビットコイン)登録方法(口座開設)を徹底解説!【2019年10月最新】

おすすめ取引所第2位:BitMEX

BitMEXの評価
セキュリティの高さ
(4.0)
使いやすさ
(4.5)
各種手数料
(5.0)
取り扱い通貨
(5.0)
初心者へのオススメ度
(4.5)
総合評価
(4.5)
BitMEXの特徴
  • 最大レバレッジは「100倍」となっており、世界最大!
  • ビットコインの取引高が世界一なので、抜群の流動性を誇っている
  • 海外取引所なので、本人確認を行う手間が省ける

BitMEX(ビットメックス) 特徴

国内取引所だとレバレッジが物足りない…」という方は、海外取引所である「BitMEX(ビットメックス)」を利用しましょう。

国内取引所のレバレッジは「最大4倍」とあらかじめ決定されていますが、BitMEXはなんと「100倍」ものレバレッジをかけて、ビットコインFXを楽しむことができるんです!

海外取引所なのでもちろん追証(おいしょう)が無く、安心して取引を行うことができます。

マイナンバーカードやパスポートの提出といった「本人確認書類の提出」も行う必要がなく、簡単にビットコインFXを始めることができますよ!

→BitMEXの公式サイトはこちら

BitMEXで無料口座開設!

▼BitMEXの登録方法をカンタン解説!▼
【完全版】海外取引所BitMEX(ビットメックス)の使い方を解説|レバレッジ100倍で追証なし?

おすすめ取引所第3位:GMOコイン

GMOコインの評価
セキュリティの高さ
(4.0)
使いやすさ
(4.5)
各種手数料
(4.5)
取り扱い通貨
(4.0)
初心者へのオススメ度
(4.0)
総合評価
(4.0)
GMOコインの特徴
  • 東証一部上場企業「GMOインターネットグループ」を親会社に持っているので信頼性抜群
  • 「取引手数料」「出入金手数料」「送金手数料」が全て無料!
  • 仮想通貨FX専用アプリ「ビットレ君」を使えば、アプリからスムーズに取引できる!
  • キャンペーン中の今新規登録を行えば、ビットコイン(20,000satoshi)もらえる!

GMOコインは、インターネット事業を行なっている一部上場企業「GMOインターネットグループ」を親会社にもつ仮想通貨取引所。

ビットコインを含めた5種類の通貨のレバレッジ取引(仮想通貨FX)に対応しています。

DMM Bitcoinと同じく、取引手数料から入出金手数料までバッチリ無料なので、コストをかけずにビットコインFXを行うことができますよ!

GMOコインがリリースしている仮想通貨FX専用アプリ「ビットレ君」を用いれば、スマホから簡単かつ本格的なトレードを行うことができますよ!

スマホアプリとは言いつつ「移動平均線」「トレンドライン」「ボリンジャーバンド」などの専門ツールを用いて取引するので、プロ並みのチャート分析を行うことが可能です。

キャンペーン中の今なら、無料登録するだけでビットコイン(20,000satoshi)もらうことができますので、今のうちにサクッと登録しておきましょう!

GMOコイン キャンペーン

→GMOコインの公式サイトはこちら

GMOコインで無料口座開設!

▼GMOコインのリアルな評判はコチラ!▼
【2019年必読】GMOコインの評判/メリット/デメリットを本気で解説!

仮想通貨取引所の手数料を徹底比較!

取引所の手数料

取引所名 レバレッジ スワップ手数料 ロスカット率 追証
DMM Bitcoin 4倍 0.04%/日 80%未満 なし
BitMEX 最大100倍 0.05% 変動 なし
GMOコイン 4倍 0.05%/日 75%~85% あり
BITPoint 4倍 0.035%/日 100% なし
QUOINEX 4倍 0.05%/日 110% なし
bitFlyer 4倍 0.04%/日 50% 80%

スワップ手数料や追証の有無を比較しても、やはり国内取引所ならDMM Bitcoinが最も推せます。

特に「追証(おいしょう)」が無いのは大きな強みですね。

追証(おいしょう)って?

