【今からでも間に合う】
ビットコイン投資の始め方

ビットコインアドレスとは?作り方やおすすめウォレットを徹底解説!

ゴリわかくん

ビットコインアドレスってどんなものウホ!
仕組み・作り方・おすすめの使い方などを教えて欲しいウホ!

ゴリ美ちゃん

こんな気持ちを持っていませんか?

ビットコインアドレスは、ビットコインを安全に保管する上で重要な存在です。

正しい知識を身につけておくことで、ビットコインの流出や紛失を防ぐことができます。

今回の記事では、ビットコインアドレスの概要や初心者が知っておきたいことをやさしく解説していきます!

この記事を読めば、ビットコインアドレスに関することが全てわかります!

ざっくり言うと...
  • ビットコインアドレスは銀行の口座番号のような存在。
  • ビットコインアドレスには「秘密鍵」と「公開鍵」が不可欠。特に「秘密鍵」はビットコインのコントロール権のようなもので安全な保管・管理のために非常に重要なもの。
  • ビットコインアドレスを作成方法は、「仮想通貨取引所への登録」「ウォレットアプリの登録」「コールドウォレットの購入」の3つ。
  • まずは、無料登録するだけで自動的にウォレットが使用できる「仮装通貨取引所」に登録を行うのが最もオススメ。
  • 「Coincheck」「DMM Bitcoin」「bitFlyer」などたくさんの仮想通貨取引所が存在しているが、中でもオススメなのはCoincheck。
  • 一部上場企業「マネックスグループ」を親会社に持っているので安全性はピカイチ!安心して通貨を預けることができる。

→Coincheckの公式サイトはコチラ

Coincheckで無料口座開設!

ビットコインアドレスは銀行の口座番号と似ている

ゴリわかくん

わかりやすく一言で表すと、ビットコインアドレスは「銀行の口座番号」のようなものだウホ!

銀行振込をする場合、口座番号を指定して行うのが一般的です。

ビットコインも同様で、送金時にビットコインアドレスを指定して行います

また、口座番号は複数の数字の組み合わせで出来ていますね。

ビットコインアドレスも同様で、1または3から始まり、27〜34文字の英語と数字の組み合わせで出来ている点も特徴の1つです

これらのアドレスを基にして、どこにどれくらいのビットコインがあるのかが、ネットワーク上で管理されています。

銀行口座とBTCアドレス
  • 銀行口座:ウォレット
  • 口座番号:ビットコインアドレス
口座番号のようなビットコインアドレスがあることで、ビットコインの送金・受け取り・管理が可能になるんだウホ!

ゴリ美ちゃん

デジタルなお財布「ウォレット」

ビットコインアドレスは「ウォレット」と呼ばれるものを作ると、それと同時に作成されます。

ウォレットはデジタルなお財布のようなものです。

また、ビットコインアドレスは口座番号のようなものでしたね。

これと似たような例えをするなら、ウォレットは銀行口座です。

銀行口座の申し込みをすることで、口座番号が付与されるというイメージで考えると良いでしょう。

ウォレットは自分で作成することもできますし、取引所に口座を開設すれば取引所側で自動で作成してくれます

ビットコインアドレスの仕組み

ゴリわかくん

ビットコインアドレスの仕組みについて、さらに詳しく確認していくウホ!

ビットコインアドレスの仕組みを理解する上で重要になるのが、「秘密鍵」と「公開鍵」です。

ビットコインアドレスが作成されるまでの流れは、以下のようになります。

アドレス完成までの流れ
  1. 秘密鍵」にハッシュ関数と呼ばれる関数をかけ「公開鍵」を作成する
  2. 公開鍵」にさらにハッシュ関数を2回かける
  3. Base58Checkという方式でエンコードをかけビットコインアドレスが完成

これだけだと少しわかりづらいので、「秘密鍵」と「公開鍵」について下記で確認していきましょう。

秘密鍵とは

秘密鍵をわかりやすく一言で表すと、銀行口座の暗証番号のようなものです。

一般的には、銀行からお金を引き出そうとした場合、暗証番号が必要になります。

暗証番号を知らなければ、お金を引き出すことができません。

秘密鍵も同様で、秘密鍵の情報がなければビットコインを移動することができません

さらにわかりやすく言うと、秘密鍵は自分のビットコインを動かすためのコントロール権のようなものと言えます。

また、銀行口座の暗証番号は流出しない限り、自分しか知りえない情報です。

ビットコインの秘密鍵も同様で、流出しない限りは自分しか知りえない情報となります

そのため、第3者が他人のビットコインを勝手に送金したりすることは、秘密鍵によってできない仕組みとなっているのです。

ゴリわかくん

逆に秘密鍵の情報を他の人に知られてしまうと、自分のビットコインを勝手に移動される可能性があるウホ!
ビットコインなどの仮想通貨のハッキング事件などのほとんどは、この秘密鍵を盗まれてしまうことが原因となっているウホ!

