【今からでも間に合う】
仮想通貨の始め方

【ビットコイン(仮想通貨)FX】板が厚い取引所はどこ?|ゴリわかが徹底比較してオススメを紹介!

「ビットコインFXをやろうと思ってもどの取引所の板が厚いかわからない。」

そんな疑問を持っていても、取引所を全部開設して実際に確認するなんて時間も手間もかかるのでやりたくない方が多いはずです!

なので今回は、多くの取引所を開設している「ゴリわか」が板の厚さを比較をして代表的な取引所を紹介したいと思います。

これを読めば以下の3点の知識が身につきます。

  • 板の重要性が分かる!
  • 代表的な板の厚い取引所がわかる!
  • ビットコインFXでオススメな取引所がわかる!
「ゴリわか」で申し込みの多い取引所を紹介するよ!

ゴリわかくん

【最新版】
人気の取引所ランキング
GMOコインのロゴ
感動する使いやすさ!
アルトFXも完備!
日本のド定番取引所!
公式HP
ビットポイントのロゴ
手数料が全て無料!
TVCMで話題を独占!
公式HP
ビットメックスのロゴ
最大レバレッジ100倍!
取引量が世界一!
公式HP

大切な資産を失うリスクがあるので、

必ず複数の取引所に登録を

ビットコイン(仮想通貨)FXの板って何?

とは、下の写真のようにどの価格にどれくらい注文が入っているのかを表しているものです。

BitMEX 板

サイズが大きいほどその価格に多くの注文が入っているということです。

板の重要性

板がなぜ取引所選びで重要なのかというと、板にあまり注文が入っていないということは取引所の取引量が低いということです。

板が薄く注文が入っていなければ、取引がなかなか成立しなかったり、価格が一気に動いてしまうなどのことが起きてしまい、スムーズな取引ができません。

そのため、取引所を選ぶ際はできるだけ板が厚い取引所を選びましょう。

板が厚いオススメ取引所の比較

ビットコインFXができる有名な3つの取引所の取引量を比較してみましょう。

取引所24時間取引量
BitMEX(ビットメックス)約15億ドル
bitabankTrade(ビットバンクトレード)約8000万ドル
bitFlyer(ビットフライヤー)約2000万ドル

BitMEX(海外)

BitMEX ロゴ

BitMEX(ビットメックス)は、海外の仮想通貨FX専門の取引所でビットコインFXにおいて世界最大の取引量を誇っています。

そのため、板も厚く注文がすべることも少なく他の取引所よりスムーズに行うことができます。

BitMEX 板

ビットコインFXをするならば、一番オススメできる取引所です。

BitMEX(ビットメックス)の登録方法はこちらから

\3分でできる口座開設!/

BitMEX(ビットメックス)公式サイト

bitbankTrade(国内)

ビットバンクトレードのロゴ

bitbankTrade(ビットバンクトレード)は国内取引所ですが、海外の大手取引所OKcoinと提携を結んでいます。

OKcoinの取引プラットフォームを利用しているため、ビットコインFXでの板の厚さ(取引量)は安定しています。

ビットバンク板

しかし、海外取引所のプラットフォームを利用しているためドル建ての取引とになります。

安定して板の厚さ(取引量)があるため国内取引所でレバレッジ取引をするのならばbitbankTrade(ビットバンクトレード)がオススメです。

bitabankTrade(ビットバンクトレード)の登録方法はこちらから

\bitabankTrade(ビットバンクトレード)の登録はこちらから/

bitbank Trade(ビットバンクトレード)公式サイト

新規受付停止中-bitFlyer(国内)

Bitflyer

国内の取引所でビットコインFXをやろうとすると、まず目にするのはおそらくbitFlyer(ビットフライヤー)だと思います。

bitFlyer(ビットフライヤー)は多くの人がビットコインFXをするメインの取引所として使用しています。

bitFlyer 板

人気の取引所であるため、取引量も他の国内取引所と比べても板が厚いです

bitFlyer業務改善命令について
【2018年9月26日(水)更新】
現在bitFlyerは金融庁からの業務改善命令により新規登録を受け付けていません。 新規登録が再開するまでは他の取引所での口座開設をおすすめします。

BitMEX(ビットメックス)の板に関する評判/口コミ

ビットメックスのロゴ

実際に使っているユーザーの口コミはどうなのでしょうか?

BitMEX(ビットメックス)の板の厚さはユーザーが他の取引所と比較して実感しています。

さらにBitMEX(ビットメックス)は板の厚さだけでなくサーバーも他の取引所より安定していてサーバーダウンなどのリスクも抑えることができます。

ユーザーからもBitMEX(ビットメックス)は他の取引所より板が厚く使いやすいという声が圧倒的に多かったです。

【ビットコイン(仮想通貨)FX】取引所の板についてまとめ

今回は、ビットコインFXができる取引所の板の厚さを比較してみました。

板が厚いということは取引量が多いので、スムーズな取引が行えます。

そのためビットコインFXをするのであれば、一番板が厚いBitMEX(ビットメックス)で取引することがオススメです。

「ゴリわか」からBitMEX(ビットメックス)に登録すると、半年間手数料が10%OFFになるキャンペーンもやっているのでぜひ登録してみてください!

BitMEX(ビットメックス)の登録方法はこちらから

\3分でできる口座開設!/

BitMEX(ビットメックス)公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です