損失がある一定の水準まで膨らんでしまった場合、ロスカットが発生してポジションが強制決済されます。

しかし、相場の急変時は稀にロスカットが追いつかず、口座残高以上の損失が発生する場合があります。

その場合に、不足分の資金を追加納入する制度が「追証(おいしょう)」です。

追証がある場合、大きな損失を被ってしまった時に口座残高以上の損失を出してしまう可能性が十分に考えられます。

また、ビットコインFXを行う場合は「スワップ手数料」にも十分に注意しましょう。

スワップ手数料とは

長期でポジションを取った時に取られる金利のことです。

日付を跨いだ時にポジションを持っていた場合、ポジションの数だけスワップ手数料が取られます。

上記の項目を総合的に判断しても、追証がなくてスワップ手数料が安い「DMM Bitcoin」は、ビットコインFXを行うのに最適な取引所だと言えますね。

→DMM Bitcoinの公式サイトをチェック

\今なら1,000円キャッシュバック!/

DMM Bitcoinで無料口座開設!

ビットコインFX(仮想通貨FX)を行うための3つのステップ!

始める前の準備

さっそくビットコインFXを始めるウホォぉぉぉ!

ゴリわかくん

ビットコインFXは、以下の3つのステップを踏めば簡単に始めることができます!

ビットコインFXを始める3つのステップ
  1. 仮想通貨取引所に登録する
  2. 日本円を入金する
  3. 実際にトレードを開始する

仮想通貨取引所に登録する

ビットコインFXを行うなら、仮想通貨取引所への登録は必須です。

先述した「おすすめ仮想通貨取引所3選」の中から利用したい取引所を選び、口座開設を行いましょう!

口座開設の手続き
  1. メールアドレスの登録
  2. 個人情報の入力
  3. 本人確認書類のアップロード

取引所への登録は、基本的に上記3つの手順で行うことができ、所要時間は5分〜10分ほどでサクッと終わらせることができます。

ただし本人確認完了後は、取引所から「本人確認完了のハガキ」等を受け取る必要があり、それまでに2日〜3日ほどの時間を要する場合がほとんどです。

ですので、取引所への登録は前もって行うようにしましょう!

日本円の入金方法

取引所への口座開設が完了したら、次は元手となる日本円を入金していきましょう。

日本円の入金に関しては非常にかんたんなので、サクッと終わらせることができますよ!

主に以下の3つの方法で、日本円を入金することができます。

  • 銀行振込
  • ネットバンキング(ペイジー入金)
  • コンビニ入金

取引所によっても異なりますが、最も入金の反映が早いのは「ネットバンキング」による入金方法。

基本的には即座に入金が反映されるので、すぐにビットコインFXを行うことができますよ!

銀行振込の場合もだいたい当日〜翌営業日には反映される場合が多いです。

利用する取引所毎に入金時間が異なりますので、あらかじめ確認しておくと良いですね!

▼DMM Bitcoinへの入金方法はコチラ!▼
DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の買い方、注文の出し方、使い方を徹底解説!

ビットコインFX(仮想通貨FX)のやり方・トレード方法

それでは、実際のビットコインFX(仮想通貨FX)のトレード方法について、確認していきましょう!

ビットコインFXにおいて必須な操作は、主に以下の3つになります。

3つの操作
  1. 買い注文の出し方(ロング)
  2. 売り注文の出し方(ショート)
  3. ポジションの決済方法

ゴリわかくん

それぞれのやり方について、おさらいしておくウホォぉぉ!

「Coincheck(コインチェック)」という取引所のキャプチャ画像を用いて解説していますが、基本的にはどの取引所の場合でも、だいたい同じ操作で進めることができますよ!

買い注文の出し方(ロング)

まずは買い注文(ロング)を出してみましょう!

画面下に売り注文と買い注文が表示されています。

この価格で買いたい!または売りたい!」という注文が、ズラーっと並んでいます。

ビットコインFXの買い注文

これとチャートを参考に指値注文のレートを決定します。

この価格まで落ちてきたら買いたいな〜と思う価格を、注文フォームの「レート」に入力しましょう!