ゴリ美ちゃん

公開鍵

秘密鍵とは対称的に、公開鍵は名前の通り他の人にも公開可能な情報です

基本的に公開鍵は、秘密鍵とセットで作成されるものとなります。

ビットコインの取引では、そのビットコインの保有者が送金時に秘密鍵で署名を行います。

この取引はネットワーク上に出された後、マイナーと呼ばれる人たちによる承認作業が行われます。

いっぽうで、承認されるためには、この取引が正しい取引であることを証明しなければいけません。

しかし、秘密鍵の情報を第3者に知られてしまうと危険なので、公開することができません。

そこで、秘密鍵をベースに作成された公開鍵でその正当性を証明します

公開鍵は秘密鍵がベースになっていますが、公開鍵から秘密鍵の情報を割り出すことはできません

ゴリわかくん

このように公開鍵があることで、秘密鍵の情報を開示しなくても第3者が正しい取引であることを認識できるんだウホ!

ビットコインアドレスの作り方

ゴリわかくん

ここからは、ビットコインアドレスの作り方を3つ紹介していくウホ!
ビットコインアドレス3つの作り方
  1. 仮想通貨取引所への登録
  2. ウォレットアプリへの登録
  3. ハードウェアウォレットの購入

作り方①:仮想通貨取引所への登録

ビットコインアドレスの1つ目の作り方は、仮想通貨取引所への登録です。

仮想通貨取引所に登録すると、取引所側でユーザー専用のウォレットを作成してくれます

もちろん、これに伴いビットコインのアドレスも作成されます。

そのアドレスを使い、ビットコインの送金や受け取りが可能となるのです!

最近の仮想通貨取引所は、運営会社に大手企業がつくことが多く、セキュリティレベルも大きく引き上げられています。

そもそも取引所としてサービスを展開するには、金融庁から正式に「仮想通貨交換業者」としての認可を受ける必要があります。

ですので、現在サービスを展開している取引所は、比較的安全性が高いです。

仮想通貨取引所一覧
  • Coincheck(コインチェック)
  • DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)
  • bitFlyer(ビットフライヤー)

上記の中でも、セキュリティの高さですとやはり「Coincheck(コインチェック)」がおすすめ。

親会社であるマネックスグループは一部上場を果たしており、「マネックス証券」なども展開しているので、抜群のセキュリティノウハウを持ち合わせています!

ゴリわかくん

取引所でアドレスを作るなら、手軽にビットコインが買えるCoincheckがおすすめだウホ!

Coincheck

Coincheckの公式サイトはコチラ

Coincheckで無料口座開設!

作り方②:ウォレットアプリへの登録

ウォレットアプリとは

スマホアプリのように、ダウンロードして使用することができるウォレットのこと。

ビットコインアドレスの2つ目の作り方は、ウォレットアプリへの登録です。

ビットコインや仮想通貨のウォレットは、アプリでも提供されています。

こうしたアプリは登録もかんたんですし、スマホがあればその日からすぐに利用できる点が魅力です

また、スマホ1つで利用できるので、持ち運びできる点もメリットと言えるでしょう。

ゴリわかくん

おすすめのウォレットアプリを、いくつか紹介していくウホォ!
おすすめ仮想通貨ウォレットアプリ
  • Ginco(ギンコ)
  • Coinomi(コイノミ)
  • Mycelium(マイセリアム)
  • Yenom(エノム)

ウォレットアプリ①:Ginco(ギンコ)

Ginco(ギンコ)の特徴
  • 自分のスマホからしかアクセスできないので安心
  • ICOに参加できるようになる可能性も
  • 日本語にもバッチリ対応

Ginco(ギンコ)があれば、これ1つで仮想通貨の入金・出金をスマホからサクサク行うことが可能!

なんと「約1.5億円」もの資金調達に成功しており、今注目が集まっています。

また独自の暗号通信方式が用いられていることによって、自分のスマホからしかアクセスすることができず、抜群のセキュリティを持ち合わせています!

日本語にもバッチリ対応していて、使い勝手抜群ウホよ!

