【今からでも間に合う】
仮想通貨の始め方

ビットコインを無料でもらう方法!タダでゲットする難易度別に紹介!

あかし
こんにちはー、あかしです。実はビットコインって無料でもらえるんだよ。知ってました?

 

ビットコイン、ちょっと気になる・・・、でもお金出してまで買いたくない、という人は、ビットコインを無料でもらえる機会を利用しましょう。

「タダより高いものはない」とよく言われますが、今回紹介するものはすべてきちんとした企業が行っているキャンペーンです。後で多額の請求がくる、なんてこともないので安心してくださいね。

 

無料でもらえるということもあり、金額にすると小さなものです。それでもビットコインを実際に持ってみることで、仮想通貨に興味が湧くはずですよ。

手っ取り早くて楽な方法教えて!という人は、ページ後半の「コストパフォーマンスがよくておすすめの方法はどれ?」まで飛ばしてください。

 

「ゴリわか」で申し込みの多い取引所を紹介するよ!

ゴリわかくん

【最新版】
人気の取引所ランキング
GMOコインのロゴ
感動する使いやすさ!
アルトFXも完備!
日本のド定番取引所!
公式HP
ビットポイントのロゴ
手数料が全て無料!
TVCMで話題を独占!
公式HP
ビットメックスのロゴ
最大レバレッジ100倍!
取引量が世界一!
公式HP

大切な資産を失うリスクがあるので、

必ず複数の取引所に登録を

ビットコインをもらうための下準備

 

あかし
ビットコインをもらうためには「ウォレット」を用意する必要があるよ

 

「ウォレット」を日本語に直すと「財布」。ビットコインはデジタルデータなので、ビットコインを受け取るにはそのデータを保管できるソフトウェアを用意する必要があります。

ウォレットにはいくつか種類があり、自分のパソコンにウォレットソフトウェアをインストールするもの、外付けのウォレットを購入するものなど多種多様。

 

ただ、少額のビットコインをもらうためだけにこれらを用意するのは手間ですから、「仮想通貨取引所」にアカウント登録し、そこに保管することをおすすめしますよ。

仮想通貨取引所
名前の通り、仮想通貨をトレードできる場所。全ての手続きがネット上で可能。

 

アカウント登録だけなら無料ですし、手続きも10分もかからないので、サクッと登録してしまいましょう。登録だけしておけば、ビットコインを保管できます。また、今回紹介する方法は取引所のキャンペーンを利用するものも多いので、どのみち登録は必須です。

 

取引所は複数あり、国内でメジャーなのは以下の3社。

  • bitFlyer(ビットフライヤー)
  • Coincheck(コインチェック)
  • Zaif(ザイフ)

 

無料でビットコインをもらえる機会が多いのはビットフライヤー。次点でザイフです。この2つは登録しておきましょう。

bitFlyer業務改善命令について
【2018年9月26日(水)更新】
現在bitFlyerは金融庁からの業務改善命令により新規登録を受け付けていません。 新規登録が再開するまでは他の取引所での口座開設をおすすめします。

あかし
ここからはビットコインを無料でもらいやすい順に紹介していくよ

 

もらいやすさ難易度:低

 

1分以内、かつ簡単な手順でビットコインをもらえる方法をまとめました。

 

ビットフライヤーのログインボーナス

 

今ならビットフライヤーにログインするだけで1日あたり「500satoshi」もらえます。もらったビットコインはビットフライヤー内の自分の口座に保管されます。

satoshi
ビットコインの単位で、1BTCの1億分の1。1BTCが200万円なら500satoshiは10円となる。

 

たった10円か~と思うことなかれ。ビットコインは日々値上がりしているので、1年後には500satoshiが100円になっているかもしれません。今のうちからコツコツ貯めておけば、将来的にそこそこの金額になるかもしれませんよ。

 

このボーナスは1日あたり先着10000人までなので、0時になったらすぐにログインしましょう。いつも戦争状態です。また、ビットフライヤー内のチャットサービスで発言することでも500satoshiもらえます。こちらも先着10000人までです。

 

ザイフのチャットチップ

 

あかし
Twitterの「いいね!」のように、チャット内の発言に対してチップを送れるんだ

 

ザイフにもチャット機能があり、Twitterの「いいね!」のように拍手コマンドを送ることができます。Twitterと違うのは、チップとしてビットコインや他のコインを送ることができること。

 

参加人数が多く、たまにチップが飛んでいる光景も見るので、自分も面白い発言をすればチップを貰えるかもしれませんよ。チップで受け取ったコインは自動的にザイフの口座内に保管されます。こちらもアカウント登録が必要です。

 

Twitterの投げ銭

 

あかし
ビットコインは無理だけど、モナコイン、ネムといったコインなら投げ銭できるよ

 

有志の方が開発してくれた機能で、特定のリプライを送ることにより、相手に仮想通貨を送ることができます。この機能の嬉しい点は、TwitterアカウントさえあればOKなこと。受け取るだけなら取引所に登録する必要すらありません。

(モナコインを送るとモナコインちゃんbotがお知らせしてくれます)

 

投げ銭できるのは「モナコイン」や「ネム」といったアルトコイン数種類。受け取ったあと取り出して、取引所でビットコインに交換すれば、実質ビットコインを受け取ったことになりますね。

アルトコイン
ビットコイン以外の仮想通貨のこと。1000種類以上ある。それぞれ価格がついており、ビットコインと同じように投資可能。

 

「モナコイン欲しいよ~」とつぶやけば、きっと誰かが投げ銭してくれます。「モナコイナー」と呼ばれる人たちが同士を探しているので。見かければ自分も投げますよ!

