【今からでも間に合う】
仮想通貨の始め方

【熟練者が語る】BTCFX(ビットコインFX)ってどうやるの?|リアルな体験談や練習方法も紹介!

「BTCFX(ビットコインFX)ってどうやればいいの?」という疑問を持っている方や

「仮想通貨が低迷している中、BTCFX(ビットコインFX)で利益を出したい!」と考えている方がいると思います。

そんな方のために、今回はBTCFX(ビットコインFX)の始め方や始める上での心得などの他に、自分が始めたばかりの頃の体験談などを紹介しようと思います!

この記事では以下の3点の知識が得られます!

  • BTCFX(ビットコインFX)の練習方法がわかる!
  • 実際の体験談が知れる!
  • BTCFX(ビットコインFX)でのオススメ取引所がわかる!
「ゴリわか」で申し込みの多い取引所を紹介するよ!

ゴリわかくん

【最新版】
人気の取引所ランキング
GMOコインのロゴ
感動する使いやすさ!
アルトFXも完備!
日本のド定番取引所!
公式HP
ビットポイントのロゴ
手数料が全て無料!
TVCMで話題を独占!
公式HP
ビットメックスのロゴ
最大レバレッジ100倍!
取引量が世界一!
公式HP

大切な資産を失うリスクがあるので、

必ず複数の取引所に登録を

BTCFX(ビットコインFX)とは?

仮想通貨FXのイメージ

まずBTCFX(ビットコインFX)にできて現物取引ではできない2点の大きな違いをわかりやすく説明します。

レバレッジがかけられる

レバレッジ(テコの原理)というのは「少ない資金で大きなお金を動かせる」ということです。

どういうことなのかを簡単に言いますと、一定のお金を証拠金として出すことにより、残りの足りない額は他人の資金を使って取引するということです。

そのため、自分の持っている資金以上のお金を使い大きな取引ができるといった仕組みになっています。

空売りができる

空売り

BTCFX(ビットコインFX)では持っていない仮想通貨を空売り(ショート)することができます。つまり、「安く買って高く売る」の逆に「高くで売って安い時に買い戻す」ということが可能になります。

これによって下落していく相場でも利益を生み出すことができるようになるのです。

\BTCFX(ビットコインFX)について詳しくはこちら/

【完全版】仮想通貨FX(ビットコインFX)とは?おすすめ取引所5選を紹介!!

BTCFX(ビットコインFX)の練習方法

BTCFX(ビットコインFX)がどんなものなのかを理解した上で、いざやってっみようと思いましても、BTCFX(ビットコインFX)では上昇も下落も見極めてトレードしなければいけません。

しかし、やはり投資のスキルというものは、一朝一夕で習得できるものでもないのでしっかり練習していくことが大切です。

そのため、初心者の方がまずやるべきことを紹介していきたいと思います。是非参考にして練習を積んでください。

まずは少額で始めてみる

まずは大きな額を入れず自分で許容できる額を入れて少額で取引して見ましょう!これは必ずやったほうがいいです。

これを読んでいただいている方は必ず投資で利益を出したいという方のはずです。しかし、実際の投資というのはそんなに簡単なものではないです。

もちろん投資ですので利益どころか損失が出てしまうということなんて当たり前のことです。

その初心者の練習段階で損失してしまうお金が少ないに越したことはありません。

「少しでも早く利益を出したい」という気持ちを我慢して、少額の資金でどう減らさないようにしていくかを練習しましょう。

少額の資金でやるメリットはいくつかあります!