また、すでに売り板に並んでいる価格で注文を出せば、すぐに取引を成立させることができますよ。

直ぐにポジションを持ちたい場合などは、すでに板にある価格で注文を出しましょう!

ビットコインFXの買い注文画面

注文フォームには、上記のキャプチャのように入力します。

1,899,000円まで価格が落ちてきたら、0.005BTCのロングポジションを持つよ、ということですね。

この価格で0.005BTCを購入するには本来9,495円必要ですが、この場合は5倍までのレバレッジをかけられるので、最低1,899円あれば注文を出せます。

コインチェックの証拠金維持率

現在の証拠金維持率は、画面右上に表示されています。

証拠金維持率は、どれくらい資金に余裕があるのかを示す指標のようなもので、DMM Bitcoinの場合は「80%以下」になった場合にロスカットされます。

出した注文に関しては、画面左下の「未約定の注文」から確認できます。

取引が成立する前ならキャンセルできますよ。

コインチェックの未約定の注文

成立した注文の確認は、画面左上の「ポジション」から。

クリックすると現在のポジション一覧が表示されます。これで買い注文を出せました!

ビットコインFXのポジション

最低購入単位の0.005BTCで注文を出せば負けても100円くらいなので、まずは操作を覚えるために注文を出したりキャンセルしたりを繰り返してみるといいですよ。

売り注文の出し方(ショート)

ゴリわかくん

次は、売り注文(ショートポジション)のやり方をおさらいするウホ!

次に売り注文を出してみましょう。といっても、やり方は買い注文のときとほぼ変わりません。

注文フォームの「ショート」ボタンを押し、指値注文を出すだけです。

ビットコインFXの売り注文

キャプチャの例なら、1,890,000円になったら0.005BTCのショートポジションを持つ、ということですね。

ここから価格は落ちるはず!と読んだなら、売り注文を出しましょう。

注文やポジションの確認方法は買い注文のときと同じです!

注文量の下にある「10%」や「20%」をクリックすると、現在の資金のその割合で購入できる数量が自動的に入力されますよ!

注文の決済方法

ポジションは決済しないと損益が確定しません。

画面左上の「ポジション」をクリックし、決済したいポジションの「詳細を表示」をクリックします!

すると決済フォームが表示されるので、すぐに決済したい場合は「成行注文」にチェックを入れて「決済買い注文」をクリックしましょう。

その時点の売り板、または買い板にある価格で即決済されます。

ビットコインFXの注文決済

決済でも指値注文を使えます。この価格になったら決済するよーということですね。

下のキャプチャなら、1900000円になったら決済する、ということになります。

また、注文量を変更することで、ポジションの一部だけ決済するということもできますよ。

ビットコインFXのポジション

もう一つ、逆指値注文という注文方法もあります。

ロングポジションの指値決済では、現在の価格より上の価格しか指定できません。

しかし逆指値注文を使えば、下の価格を指定することが可能です。

つまり、損切り用の予約注文ということになります!

ビットコインFXの逆指値

キャプチャの例だと、1,850,000円になったら利確の指値注文、1,950,000円になったら損切りの逆指値注文が入るということ。

ポジションを持ったまま席を離れるのは危険なので、離席するときは逆指値注文だけでも入れておくことをおすすめします。

ビットコインFX(仮想通貨FX)のデメリットと気をつけるべきリスク

借金する可能性はゼロとは言い切れないよ。でもリスク管理をしっかりすればほぼ100%回避できるから安心して!

ゴリわかくん

ビットコインFXは現物取引よりもリターンが多い分、リスクも大きくなってしまいがちです。

ただ、しっかり資金管理を行えば、リスクは最小限に抑えることができますよ。

ビットコインFXのデメリット・注意点
  1. ロスカットが執行される可能性がある
  2. 追証(おいしょう)になる可能性がある

ロスカットが執行される可能性がある

ビットコインFXにおいて、ある一定の水準まで損失が達してしまうと「強制ロスカット」が発生します。

強制ロスカットって?