それをどうするかは、あなたの良心にまかせます(笑)

関連記事:モナコインのチップモナ機能の使い方!ツイッターでモナコインを送ろう

 

もらいやすさ難易度:中

 

気軽にもらえるわけではありませんが、なにかのついでにもらえるチャンスがある方法です。

 

ビットフライヤーの提携ショップで買い物する

 

あかし
有名どころでは「ZOZOTOWN」や「楽天市場」があるよ

 

ビットフライヤーはさまざまなショップと提携しており、ビットフライヤー経由で買い物すると、購入価格の数パーセントをビットコインでキャッシュバックしてもらえます。

(ZOZOTOWNなら購入価格の0.6%がビットコインで戻ってきます)

ZOZOTOWNや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどもあり、意外に使えるチャンスが多いですよ。サービス利用にはビットフライヤーのアカウント登録が必要です。

 

モナコイン麻雀

 

イラスト:アポロ様(@hu_maple

 

ネット麻雀「天鳳」を利用して、有志による麻雀大会が行われています。上位入賞するとモナコインがもらえますよ。

参加は無料ですし、毎回100人以上が参加する大きな大会なので、麻雀ができるならぜひ参加してみましょう。お金がかかるとみなさん強いですが・・・(笑)

 

ポイントサイトを使う

 

ポイントサイトの一部では、貯めたポイントをビットコインに交換できます。有名なサイトは「モッピー」や「ちょびリッチ」など。

ポイントサイト経由で買い物してポイントを貯めてもいいですし、無料登録系のサービスに登録して貯めるのもアリ。昔ながらの方法ですが、コツコツ確実にビットコインを貯めることができますよ。

ただ、各サービスの登録手続きに少し時間がかかるのがネックかも。こちらも取引所の登録が必要です(ウォレットとして利用するため)。

 

faucetを利用する

 

あかし
faucetを日本語に訳すと「蛇口」。ちょろちょろと水が出るようにコインが出てくるので、それが由来かな?

 

faucetにウォレットを登録しておけば、数時間おきや1日ごとにビットコインをもらえますよ。ほんの少額ですが・・・。有名なサイトは「moon Bitcoin」など。

 

faucetの欠点は英語のサイトばかりなので、使い方がわかりづらいこと。有名なサイトなら使い方を解説してくれているブログがあるので、検索してみましょう。

faucetのシステムは、そのサイトの広告収入によって維持されています。ルールを守って使ってくださいね。

 

もらいやすさ難易度:高

 

お金も手間もかかりますが、そのぶん見返りも大きい方法です。興味や機会があれば試してみては?

 

「コインチェックでんき」を利用する

 

あおいし
取引所のコインチェックが提供している独自サービスの一つだよ

 

電力会社をコインチェックが提携している電気会社に変更することで、毎月の電気代の一部をビットコインでキャッシュバックしてもらえます。

 

申し込みさえすれば、契約中の電力会社の解約、メーターの取り付け工事などの手続きはコインチェック側で行ってもらえるのが嬉しいポイント。ただ、ビットコインのために電力会社を変更する、というのは少しハードルが高いかもしれませんね。

 

コストパフォーマンスがよくておすすめな方法はどれ?

 

あおいし
もらえる方法がいっぱいあるのはわかったけど、結局どれが一番おすすめなの?

あかし
ビットフライヤーのログインボーナスか、提携ショップでの買い物だと思うなぁ

 

10種類近くの方法を紹介しましたが、ぶっちゃけ面倒なのもあります。個人的にコスパに優れていると思うのは以下の2つ。

  • ビットフライヤーのログインボーナス
  • ビットフライヤーの提携ショップで買い物

 

ログインボーナスは、毎日0時過ぎにビットフライヤーにログインするだけなので簡単です。ソシャゲ感覚ですね。

提携ショップで買い物も、ショッピングついでにビットコインがもらえるのでお得です。ショップの種類が豊富なのもグッド。

あかし
とりあえずビットフライヤーに登録してみて、これらのサービスを利用していくといいよ

 

まとめ

 

まとめるとこんな感じ。

  • ビットコインを無料でもらうために取引所に登録しておこう
  • ビットフライヤーのビットコイン付与サービスが優秀でおすすめ
ビットコインの面白いところは、価格が変動するところです。今は100円でも数年後には1万円になっているかも・・・?と夢見つつコツコツ貯めていきましょう。

興味が湧いたら、ぜひ自分でもビットコインを買ってみてくださいね。ビットフライヤー公式へは下のリンクからアクセスできます。

ビットフライヤー公式サイトへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です