1.勉強代が少なくて済む

初めは必ず損失が出てしまいます。それは仕方のないことですし初心者なので当たり前です。しかしその練習段階(勉強代)の資金は自分で選べます。

100万円でやってみるのか、1万円でやってみるのか、どちらでも2倍になる可能性はありますが、10分の1になってしまう可能性もあります。

初心者の頃は圧倒的に後者の確率が高いでしょう。そのため、少ない金額で練習したほうが勉強代が少ない上に少ない資金ですので、また再挑戦がしやすいです。

 

2.冷静に取引を考えられる

やはり大きな資金でやっていると損失に対してムキになってしまい、冷静になれません。それではせっかくの勉強もしっかりできなくなってしまい成長できません。

少額の資金では利益が出ても満足いかないでしょうし、退屈に思ってしまうかもしれません。しかし、資金が少ないからとないがしろにならず一歩ずつ勉強していきましょう。

 

3.結果的に早く利益が出せる。

やっと安定して利益が出せる様になった時、そうなるために使った勉強代が早く取り戻せるということです。

初心者の頃、経験を積むために50万円損失した場合と、5万円の損失をした場合、取り戻すまでの額が少なくすぐに取り戻せて、全体的に利益が出始めるのが早いのは後者です。

そのため結果的に早く利益を出すためには少額の地道な練習期間がオススメです!

低いレバレッジで試してみる

BTCFX(ビットコインFX)とはで紹介したレバレッジなのですが、気をつけていただきたいのが、自分が証拠金として入れているお金より大きな金額の損失をした場合は、「追証」といい追加でお金を入金しなければいけません。

その様な初心者のうちは損失が出るリスクを抑えるためにも、ハイレバレッジはやめておきましょう。

そして、とにかく反復練習!

やはり近道をしようとして一回の取引を大きくしたりしてもさらに損失が出てしまったりする可能性が高いです。

どんな事でも何度も練習して自分なりのやり方を見つけることが一番いい方法だと思います。

実際にやってみて思ったこと

ここで実際にBTCFX(ビットコインFX)をやってみた自分の体験談を紹介します!

BTCFX(ビットコインFX)が初めての投資でしたので、始めたばかりの初心者時代の経験です。

最初は右も左も分からない状態だった。。

始める前に一通り本を読んでから始めたのですが、いざやってみると動きが全くわからず後手後手で損失だらけでした。

初めて、実際に自分のお金をかけてやってみると不安になり、何度も注文を繰り返していました。

もちろん利益が出る日はありますが、総合的にはマイナスで損失が重なっていき、すぐに入金したお金がなくなってしまいました。

チャートを毎日眺めて勉強。。

もちろん練習のため追加で入金してトレードの練習もしていましたが、そこから更に毎日チャートを眺めて勉強しました。

1日トレードをせずとも少なくとも15時間は見ていたはずです。

外出してパソコンの前に居れない時間ですら、携帯で少しの合間でも確認していました。

 

そんなチャートを眺めて勉強していた時から今でも使用しているいくつかのツールがありますので紹介したいと思います!

① TradingView
TradingView

TradingViewはチャート分析に使うツールです。

仮想通貨だけでなく為替や株などのチャートも表示できるため、TradingViewだけで様々なチャートが見れます。

それだけでなく多くのテクニカル分析が可能なため多くの人が使用しています。

無料でもある程度は使えますので気に入ったら有料にしてみるといいと思います。

② クロマチャート
クロマチャート

クロマチャートはラグ(遅延)を最小限に抑えたチャートです。

ボラティリティの高い仮想通貨の短期トレードでは少しの遅れで大きな損失につながってしまうこともあります。

そのためクロマチャートはほとんどズレがなくチャートが動くので短期トレードがしたい方などにオススメです。

③ イナゴフライヤー
イナゴフライヤー

イナゴフライヤーは世界中で約定した注文をグラフと音で教えてくれます。

多くの注文がされるといなごフライヤーが音で知らせてくれるので、他の作業をしていても出来高の増加に気づくことができます。

④ ビットレ君
ビットレ君のチャート横画面

ビットレ君はGMOコインのスマホアプリです。

外出中でもチャートが確認したい時などアプリがあればすぐに確認することが可能ですので、外出中の確認には欠かせません。

⑤ Twitter
Twitter

Twitterは他のツールより早く多くの情報が手に入れることができます。

更にBTCFX(ビットコインFX)のトレーダーの方をフォローしているとその人の考えなどが呟いていただけたりするため、勉強にもなります。無料で使える一番良いの情報ツールだと思っています。

3ヶ月で資金が倍に!

