【今からでも間に合う】
ビットコイン投資の始め方

BitMEX(ビットメックス)のスプレッドはどう?|他の国内取引所と徹底比較

※ 2018/08/30更新

人気の海外取引所、BitMEX(ビットメックス)に登録しようとしている人の中でも、

ビットメックスのスプレッドが気になる人は多いと思います。

スプレッドとは
買値と売値の差。このスプレッドが狭ければ狭いほどお得に取引できる。

スプレッドは取引所によって違うので、しっかりと他社のスプレッドと比較しましょう。

この記事を読むと、

  • BitMEX(ビットメックス)のスプレッドがわかる
  • BitMEX(ビットメックス)と他社のスプレッドの比較がわかる
  • BitMEX(ビットメックス)のスプレッドの評判がわかる

以上の知識が身につきます。ぜひ参考にしてみてください。

BitMEX公式サイト

ビットメックス(BitMEX)とは

ビットメックスのロゴ

ビットメックスをざっくり評価
「ゴリわか」総合評価
(4.5)
使いやすさ
(5.0)
登録までの時間
(4.5)
通信の良さ
(4.0)
安全性
(4.0)
使っている人の多さ
(4.0)

ビットメックス(BitMEX)は仮想通貨FXを取り扱う人気の海外取引所です。

最大レバレッジは100倍、追証が発生しないゼロカットシステムを採用。

XBTというビットコイン(BTC)のデリバティブ取引で、現在取引量が世界一の仮想通貨取引所です。

BitMEX公式サイト

ビットメックス(BitMEX)と他社のスプレッドを比較

スプレッドは同刻の売値と買値の差でしたね。スプレッドが広ければ広いほど取引に不利になるので注意ですよ。

ビットメックスのFXは取引所形式(ユーザー間の取引)なので、状況に応じて変動します。

そしてビットメックスの取引板がこちら。この表の売り板の売値と買い板の買値の差でスプレッドを求めることができます。

ビットメックスのスプレッド

スプレッド

$6990.5(売値) – $6990.0(買値) = $0.5(=0.0007%)

USDにして$0.5、日本円にして50円程度。ほとんどスプレッドがないことがわかるでしょう。

とっても狭いウホ。

ゴリわかくん

傾向としてその取引所を利用しているユーザーが多ければ多いほどスプレッドが狭くなるため、

取引量世界一のビットメックスのスプレッドは常時極小になり、お得な取引をすることができますよ。

ビットメックスと他の国内取引所のスプレッドを比べた表がこちら。

ビットメックス 0.0007%
ビットフライヤー 0.01%
GMOコイン 0.03%
DMMビットコイン 0.2%

ビットメックスのスプレッドはどの国内取引所よりもダントツで小さいのがわかると思います。

低い取引手数料や安心のゼロカットシステム、高いサーバー強度で日に日に注目が集まっているので、要チェックですよ。

BitMEX公式サイト

ビットフライヤーライトニング(FX)のスプレッド

ビットフライヤーのスプレッド

まずはビットフライヤーのFX取引所、ビットフライヤーライトニングのスプレッドをみてみましょう。

スプレッドはビットフライヤーライトニングの板情報から確認することができますよ。

スプレッド差

0.03%

ビットフライヤーは日本国内では取引量が一番多いですが、スプレッド差は0.03%程度。

日本円でいうと5000円弱のスプレッド差が生じているので、ビットメックスを使ったほうがお得でしょう。

bitFlyer業務改善命令について
【2019年2月20日(水)更新】
現在bitFlyerは金融庁からの業務改善命令により新規登録を受け付けていません。 新規登録が再開するまでは他の取引所での口座開設をおすすめします。

GMOコイン(FX)のスプレッド

GMOコインのスプレッド

次に、仮想通貨FXアプリ「ビットレ君」が人気のGMOコインのスプレッドをみてみましょう。

スプレッドは左メニューの「仮想通貨FX」>「注文画面」から確認することができます。

BID(売)とASK(買)の間に表示されている数字がスプレッドです。

スプレッド差

= 1078(0.01%)

GMOコインは相場の状況で、スプレッドが段階的に変動していきます。

スプレッドが広い状態で取引してしまうともったいないので、常にスプレッド差を意識しましょうね。

DMMビットコイン(FX)のスプレッド

DMMビットコインのFX取引所のスプレッド

最後に、アルトコインFXは人気のDMMビットコインのスプレッドをみてみましょう。

SP(スプレッド)はFX注文画面の「売 Bid」「買 Ask」の下に現れる数字で確認することができます。

スプレッド差

= 1900(約0.2%)

DMMビットコインは数十種類の通貨ペアを用意している、アルトコインFXメインの取引所です。

ここは国内取引所の中でもスプレッドが高い部類なので、タイミングに気をつけましょう。

ビットメックス(BitMEX)のスプレッドに対する評判/口コミ

ビットメックスは他の取引所と比べて、安い手数料や狭いスプレッドを提供しているので、

スプレッドの広い国内取引所で仮想通貨FXをやっていたトレーダーが続々と移動してきています。

スプレッドの狭いビットメックスの口座を開設して、いつでも仮想通貨FXができる体制を整えている人も多いみたいですね。

ビットメックスは小さいスプレッドの他にも、高レバレッジ対応、ゼロカットシステム搭載など、

総合評価が高い仮想通貨取引所として世界中のトレーダーが利用しています。

【まとめ】ビットメックス(BitMEX)のスプレッドは狭い!

ビットメックスのトレード画面

ビットメックスのスプレッドと他の取引所のスプレッドを比較し、評判を集めてみました。

やはりビットメックスの狭いスプレッド(0.0007%)は、仮想通貨FXを利用したくなる要因の一つとの口コミが多かったですね。

またビットメックスのスプレッドは変動するので、一番狭いタイミングで取引(ユーザーが多くなるタイミング)することを心がけましょう。

BitMEX公式サイト