【今からでも間に合う】
仮想通貨の始め方

【仮想通貨(ビットコイン)FX】両建てトレードができる取引所は?|使い方/やり方も画像付きで解説!

「仮想通貨(ビットコイン)FXで両建てってどうやるの?」とお困りの方が多いと思います。

仮想通貨取引所には両建てができる取引所とできない取引所があります。

今回は、仮想通貨(ビットコイン)FXで両建てができる取引所を紹介し、更にはどのような場合に両建ての取引を行うのか例をあげて説明していきます!

  • 仮想通貨(ビットコイン)FXで両建ての意味がわかる
  • 仮想通貨(ビットコイン)FXで両建てができる取引所がわかる
  • 仮想通貨(ビットコイン)FXで両建てをするタイミングがわかる
「ゴリわか」で申し込みの多い取引所を紹介するよ!

ゴリわかくん

【最新版】
人気の取引所ランキング
GMOコインのロゴ
感動する使いやすさ!
アルトFXも完備!
日本のド定番取引所!
公式HP
ビットポイントのロゴ
手数料が全て無料!
TVCMで話題を独占!
公式HP
ビットメックスのロゴ
最大レバレッジ100倍!
取引量が世界一!
公式HP

大切な資産を失うリスクがあるので、

必ず複数の取引所に登録を

【仮想通貨FX】ビットコインの両建てとは?

両建て両建てとは、ビットコインのレバレッジ取引で「買い(ロング)と売り(ショート)のポジションを同時に保有する」ことです。

仮想通貨に限らず、FX(外国為替証拠金取引)などでも使われるトレード手法です。

どちらのポジションも持つことによって必ず勝てるのかというと、そうではなく両建てをすれば負けないという訳ではありません。

しかし、しっかり両建てができていれば、両建てしない取引より大きな利益を取ることが可能です。

仮想通貨(ビットコイン)FXで両建てができる取引所

仮想通貨FX(ビットコイン)FXで両建てが可能な取引所を紹介します。

  1. GMOコイン
  2. bitbankTrade(ビットバンクトレード)
  3. BitMEX(ビットメックス)

以上の3つが主に両建てできる有名取引所になります。

GMOコイン

GMOコイン

GMOコインはレバレッジ取引が10倍まで可能な大手取引所です。

レバレッジ取引ではビットコインFXの他にアルトコインFXも5倍までのレバレッジをかけて取引が可能です。

両建てに関しては公式のHPにも可能と記載されています。

大手GMOグループの運営であるためセキュリティも安心できます。

両建て取引であればGMOコインが一番オススメです。

GMOコインの登録方法はこちらから

\今なら20000Satoshiプレゼントキャンペーン中!/

GMOコイン公式サイト

bitbankTrade(ビットバンクトレード)

ビットバンクトレード
bitbankTrade(ビットバンクトレード)は、海外取引所のOKExと提携しています。

そのため、他の国内取引所に比べて取引量が多く、板が厚いのでスムーズに取引ができます。

しかし、海外取引所と連携しているためドル建てでの取引となります。

bitbankTrade(ビットバンクトレード)も両建てが可能な取引所です。

bitabankTrade(ビットバンクトレード)の登録方法はこちらから

\bitabankTrade(ビットバンクトレード)の登録はこちらから/

bitbank Trade(ビットバンクトレード)公式サイト

BitMEX(ビットメックス)

ビットメックスのロゴ

BitMEX(ビットメックス)で両建てをやる際、アカウントを2つ用意します。

BitMEX(ビットメックス)などの海外取引所では、本人確認がないためアカウントを複数作ることが可能です。

そのため、1つのアカウントでロングポジション・もう1つのアカウントでショートポジションというようなやり方で両建てをすることが可能です。

BitMEX(ビットメックス)の登録方法はこちらから

\ゴリわかから登録で6ヶ月間手数料10%OFF!/

BitMEX(ビットメックス)公式サイト

両建てできない取引所を使っても両建てはできる!?

両建てができない取引所が多く、自分が開設している取引所でできないという方も多いはずです。

しかし、どこの取引所でも2つ以上開設していれば両建ては実質可能です。

BitMEX(ビットメックス)で説明したように、2つの取引所を使ってロングとショートの両ポジションを保有すればいいのです。

そのため、他の取引所を開設したいけど両建てができないと悩んでいる方は、複数口座を開設しておきましょう。

<ゴリわかがオススメする仮想通貨取引所はこちら> 【2018年最新】国内の仮想通貨取引所ランキング!オススメの10社を徹底比較!

仮想通貨(ビットコイン)FXで両建ての使い方/やり方

では、仮想通貨(ビットコイン)FXでどのような時に両建てを行うのでしょうか?

パターンとしては2つあります。

  1. レンジ相場
  2. 上昇・下降トレンド

レンジ相場の場合

両建て レンジ

まず上記のようなレンジ相場では、レジスタンスラインで売り、サポートラインで買うという手法です。

往復でとることにより、片方だけのポジションより2倍稼ぐことが可能です。

もちろん綺麗なレンジ相場にならず損失が出てしまうこともあります。

トレンド中の場合

両建て トレンド

画像のようなトレンド中に両建てすることもできます。

画像の「買い」の部分で、上昇トレンドだと判断しロングポジションを持ったとします。

しかし、トレンド中も押し目を作り一時的な下落が起こります。

その部分で画像のように売りポジションを同時に持ちます。

そうすることで、買いポジションの利益が下がった分、売りポジションで利益が出るので結果的に利益が減ることを防ぐことができます。

しかし、押し目を作らない場合や、そのまま下落して行ったりすることもあるので注意が必要です。

【仮想通貨FX】ビットコインの両建てまとめ

今回は仮想通貨(ビットコイン)FXの両建てができる取引所と方法を説明しました。

複雑で難しい手法ではありますが、トレードのテクニックを覚えておいて損することはないのでぜひ覚えておいてください。

両建て取引が上手くできれば、大きな利益を出すことが可能になります。

しかし、損失が大きくなってしまう可能性もありますので注意しましょう。

\両建てするならGMOコイン!/

GMOコイン公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です