【今からでも間に合う】
仮想通貨の始め方

【2018年最新版】Binance(バイナンス)の評判や口コミは?メリット・デメリットまとめ|バイナンスって実際どうなの?

国内の仮想通貨取引所を大体網羅したし、海外の色々なコインを売買したい!

だけど海外の仮想通貨取引所も沢山あってどこに登録したらよいのかわからない。。

そんな方にオススメの記事になっています。

この記事を読めば。。。

  • バイナンスの評判・口コミがわかる
  • バイナンスの特徴がわかる
  • バイナンスのメリット・デメリットがわかる

このような内容になっています!最後まで読んでみてくださいね!

バイナンスをざっくり評価
使いやすさ
(4.0)
登録までの時間
(4.0)
通信のよさ
(5.0)
安全性
(5.0)
使っている人の多さ
(5.0)
手数料
(5.0)
総合評価
(4.5)

Binance(バイナンス)公式サイトはこちらから

「ゴリわか」で申し込みの多い取引所はこちら!
取引所 特徴 公式
ビットバンクのロゴ 取引手数料
無料!
公式HP
ビットポイントのロゴ 日本最大級
上場企業が運営!
公式HP
GMOコインのロゴ 下落相場も
FXで爆益!
公式HP
大切な資産を失うリスクがあるので、必ず複数の取引所に登録を

Binance(バイナンス)とは?

バイナンスは2017年7月に中国で誕生した比較的新しい取引所ですが、わずか半年で登録者数が600万人を超え、「世界最大級の仮想通貨取引所」と称されるほどです。

12月には取引高でも世界1位にもなりました。

海外の取引所であるため英語で操作しなければなりませんが、きちんとした使い方は既に解説記事が出ているのでそちらをご覧になってくださいね!

Binance(バイナンス)公式サイトはこちらから

またバイナンスは本人確認なしでも1日2BTCまでなら出金が可能で、2~3分で済む登録を行うだけで実際に取引を開始することができますよ。

国内の取引所はすべて本人確認が必要であり、審査が終わり実際に取引を開始するまでに数日から数週間かかってしまいます。

なのでバイナンスを使って仮想通貨投資をしている人が多いんですね!

取引所独自のトークンであるBNBを使えば、通常0.1%の手数料が半額の0.05%になるのも特徴。

BNBは、BTCとETHのペアでトレードできますよ。

Binance(バイナンス)の取り扱い通貨は??

バイナンスで取り扱っている通貨は100種類以上あるので、有名な通貨だけを抽出しました。

ADA(Cardano)

BTM(Bytom)

ETH(Ethereum)

NEO(ネオ)

VEN(VeChain)

BCC(Bitcoin Cash)

DASH(Dash)

GTO(Gifto)

OmiseGO(OMG)

WAVES(Waves)

BNB(バイナンスコイン)

ENG(Enigma)

KNC(KyberNetwork)

QTUM(Qtum)

XMR(Monero)

BTC

EOS(イオス)

LSK(リスク)

TRX(TRON)

XRP(Ripple)

BTG

(Bitcoin Gold)

ETC(Ethereum Classic)

LTC(Litecoin)

USDT(TetherUS)

XVG(Verge)

上記の表に加えてバイナンスの取り扱い通貨ではZEC(Zcash)ジーキャシュ,ZRX(ZRX)ゼロエックスも有名どころではあります。

世界最大級の仮想通貨取引所なだけあってやはりコインの数は充実していますね。

Binance(バイナンス)のメリット・デメリットは?

Binance(バイナンス)のメリット

上で説明したようにバイナンスを使うメリットとしては国内の仮想通貨取引所と比べて、明らかに登録までが早く、すぐに取引を開始することができる点です。

そのほかにバイナンスを使う理由になるものとしては、取り扱っている通貨が100種以上あることで、アルトコイン同士で通貨を売買する選択肢が増えることです。

国内の仮想通貨取引所を使っているとあまりそのようなことは無かったかもしれませんが、コインの種類が多いのでそのようなことも出来るのでオススメですよ。

Binance(バイナンス)公式サイトはこちらから

最近知った仮想通貨投資ハックを教えるよ。

ゴリわかくん

送金手数料の裏ワザ

▼登録者数急上昇中!リップル(XRP)も購入できる取引所!▼



海外取引所のヘビーユーザーは誰でも悩む、高い送金手数料

今注目の国内取引所ビットポイント(BITPoint)では送金手数料無料で、世界中のどこへでも仮想通貨を送金することができます。

会社が送金手数料を負担してくれる取引所なんてそうそうありません。

やり方は簡単。ビットポイント無料登録するだけで、すぐに送金できるようになりますよ。

ビットポイントの公式サイトはこちら

\スマホでもサクッと登録(30秒)/

BITPoint(ビットポイント)公式サイト

Binance(バイナンス)のデメリット,実際の口コミ

本人確認をする時にパスポート等が必要なのですが、その情報を中国に渡すことになるので、危険なのではないかという意見もあるそうです。

実際のところ2BTC分(約100万円相当)を扱うことはほぼ無いと思うので、気になるのであれば、わざわざ本人確認をすることも無いでしょう。

このような書き込みもあるようです。

Binance(バイナンス)の入金手数料は?

バイナンスは海外の取引所なので直接日本円を入金することができませんので、国内の仮想通貨取引所から送金する形で入金(送金)することになりますよ。

詳しい方法は以下の記事を参考になさってくださいね。

Binance(バイナンス)の評判、口コミまとめ

今回はバイナンスの取り扱い通貨や口コミ、メリット・デメリットについてまとめてみましたがいかがでしたか?

バイナンスは使いやすく、取り扱い通貨も多いのでオススメですよ。

Binance(バイナンス)公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です