訳も分からず雰囲気でトレードを開始し半月ほどで資金がなくなり、その後毎日チャートを見て2ヶ月ほど勉強しました。

そうすると少しずつですが理解ができるようになりました。そして、その後の半月を合わせて約3ヶ月ほどで資金が2倍になりました。

以上の流れで自分はBTCFX(ビットコインFX)で資金が増やせるようになったので、初心者の段階の一つの例として紹介させていただきました。

BTCFX(ビットコインFX)をする上で重要な3つのポイント

BTCFX(ビットコインFX)をいち早く上達するための3つのポインを紹介します。

① 反省記録をつける

反省記録をつけて毎日トレードを反省することで毎日トレードを考える時間が作れます。

TradingViewには直接書き込めたりするので、チャートにメモ書きするとスクショを撮るだけで記録が作れるのでオススメです。

更に自分で得意・不得意や利益が出るときの法則、負けるときの自分の考え方などが見つけられるようになってきます。

他にも、損失が続いた時などに見返すと初心に戻れたり冷静さを取り戻すことができてオススメです。

② 余剰資金で投資をする

生活費を削ってまで投資をしていると精神衛生上も良くないはずです。

必ずいつでも落ち着いて丁寧なトレードができるようにするためにも、余剰資金以外でトレードすることは控えましょう。

借金などは決してしないようにしましょう。

③ 必ずマイルールを守る

これは上2つを踏まえて自分でマイルールを作っていきましょう。

あらかじめ作るのではなく、記録などで振り返り、気付いた事があれば追加していくなどをして作り上げていきましょう。

そしてマイルールは必ず守りましょう!自分で作ったルールを守っているだけで成果はだいぶ違うはずです。

初心者に限らず上級者の有名な方でも自分で決めたルールがあるはずです。これは投資をする上でずっと守っていきたい事です。

BTCFX(ビットコインFX)で実際に使っている取引所

実際に自分がBTCFX(ビットコインFX)をする際にメインで利用している取引所を紹介したいと思います。

【仮想通貨FX専門取引所】BitMEX(ビットメックス)

ビットメックスのロゴ

メインの取引所としては、海外の仮想通貨FX専門取引所BitMEX(ビットメックス)を利用しています。

最大レバレッジ100倍更に追証がありません。そのため入金した額以上の借金を背負う可能性がないので安心して取引ができます。

海外取引所ですが、日本語に完全対応しているため英語がわからない方でも難なく使用できます。

他にもBTCFX(ビットコインFX)以外のアルトコインFXもできます。世界中の方が使っているため大変オススメできる取引所です。

BitMEX(ビットメックス)の登録方法はこちらから

\BitMEX(ビットメックス)の登録はこちら/

BitMEX(ビットメックス)公式サイト

【国内取引所】BITPoint(ビットポイント)

BITPoint画像

BitMEX(ビットメックス)は海外取引所なため、日本円での入金ができません。

そのためまず国内取引所でビットコインを購入してから送金する必要があります。その際にオススメなのがBITPoint(ビットポイント)です。

送受金の手数料が無料なためBitMEX(ビットメックス)への送金・出た利益の受金が無料でできます。

更にはBITPoint(ビットポイント)でもBTCFX(ビットコインFX)ができます。

BITPoint(ビットポイント)の登録方法はこちらから

\BITPoint(ビットポイントの登録はこちら)/

BITPoint(ビットポイント)公式サイト

BTCFX(ビットコインFX)まとめ

BTCFX(ビットコインFX)は今年のような仮想通貨が低迷している時期でも利益を出すことが可能です。

そのため、BTCFX(ビットコインFX)を勉強しておくことで、今後低迷している時に利益が出せる上に、更には去年のようなボラティリティに市場がなった時、レバレッジをうまくかけて現物取引では稼げないような利益を出すことも可能になります。

しかしそのためにはやはり常に相場に触れて勉強しておくことが大切ですので是非BTCFX(ビットコインFX)にも挑戦してみることをオススメします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です