ゴリ美ちゃん

ウォレットアプリ②:Coinomi(コイノミ)

Coinomi(コイノミ)の特徴
  • 対応している通貨数が多く、その数なんと70種類!
  • 海外で開発されたものの、日本語にもバッチリ対応
  • 両替機能が備わっており、瞬時にアルトコインを両替することができる

より多くの通貨を預けるなら、コイノミが最もおすすめ。

約70種類もの通貨に対応しているので、多彩なアルトコインを管理することが可能です!

また、アプリ内には「Changelly(チェンジリー)」「Shapeshift(シェイプシフト)」という2つの両替機能も備わっており、両替も即座に行うことができますよ!

ウォレットアプリ③:Mycelium(マイセリアム)

Mycelium(マイセリアム)の特徴
  • ビットコイン専用のウォレットアプリ
  • オフライン環境下でビットコインを管理できる

Mycelium(マイセリアム)は、ビットコイン専用のウォレットアプリとなっています。

最大のメリットは、ビットコインを「オフライン環境下」で管理することができる点!

他のウォレットアプリは基本的に「オンライン環境下」での管理ですが、マイセリアムは「コールドウォレット」として機能することができ、安全性が段違いで高いです。

2014年には「Best Mobile App賞」にも選ばれています。

ビットコインのみを安全に保管したい方には、イチオシのウォレットアプリです!

ウォレットアプリ④:Yenom(エノム)

Yenom(エノム)の特徴
  • ビットコインキャッシュ(BCH)専用のウォレットアプリ
  • 日本語対応済み!
  • 「送る」「受け取る」の2つの操作のみなので、とってもかんたん!

Yenom(エノム)は、ビットコインキャッシュ(BCH)専用のウォレットアプリ。

日本国内の企業である「株式会社Yenom」が開発を行っているので、日本語にもバッチリと対応しています!

対応通貨は「ビットコインキャッシュ」のみと少なめですが、とってもかんたんに操作を行うことが可能です。

基本的な操作は、通貨を「送る」「受け取る」の2つのみですので、初心者の方でもかんたんに操作を行うことができますよ!

作り方③:ハードウェアウォレットの購入

ゴリわかくん

より安全に保管したいなら、ハードウェアウォレットがイチオシウホ!

3つ目の作り方は、ハードウェアウォレットの購入です。

他のウォレットと違い、ハードウェアウォレットは実物が存在します。

実際に存在する機械を使い、ビットコインの保管・管理を行うことが可能です。

インターネット環境から切り離された「オフライン環境下」で仮想通貨を管理することができますので、安全性はピカイチ。

外部からの攻撃を一切受けない、最も安全な保管方法と言えるでしょう

ゴリわかくん

おすすめのハードウェアウォレットを、いくつか紹介していくウホ!
おすすめハードウェアウォレット
  • Ledger Nano X
  • TREZOR(トレザー)
  • Digital Bitbox(デジタルビットボックス)

ハードウェアウォレット①:Ledger Nano S

LedgerNanoXの特徴
  • 約30種類もの通貨に対応!幅広いアルトコインを保管できる
  • ハードウェアウォレットの中でもトップレベルの知名度を誇る!
  • 「MyCrypto」など、複数のウェブウォレットと連携を行うことができる

ハードウェアウォレットの中で最もおすすめなのが、Ledger NanoX。

約30種類ものアルトコインに対応しており、幅広い通貨の管理を行うことが可能です。

生産国は中国ですが、日本国内にも「日本総代理店EarthShip」というものがあり、日本語カスタマーサポートにも対応しています!

価格は「約10,000円」ですが、ハードウェアウォレットの中では比較的リーズナブルです。

多額の仮想通貨を保管する際は、Ledger Nano Xはとってもオススメです!

ハードウェアウォレット②:TREZOR(トレザー)

トレザーの特徴
  • Ledger Nanoと同じくらいの知名度を誇っている
  • Ledger Nanoが対応していない「ネム(NEM)」などの通貨に対応している!
  • 対応通貨は「約500種類」と豊富
  • 正規代理店「MyHardWallet」から購入すれば、ライン@などでの日本語サポートを受けることができる!

TREZOR(トレザー)の魅力は、何といっても取り扱い通貨が豊富な点。

500種類」ものアルトコイン・草コインに対応しており、幅広い通貨を管理することが可能です!

Ledger Nano Xが対応していない通貨(NEMなど)にも対応しています。

また、正規代理店である「MyHardWallet」から購入すれば、ライン@などでサポートを受けることもできますよ!

ハードウェアウォレット③:Digital Bitbox(デジタルビットボックス)

DigitalBitbox(デジタルビットボックス)の特徴
  • ビットコインやイーサリアムなど「6種類」の通貨・トークンに対応している
  • 仮想通貨だけでなく「ERC20」などのトークンの保管も行うことができる

Digital Bitbox(デジタルビットボックス)は、スイスの会社が開発しているハードウェアウォレット。

対応通貨は割と少なめですが、ビットコインやイーサリアムなどの基本的な通貨には対応。

通貨の他、ERC20などの「トークン」の管理にも対応しています!