損失が一定まで拡大した場合に、ポジションを強制的に決済するシステムのこと。

含み損がある時点では、価格が回復すれば損失分が元に戻る可能性があります。

しかし強制ロスカットが発生すると、ポジションが強制的に決済されてしまうため、損失が確定されてしまいます。

強制ロスカットは「損失を最小限に抑えるための機能」ですが、ロスカットされたら大きく資産が減ってしまうことになります。

ですので、証拠金維持率には常に余裕を持ち、ロスカットが発動する前にしっかり損切りを行うようにしましょう!

追証(おいしょう)になる可能性がある

FXでなぜ借金ができてしまうのか…。

その理由は、大きなレバレッジをかけて取引しているときに、大きく相場が動いてしまうためです。

高レバレッジをかけると少ない資金でも大きな儲けを出すことができますが、大きな損失が出るリスクも同様に高くなります。

例えば、ビットコイン価格が100万円のときに、10万円の資金を元手に1BTCを購入したとします。

この場合のレバレッジは10倍ですね。

この状態でビットコイン価格が80万円になれば、損失は20万円となり、もともとの資金が足りなくなってしまいます。

もちろん足りない10万円を見逃してくれるわけもなく、追証(おいしょう)として追加の10万円を支払う義務が発生してしまいます。

「ロスカット」があるため、借金するようなケースはまれ

ゴリわかくん

さっき解説した「ロスカット」があるから、借金する可能性はめちゃ低いウホォぉぉぉ

追証が発生する前に「ロスカット」がありますので、ビットコインFXで借金を抱えてしまう例は非常に稀です。

FXで借金というケースはそう頻繁に起こるものではありませんし、取引所に入れてある資金以上の損失が出ることもまれです。

ただ、一瞬で相場が大きく動いた場合、ロスカット注文が間に合わず、大きな損失が出る可能性はありますので注意するべきですね…。

そもそも借金を絶対に負いたくないなら、追証(おいしょう)が「なし」に設定されている取引所を利用するのが良いでしょう。

DMMグループを親会社にもつ取引所「DMM Bitcoin」なら、追証がないので借金を負うリスクはほぼ0。

リスクを最小限に抑えたい方は、DMM Bitcoinへの登録は必須ですよ!

→DMM Bitcoinの公式サイトをチェック

\今なら1,000円キャッシュバック!/

DMM Bitcoinで無料口座開設!

ポジションを持ったまま寝ることを「寝ロング」、「寝ショート」とかいうけど、寝ている間でも相場は動き続けているから危険ウホォ!

ゴリわかくん

ビットコインFX(仮想通貨FX)で上手に儲ける為のコツ!

ビットコインFX儲ける為には

ビットコインFXで儲けを出す為に、普段トレーダーが習慣づけていることを紹介していきます。

以下のポイントを実践していくと、より高い確率で儲けることができるようになりますよ!

ビットコインFXで儲けるためのコツ
  • 投資ノートを付ける
  • 将来価格の分析を行う
  • マイルールを作る

① 投資ノートをつける

これは、有名トレーダーも実践している定番中の定番です。

投資ノートとは、自分がポジションと損益を記録するノートです。

しっかりと自分の成績を見直して、損を出した時のポジションのタイミングとなぜ損益を出したのかということも記入しましょう。

毎回ポジションを無駄にせず、勝率を高めていきましょう。

トレーダーは、負け続けている時は一旦ポジションを持つのをやめて、なぜ損益を出しているのかを振り返るそうです。

あなたも今から実践してみましょう。

② 将来価格の分析を行おう

闇雲にトレードしたとしても、ビットコインFXで勝つことは難しいです。

しっかりと価格分析を行い、根拠を持ったトレードを行うようにしましょう!

ビットコインFXで用いられる価格分析方法は、主に以下の2つになります。

2つの価格分析方法
  • ファンダメンタルズ分析
  • テクニカル分析
それぞれの分析方法について、深掘りしていくウホォォ!

ゴリ美ちゃん

ファンダメンタルズ分析

ファンダメンタルズ分析って?