日本語のマニュアルにも対応しており、メーカー保証が1年ついているので良心的です。

ビットコインアドレスの使い方

ビットコイン_アドレス_使い方

ゴリわかくん

ここからは、ビットコインアドレスの2つの使い方について確認していくウホ!
ビットコインアドレス2つの使い方
  1. ビットコインを送金する場合
  2. ビットコインを受け取る場合

使い方①:ビットコインを送金する場合

使い方の1つ目として挙げられるのは、ビットコインを送金する場合です。

この場合、送金先となるビットコインアドレスが必要となります

送金方法はウォレットによって異なりますが、基本的には送金先のアドレスを入力するだけでOKです。

アドレスを指定して送信する、メールと同じ感覚で考えると分かりやすいでしょう。

また、使っているツールによっては、QRコードを読み取ることでアドレス入力できる場合もあります。

ゴリわかくん

入力ミスをすると間違った送金先にビットコインが送られるため、注意するウホ!
ミスをなくすためにも、確認作業の徹底やアドレスをコピペで入力するなど対策するウホ!

ゴリ美ちゃん

使い方②:ビットコインを受け取る場合

ビットコインアドレスの2つ目の使い方は、ビットコインを受け取る場合です。

この場合、自分のビットコインアドレスを相手方に教えるだけでOKです

ただし、送金と同じようにアドレス間違いには気をつけましょう。

また、秘密鍵を紛失してしまった場合、せっかくビットコインを送金してもらっても取り出せなくなる可能性があります。

そのため、日頃から秘密鍵の保管方・管理には十分注意するようにしましょう。

ゴリわかくん

ビットコインアドレスを使えば、メールを送るのと同じ感覚で手軽に送金できるウホ!

ビットコインアドレスを使う際の注意点

ビットコイン_アドレス_注意点

ゴリわかくん

ここからは、ビットコインアドレスを使う際の注意点について確認していくウホ!
大事なビットコインを紛失しないためにも、注意点はしっかりと覚えておくウホ!

ゴリ美ちゃん

注意点①:ハッキングされる可能性がある

ビットコインアドレスには、ハッキングされる可能性があります

具体的には、ビットコインアドレスの仕組みの項目でも紹介した秘密鍵が盗まれた場合です。

また、取引所自体がハッキングを受けた場合も同様です。

取引所から秘密鍵の情報が流出し、結果的に自身が預けていたビットコインが流出する可能性があります。

こうした事態を防ぐためにも、コールドウォレットの活用や、信頼性の高い取引所を使うなどの方法で対策していきましょう

注意点②:送り間違えると戻ってこない

ビットコインアドレスの注意点としては、送り間違えると戻ってこないという点が挙げられます

たとえば、アドレスの入力をミスして、本来送りたいところと別のアドレスにビットコインを送ってしまったとします。

しかし、間違えて送ってしまった場合でも、ビットコインの送金を取り消すことはできません

つまり、ビットコインは戻ってこなくなってしまうのです。

こうした点からも、送り間違いには十分に注意するようにしましょう。

アドレスを入力したら、間違いがないか2回以上確認することをおすすめします

注意点③:ビットコインを保有量を予測される

ビットコインのアドレスは一般に公開されており、誰でもその情報や取引記録を確認することが可能です。

そのため、同じアドレスを使い続けていた場合、そのアドレスにどれくらいのビットコインが保有されているのか推測される可能性があります

仮に大きな金額のビットコインを保有していた場合、ハッキングの標的にされてしまうかもしれません。

こうした点からも、利用するビットコインアドレスは定期的に変更することをおすすめします

ビットコインアドレスについて まとめ

ビットコイン_アドレス_まとめ

以上、ビットコインアドレスについて解説してきました。

今回紹介したように、アドレスは銀行の口座番号のようなものです。

ビットコインの送金や受け取りを行う上で、欠かせない存在です。

また、正しい知識を身につけておくことで、盗難紛失のリスクを低減することができます。

特にビットコインのコントロール権になる、秘密鍵の管理には十分に注意するようにしましょう

安全に保管するなら、コールドウォレットに保管するのがおすすめだウホ!

ゴリ美ちゃん

ゴリわかくん

注意点をしっかり守りながら、ビットコインアドレスを活用していくウホ!

→Coincheckの公式サイトはコチラ

Coincheckで無料口座開設!