世界情勢や要人発言、経済指標などの要素を判断して、将来価格の分析を行うこと。

ファンダメンタルズ分析は、ビットコインFXだけでなく「株式投資」や「FX」などにも用いられる価格分析方法。

株やFXとは若干異なり、ビットコインFXでは以下のような事がファンダメンタルズ分析に関係します。

ファンダメンタルズ分析に関係する要素
  • 仮想通貨界における著名人の発言
  • 取引所への上場
  • 銀行・企業との提携発表

例えば、ある通貨の取引所Aへの上場が発表された時、割と高い確率でその通貨の価格は上昇します。

なぜなら、取引所上場への期待感の高まりから、価格が上昇すると見越しての買いが入るからです。

上記のようなポイントに注目して、しっかりと情報を収集して相場の動きにうまく乗ることができれば、儲かる可能性が十分に考えられますよ!

テクニカル分析

テクニカル分析は、ビットコインFXで勝ち続けるために必須の価格分析方法です。

テクニカル分析って?

過去のチャート(値動き)を分析し、そこから将来の価格を予想すること。

テクニカル分析では「移動平均線」「トレンドライン」「ボリンジャーバンド」などの専門的なテクニカルツールを用いて、価格分析を行います。

過去のチャートはただの値動きに見えますが、人間の大衆心理などを映し出しており、価格分析を行う上で非常に重要です。

テクニカル分析だけを用いてビットコインFXを行う人もいるくらいですので、チャート分析もしっかり行なっていきましょう!

おすすめのテクニカル分析ツールは、Trading Viewです。

Trading View

とても支持されているツールなので、一度使ってみるのをオススメします。

③マイルールを作ろう

トレーダーはそれぞれ投資のマイルールがあります。

マイルールの例
  • 損切りラインをあらかじめ決定しておく
  • 利益確定ラインをあらかじめ決定しておく

マイルールを決めておくことで、根拠のない「ギャンブル」のようなトレードを行うのを防止することができます。

特に、損切りラインをあらかじめ決定しておくことは非常に重要。

それ以外にもご自身のトレードスタイルに合わせて、マイルールを決めるようにしましょう!

ビットコインFX(仮想通貨FX)には税金がかかる!

結論、ビットコインFXで得た利益に対しても税金が必要になります。

仮想通貨投資で得た利益に関しては「雑所得(ざつしょとく)」に分類され、給与所得などの所得と合算した金額に対して課税されます。

収入が多ければ多いほど税率が高くなる「累進課税」という方式が採用されていますので、仮想通貨で大きく儲けた場合は注意が必要です。

しっかり税金を納める必要がありますので、納税分のお金はしっかり確保しておくようにしましょう!

▼仮想通貨の税金制度に関してはコチラ!▼
大学生が仮想通貨投資(ビットコイン投資)をする際の注意点5つご紹介!|税金対策について知っておこう!

ビットコインFX(仮想通貨FX)のやり方 まとめ

FXやり方まとめ

ビットコインFXは、株やFXなどの投資とは異なり、簡単に始めることができます。

レバレッジを用いて取引するので、現物取引よりも大きな利益を狙うことができますが、その分リスク管理を徹底する必要があります。

最初は少額資金からはじめて、徐々に運用金額を増やしていくのがオススメです!

まず操作に慣れることを目標にして、コツコツとトレードしていきましょう。

注文金額が大きくなるほどリスクも高くなるので、資金に余裕を持ってFXするようにしてくださいね。

先述した通り、安全性や信頼性を総合的に考えると、DMM BitcoinでビットコインFXを始めるのが最もオススメです。

2019年7月にはリップル(現物)の取り扱いもスタートしており、今登録者数は急上昇していますよ。

→DMM Bitcoinの公式サイトをチェック

\今なら1,000円もらえる!/

DMM Bitcoinで無料口座開設!

ゴリわかくん

関連記事ウホ。

▼仮想通貨FXで人気の海外取引所、BitMEX(ビットメックス)って実際どうなの?▼

【BitMEX(ビットメックス)】評判・口コミを徹底解説|デメリットとメリットも合わせて紹介。